【2021年最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)は広島でも使える!加盟店&クーポン情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)の広島県内配達対象エリアの情報やおすすめ加盟店、お得なクーポンについてご紹介。初心者でも簡単に始められるUber Eatsの登録方法や広島県で配達パートナーになる方法も詳しくご紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

Uber Eatsが広島でもサービス開始!

2020年2月18日から続々とエリア展開

Uber Eats(ウーバーイーツ)はスマホアプリで注文した商品を、配達パートナーがレストランから受け取り、家やオフィスに届けてくれるフードデリバリーサービスです。

そんなUber Eatsが2020年2月18日から広島市内の一部で使えるようになりました!
まだ使えるエリアや範囲は少ないですが、広島市外でも福山市や廿日市市など使えるエリアは随時更新されています。今後、さらにエリアが拡大していくことを期待しましょう。

初回限定で3,000円オフクーポンが使える

Uber Eatsを初めて利用する方限定で、初回料金が3,000円割引になるお得なクーポンを配布中です!注文時に下のプロモーションコードを入力すれば、クーポンを簡単に使用することができます!配送手数料を合わせても料理がほぼ無料で楽しめるので、Uber Eatsを最初に利用するときは必ず利用しましょう!

キャンペーン詳細
割引金額3,000円
期限2021年9月29日(水)~ 2021年10月31日(日)まで
利用条件初回注文の方
利用可能エリア全国のUber Eats対応エリア
プロモーションコードAUMOJP21

Uber Eatsでは広島エリアの配達パートナーや加盟店の登録も随時受付中!

配達パートナーに登録して自由な働き方を手に入れよう!

Uber Eatsでは広島エリアでの配達パートナー随時募集しています。広島エリアで配達可能なエリアや店舗は拡大しているので、「ウーバーで稼いでみたい!」「時間にとらわれず自由に働きたい!」と考えている方はぜひ、好きな時間で稼げるUber Eats配達パートナーの登録を検討してみてください!

Uber Eats配達パートナーの詳細は下の記事でチェック!

あわせて読む
【2021最新】Uber Eats配達パートナーの登録方法!バイトよりも稼ぐポイントや報酬も解説 
更新日:2021年9月15日

実際に働いた方のリアルな口コミは下の記事でチェック!

あわせて読む
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーはバイトより稼げる?実際の口コミもご紹介
更新日:2021年9月15日

Uber Eatsならお店のデリバリー導入が簡単!さらに低コストで始められる

Uber Eatsでは広島エリアでデリバリーを導入したいお店を随時募集しています。加盟店に登録すると、デリバリーのシステムを簡単にお店に導入できます。新しく配達員を雇う必要もないので、低コストで導入できるのが魅力です。お店に行かなくても同じクオリティの絶品料理を提供できるので、ぜひ検討してみてください!

Uber Eatsの加盟店に登録するには?下の記事で解説

あわせて読む
【2021年最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店のメリットとは?店舗登録方法や魅力をご紹介
更新日:2021年8月31日

広島県にはUber Eats対象外エリアもあるので注意!

広島県内では現在、広島市内を中心に指定されたエリアや範囲が定められています。

しかし市内外問わず対象外のエリアもあるので、Uber Eatsを利用する際には事前にチェックしておくことがおすすめです!またレストランによっても異なりますが、Uber Eatsを使うことができる営業時間は9:00~24:00となっています。

広島市内では8つのエリアで利用できる

広島市内でUber Eatsが使えるエリアは主に下記の8つです。
中区西区南区
東区安佐北区安佐南区
佐伯区府中町

画像の青い範囲に含まれていないエリアもありますが、これらの場所でUber Eatsを使うことができます。

各エリア全域で使えるというわけではなく、配達範囲が決められています。自分のいる地域のUber Eats対象エリアを確認して、Uber Eatsを使うことができるか事前に確認しておきましょう。

福山市や廿日市市の一部でも利用可能

広島市外でも福山市内中心部および東部・南部の一部と廿日市市一部では、Uber Eatsが使えるエリアがあります!

自分のいる地域の対象エリアを確認して、Uber Eatsを使うことができるか事前に調べておきましょう。

Uber Eatsで注文できる広島の加盟店

Uber Eatsが使える広島県のレストランは、アプリ内で配達先の住所を入力すると確認できます。

主に、ファーストフードチェーンの「ケンタッキーフライドチキン」や牛丼チェーンの「すき家」、コンビニエンスストアの「ローソン」など全国でも人気のチェーン店で利用可能です。

また個人店やレストランなど利用可能な店舗も徐々に増えているので、アプリ内で随時確認しましょう。Uber Eatsの公式Twitterだと情報が早いのでおすすめです。

【広島県内にある加盟店の一部】

ケンタッキーフライドチキンすき家ローソン
ゴーゴーカレー餃子の王将串カツ田中
ナポリの窯カレーハウスCoCo壱番屋ゴンチャ
サブウェイなか卯一風堂
松屋ほっかほっか亭はなまるうどん

Uber Eatsをクーポンでお得に使う

Uber Eatsでは初回限定クーポンの他にも、指定された注文金額を超えると適用される特別なオファーや期間限定特別クーポンが配布されることもあります。

2回目以降の注文でもお得になることがあるのでUber Eatsのクーポンや特別オファーの情報は、公式Twitterや登録しているメールアドレスに届くメールを確認するようにしましょう。

Uber Eatsのクーポン情報についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

あわせて読む
10月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得なクーポン情報と入手方法も解説
更新日:2021年10月27日

Uber Eatsを広島で注文するための登録方法

アプリをインストールしてアカウントを登録

Uber Eatsを利用する際はまずアカウント登録が必要です。アプリをダウンロードしたら、主に電話番号やメールアドレス、パスワードと名前を明記して登録完了となります。アプリから直接登録できますが、パソコンからでも登録可能です。

▶︎iOS アプリのダウンロードはこちら
▶︎Android アプリのダウンロードはこちら

登録から注文までを行う

アプリからのアカウント登録の流れをリストでまとめたので、アプリのダウンロードと並行して登録から注文まで行いたい!という方はチェックしてみてください。

Uber Eatsアプリでのアカウント登録から注文するまでの流れ一覧

  • Uber Eatsのアプリを起動
  • 「続行」をタップする
  • ご自身の電話番号を入力し「次へ」をタップ
  • メッセージで届いた4桁のコードを入力して「次へ」をタップ
  • メールアドレスを入力し「次へ」をタップ
  • パスワードを入力し「次へ」をタップ
  • 利用規約に同意し「次へ」をタップ
  • 位置情報の使用を許可
  • 画面左上の「×」をタップし配達先を登録しておく
  • 検索欄に注文したい店名を入れる
  • 注文したい商品を選んでお会計に進む

Uber Eatsの使い方を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

あわせて読む
Uber Eats(ウーバーイーツ)は現金でも支払い可能!支払い方法や使い方まで徹底解説
更新日:2021年9月29日

Uber Eatsを広島で利用する際の料金システム

配送手数料は距離で決まる

Uber Eatsで料理を注文する際、商品代金の他に「配送手数料」が注文時に発生することが多いのが特徴です。手数料の相場は約50円~300円となっています。

手数料は届け先からレストランまでの距離や、配達できるパートナーの数によって変動します。同じタイミングで注文する人が増えると値段が高くなるので、注文が集中する12:00~13:00のランチタイムやお店がディナーで込み合う時間帯の注文は配送手数料が高くなることを覚えておきましょう。

配送手数料をお得にする方法について、1日に15分間だけ指定された店舗での注文が配送手数料無料になっていることがあります。このタイミングはランダムなので、こまめにアプリをチェックするのがおすすめです!

サービス料や少額注文手数料もある

Uber Eatsは「配送手数料」の他に5%~10%の「サービス料」、注文金額が700円以下の場合に一律150円の「少額注文における手数料」が別途で発生します。

最低注文金額は設定されておらず、700円以下の商品1つでも注文可能。また「チップ」と呼ばれる配達パートナーへの支援もありますが、これは必ずしも払わなければいけない料金ではないので払わなくても大丈夫です。

何度も少額で注文すると損になる可能性があるので、一度にまとめて注文したほうがおすすめ。

Uber Eatsの商品代金以外でかかる料金

  • 【配送手数料】50円〜
  • 【サービス料】5%~10%
  • 【少額注文における手数料】注文金額が700円以下の場合一律150円
  • 【チップ】払わなくても可(配達パートナーへの支援)

Uber Eats配達員パートナーになる方法

アカウントを作成

広島でUber Eatsの配達パートナーになるには、まずアカウントを作成します。Uber Eatsはの公式HPからのみアカウントが作成可能です。
必要事項は下記の通りです。

  • メールアドレス
  • 名前
  • 電話番号
  • パスワード
  • 都市
  • 任意の招待コード(なくても可能)


主にこの6つの項目を明記して「次へ」をクリックします。すると次に何で配達を行うかのパートナー提携方法の選択画面になるので

  • 軽自動車またはバイク(125cc超)の配達
  • 原付バイク(125cc以下)の配達
  • 自転車で配達


この選択肢から選び「続行」を押すと、必要書類(プロフィール写真、身分証)をアップロードする画面になります。必要書類をアップロードしたら登録が完了です。

さらに詳しいUber Eats配達パートナー登録方法について知りたい方はこちらをご覧ください

あわせて読む
【2021最新】Uber Eats配達パートナーの登録方法!バイトよりも稼ぐポイントや報酬も解説 
更新日:2021年9月15日

Uber Eatsをお得に使って広島で美味しい料理を食べよう

Uber Eatsの広島の対象エリアは随時更新されているので、全域にサービスが開始されるまで待ちましょう。普段広島県外にお住まいの方でも、Uber Eatsは旅行中や帰省中にもそのエリアが対応していれば利用できるので、広島を訪れた際にはぜひ利用してみてください!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月27日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95