【一度は訪れたい絶景】地下に広がる”夢想の世界”。人間の力では創りえない美の調和

幻想的な世界に引き込まれる、中国桂林市の鍾乳洞「蘆笛岩(ろてきがん)」をご存知だろうか。 そこには人間の力ではとても創りえない、美の調和に溢れている。今回はその「蘆笛岩」の魅力に迫る。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

「自然の創造美×ライトアップ」による幻想的な世界

光の差し込まない洞窟内で、色とりどりに光り輝く景色。
まるで宇宙に居るかのような錯覚すら覚える、ここは中国の桂林にある「蘆笛岩(ろてきがん)」だ。

中国の観光地等級「AAAA級」にも指定されていて、人工的にライトアップされた鍾乳洞は、見る者全てを魅了する。(参照:中国旅行の専門サイト”ふれあい中国”)

地下に潜む芸術作品は一体…

およそ1億8000年前、一面の大海原だった桂林は、その海底に石灰岩が堆積していた。その後、地殻変動により地盤が隆起し、地上に現れたのだ。
長い年月に渡り、水によって浸食溶解されることで、地下に空洞と川が現れた。そのため桂林には至る所に鍾乳洞ができたのである。(参照:中国旅行の専門サイト”ふれあい中国”)

また、開発にあたっては自然をそのまま残すようにと、照明の取り付けと道の整備以外は手を加えていない。
洞内は1年の平均温度が約20度。冬は暖かく、夏は涼しいので"天然エアコン"とも呼ばれている。湿度は約85%と、多少じめじめしていて生暖かい感じだ。

足を踏み入れていくと、数多くの魅惑的な鍾乳石が見られて、それらが創りだす様々な情景に、心が揺さぶられるだろう。

感動が押し寄せる絶景を求めて

岩肌と水面が混然一体となっていて、絵画のような光景が広がっている「蘆笛岩」。
自然の創造美もさることながら、鐘乳洞を照らす派手なライトアップにより、地下に存在するもう1つの世界のよう。

そんな”夢想の世界”にいるかのような錯覚に陥ってみてはいかがだろうか。
蘆笛岩
※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211