【暮らすように泊まる】マウンテンサイド白馬で高級感を感じる旅を!

「マウンテンサイド白馬」は、2017年1月オープンのコンドミニアム型高級ホテル!清潔で高級感漂う外観、アメニティやキッチン用具が充実している客室、スキー場の目の前という立地が魅力なんです。今回は「マウンテンサイド白馬」の全貌をご紹介していきます◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。
マウンテンサイド白馬
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る

「マウンテンサイド白馬」の魅力1. 暮らすように泊まる。充実の客室!

Yuuna
まずは「マウンテンサイド白馬」の魅力をご紹介していきます。1つ目の魅力は「マウンテンサイド白馬」の客室の設備!「マウンテンサイド白馬」は「暮らすような滞在」ができることが魅力のホテルなんです。客室に入り驚くのは、その綺麗さと広さ。

ソファやデスクなどが置かれており、ゆったりと団らんの時間を過ごせそう◎写真左手に見えるのは最新型の暖炉!この暖炉、薪を使わない最新型なんです。冷え込みが厳しい冬には、この暖炉を使って快適に過ごすことができますよ♡

キッチン用具も充実のラインアップで嬉しい♡

Yuuna
Yuuna
こちらは「マウンテンサイド白馬」のキッチンに設置されている調理器具類!定番のものから、自宅に置いていないようなちょっと珍しいものまで豊富に揃っています。これだけ揃っていれば安心ですよね♡包丁も3本あり、複数人で料理をする際にも嬉しい!

食事が付いてないお宿なため、キッチン設備が整っているのは嬉しいですよね。トースターがあったり、フレンチプレス機械があったりと、様々シーンに合わせて器具を使うことができますね◎

食洗器にオーブンも!暮らすような滞在ができる設備が盛りだくさん◎

Yuuna
こちらはキッチンに設置されている大型の食洗器とオーブン!自宅には置いていないような大きな食洗機とオーブンにテンションが上がるはず。大きなオーブンはお肉を焼いたりする際におすすめですよ◎

お部屋で料理を作って食べた後の食器洗いって面倒ですよね。旅行中となればなおさらやりたくない!そんな時はこの食洗機を使えば解決です♡

洗濯機やアイロン、掃除機の用意も!長期滞在にも嬉しい客室設備◎

「暮らすような滞在」ができるこちらの「マウンテンサイド白馬」。客室には洗濯機やアイロン、コードレス掃除機なども設置されているんです。これは長期滞在の方にも嬉しいですよね。洗濯用洗剤は客室に備え付けられているので、持参する必要が無いのもありがたい!

「マウンテンサイド白馬」の客室は、まさに「暮らすような滞在」ができるような環境が整っていましたよ♡

「マウンテンサイド白馬」の魅力2. スキー場が目の前の好立地!

続いてご紹介する「マウンテンサイド白馬」の魅力は、スキー場が目の前にあるという好立地!「マウンテンサイド白馬」のある白馬はゲレンデが多く存在する、スキーの名所。ホテルの目の前には八方尾根国際スキーゲレンデがあり、スキーを楽しみたい方にぴったりの立地なんですよ◎

スキーやスノボをする方にとって最も煩わしいのは、スキー場への移動ではないでしょうか?スキーウェアを着て、ブーツを履いて、ボードを持って…。そんな煩わしさは「マウンテンサイド白馬」に宿泊すれば感じずにすみますよ◎

ロビーにはスキー具を置いておけるスペースも◎

Yuuna
「マウンテンサイド白馬」のロビーにはスキーやスノボに使用するボードやブーツを置いておけるスペースも確保されています!ボードやブーツなどの大荷物をお部屋に持ち込まなくて済みますね◎「マウンテンサイド白馬」は、ウィンタースポーツを楽しみたい方に嬉しい立地と設備が充実しているんです。これは大きな魅力ですよね♡
マウンテンサイド白馬
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る

「マウンテンサイド白馬」宿泊記!まずはアクセスをご紹介◎

ここからは「マウンテンサイド白馬」の宿泊記をご紹介していきます!まずは「マウンテンサイド白馬」へのアクセスをご紹介。公共交通機関をご利用の方は、JR長野駅からバスで白馬八方バスターミナルまで向かうか、白馬駅まで向かってください。そこからはホテルの方が送迎してくれます!送迎に関してはお早めにホテルに問い合わせてくださいね。車でお越しの方は、無料の駐車場が用意されているのでそちらに駐車してくださいね。

「マウンテンサイド白馬」に到着!洗練された雰囲気の館内へ◎

Yuuna
「マウンテンサイド白馬」に到着したら、館内へと向かいましょう。2017年1月にオーブンしたという「マウンテンサイド白馬」は、スタイリッシュで洗練された雰囲気のアパートメントタイプのホテル。高級感を感じるエントランスに期待が高まります♡

モノトーンのロビーは洗練された大人の雰囲気◎

Yuuna
エントランスを抜けたらロビーに到着です!モノトーンの落ち着いた雰囲気のロビーにびっくり。冬になると暖炉に火が入り、また違った雰囲気を醸し出すんだとか。落ち着いた空間でゆったりとくつろぐことができますね。フロントでチェックインを済ませたら、客室へと向かいましょう♡

広い!綺麗!「マウンテンサイド白馬」は何でも揃う客室が魅力!

Yuuna
客室に入るとまず驚かされるのがその広さと綺麗さ!広々としたリビング・ダイニングに、開放的なオープンキッチン。大きい窓から見える白馬の自然にテンションが上がります♡先ほどもご紹介したように、「マウンテンサイド白馬」のキッチンには調理器具が豊富に揃っています。「暮らすように滞在」することができる「マウンテンサイド白馬」の客室で、ゆったりと特別な時間を過ごせそう♡

ベッドは合計6台!大人数の旅行でも安心です◎

Yuuna
こちらが「マウンテンサイド白馬」の客室のベッドルーム。清潔で大きめなベッドが並んでいます。「マウンテンサイド白馬」の客室には各2台ベッドが置かれたベッドルームが3部屋あるんです。合計6台のベッドが置かれており、大人数での旅行にもぴったりですよ◎

アメニティも完備で、充実のステイができそう◎

Yuuna
洗面台の下にはドライヤーやタオルなどのアメニティが収納されていました!宿泊に必要なアメニティはしっかりと揃っていて安心でした◎

各ベッドルームにバスルームが付いているのも嬉しいポイント!

Yuuna
「マウンテンサイド白馬」には大浴場が無いので、客室のバスルームを使いましょう。こちらが「マウンテンサイド白馬」のバスルーム!ガラス張りで高級感が漂います。「マウンテンサイド白馬」では、各ベッドルーム毎にバスルームが付いているんです!これなら大人数で旅行した際でもシャワー待ちの時間がほとんど発生しませんね◎これは嬉しいポイントです♡

夕食は「マウンテンサイド白馬」併設のレストランで◎

Yuuna
「マウンテンサイド白馬」は素泊まりが基本のホテル。夕食朝食は用意されないので、設備が充実しているキッチンを使って食事を準備するか、外食に出かけることになります。そんな中でもおすすめなのがこちらのカフェダイニング「LUCE」。ガラス張りのおしゃれな外観が特徴です◎

長野はワインの産地◎美味しい料理とワインを楽しみましょう♡

Yuuna
店内は木目を基調とした明るい雰囲気では、美味しいお酒や料理が頂けます。長野県はワインの産地。ワインのメニューが豊富で楽しかったですよ♡

ドリアはチーズがたっぷりでとろとろ◎

Yuuna
こちらが筆者が注文したドリア。ドリアにはチーズがたっぷりかかっており、とろとろで絶品でした♡チーズ好きの方必見のメニューでしたよ◎

新感覚!豚タンのアヒージョは絶品です◎

Yuuna
豚タンのアヒージョは初めて見たので、注文してみました!柔らかく、ガーリックがいい具合にきいて食欲をそそります。バケットと合わせて食べても美味しいですよ♡「LUCE」はリーズナブルでお酒の種類も多く、食事も美味しいレストランでした。「マウンテンサイド白馬」に宿泊した際のディナーにおすすめですよ◎

「マウンテンサイド白馬」は暮らすように滞在できるおすすめのホテル!

Yuuna
いかがでしたか?「マウンテンサイド白馬」は、本格的なキッチンやベッドルーム毎に設置されたバスルームなど、本当の「家」のようにゆったりと過ごすことができると感じました♡白馬は冬になるとスキーヤー、スノーボーダーが多く集まり、長期の滞在をしたい人も多くいるかと思います。そんな時に、清潔で高級感のある「マウンテンサイド白馬」はオススメです!ぜひ参考にしてみてくださいね◎
マウンテンサイド白馬
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る

「マウンテンサイド白馬」に泊まってスキーをしよう!おすすめスキー場を紹介◎

「マウンテンサイド白馬」に宿泊してウィンタースポーツにを楽しみたい方におすすめのスキー場をご紹介します。こちらは先ほども軽く触れた「マウンテンサイド白馬」の目の前に広がる「白馬八方尾根スキー場」!

「白馬八方尾根スキー場」は滑った後も様々な楽しみ方ができるのが魅力的!ショッピングや食事ができる「八方エリア」をはじめ、昔ながらの民宿スキー宿が広がる「山麓エリア」、海外のような雰囲気が広がる「エコーランド」、そしておしゃれな飲食店が軒を連ねる「和田野」など、スキー後も充実した時を過ごせるはず◎

白馬八方尾根スキー場は珍しいコースがあって楽しい◎

aumo編集部
こちらの「白馬八方尾根スキー場」には、他のスキー場ではなかなか見ない変わったコースがあるんです!1つ目が、「100活ゲレンデ」!実はこのエリアは、前に滑っている人を絶対に追い抜いてはいけないという安心安全の追い越し禁止ゾーンなんです☆スピードが怖いという方や安全に練習したい方におすすめ◎

2つ目は、「OMUSUBI」。こちらのコースは超上級者向けの特別指定区域。非圧雪・新雪エリアで傾斜が激しいためスキーやスノーボードに自信のある方はぜひチェレンジしてみてください♪
あわせて読む
【2019】白馬でおすすめのスキー場6選!雪質やアクセスもご紹介
マウンテンサイド白馬
GW最大15000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
他の宿泊予約サイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1大阪でうなぎを食べるならココに行け!安いそして美味しい…
    yoritsugu51
  2. 2【インスタ映え】筆者おすすめ埼玉夜景スポット8選☆
    toshi.104.year
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5【外出できない今こそ】「モッピー」で"ポイ活"してお得…
    aumo Partner