「札幌プリンスホテル」の宿泊体験レポ!素敵な夜景を独り占め♡

「札幌プリンスホテル」に宿泊してきました☆「札幌プリンスホテル」は札幌駅からほど近い場所にあり、その純白さと高さから札幌のランドマーク的存在。朝食ビュッフェなど豪華な食事がリーズナブルに頂くことも◎そんな素敵なホテルの魅力をご紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
札幌プリンスホテル
GW最大15,000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 2,898円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「札幌プリンスホテル」は一味違った宿泊を楽しめる♪その理由とは…?

「札幌プリンスホテル」で一味違った宿泊ができる理由1. 円柱型のホテル

「札幌プリンスホテル」で一味違った宿泊ができる1つ目の理由は、建物の構造あります。ホテルが円柱形ということで、どの部屋からも札幌市の綺麗な景色を楽しむことができるんです♪「札幌プリンスホテル」に宿泊して贅沢な1日をお過ごしください!

「札幌プリンスホテル」で一味違った宿泊ができる理由2. 美しい夜景×絶品グルメ

「札幌プリンスホテル」で一味違った宿泊ができる2つ目の理由は、全てのバーやレストランから夜景を楽しめるところ!窓側の席に座って、シェフのこだわり料理やバーのマスターがつくるオリジナルを頂いちゃいましょう。お酒にも景色にも酔ってしまいそうですね…♡

「札幌プリンスホテル」で一味違った宿泊ができる理由3. 温泉露天風呂

「札幌プリンスホテル」には温泉露天風呂があり、旅や仕事の疲れを癒してくれます。しかも露天風呂の天井は吹き抜け!北海道の空気を味わいつつ開放感抜群の空間に身を置けば、思いっきりリラックスできること間違いなし♪
札幌プリンスホテル
GW最大15,000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 2,898円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「札幌プリンスホテル」の宿泊記!その魅力を持て余すことなくご紹介していきます♪

aumo編集部
札幌市にそびえ立つ白い巨塔「札幌プリンスホテル」は、360度の眺望で全客室から札幌の街並みを見下ろすことで有名。実際に宿泊してきたので、体験エピソードをご紹介していきます☆
この記事を読めば、あなたも泊まってみたくなること間違いなし!

「札幌プリンスホテル」は、主要駅へのアクセスが良い◎

aumo編集部
「札幌プリンスホテル」への主なアクセス方法は、バス・車・電車!
遠くから出張に来れられてる方のために、新千歳空港から¥1,100(税込)で乗れるバスがあります。

札幌駅への「無料シャトルバス」がとても便利!

aumo編集部
電車で訪れる予定の方は、「札幌プリンスホテル」と札幌駅を行き来する無料シャトルバスに乗りましょう。所要時間はおよそ20分。1日の本数が多いので、予定に合わせて利用できますよ◎
車を利用する方は、ホテルに183台収容できる駐車場があるので、そちらを利用しましょう。

洗練されたおしゃれな空間にドキッ♡「札幌プリンスホテル」のロビーに突入!

「札幌プリンスホテル」に訪れたのは、北海道の秋が色めく9月初旬。四季折々の木々が多い札幌市内から望む、自然と純白のタワーとのコラボレーション。どんな季節でも映える外観が魅力的です♡

ロビーは息を飲むほどおしゃれで開放的な空間

aumo編集部
いよいよ「札幌プリンスホテル」のロビーに向かいます。白を基調とした高級感あふれるロビーに思わず背筋が伸びてしまいます☆
受付がいくつもあったため、混み合う時間帯でもスムーズにチェックインできました!

「札幌プリンスホテル」の1Fから最上階まで繋ぐ"シースルーエレベーター"

そんな緊張も吹き飛ぶほど驚いたのは、1Fのロビーから最上階まで吹き抜けている"シースルーエレベーター"!まるで近未来の乗り物を思わせるようなメタリックな外観。非日常に誘われるとはこのことです♡

今回の宿泊プランはこちら!リーズナブルに宿泊できました♪

ここで、今回「札幌プリンスホテル」で筆者が利用したプランをご紹介!
部屋は15F〜19Fの中層階のスーペリアツインルームで、温泉入浴券と朝食ブッフェが付いて¥17,156(税込)ととってもリーズナブル♪のんびりとホテルステイを満喫できるプランです。

「札幌プリンスホテル」の客室紹介!女性に嬉しいドレッサー付き♪

aumo編集部
近未来的なエレベーターで上に向かい、いよいよ客室に入ります。ドアはカードキーで開閉可能なので楽ちん♪
入った瞬間、部屋全体が明るいのが印象的でした!

大きな窓が開放感を演出☆

aumo編集部
テレビは寝ながら観やすいように壁に貼り付けられています。コンパクトにまとまっていながらも窓が大きく開放的だったので、圧迫感をあまり感じることはないはず…!

3面ドレッサーでメイクもるんるん♪

aumo編集部
部屋には3面鏡のドレッサーがついています。身だしなみを整える際にドレッサーを見ると気分はるんるん♪普段小さな鏡を使っている筆者にとっては、贅沢している気分!

窓から望む札幌市の圧巻の夜景♪

aumo編集部
「札幌プリンスホテル」から眺める景色は札幌内のホテルの中でも随一!
夜は札幌市街のライトアップがキラキラと色めいて、朝は部屋によっては朝日が眩しく開放的☆心地よい朝を迎えることができますよ。

ホワイトでクリーンなユニットバス

aumo編集部
部屋の洗面所やシャワーはユニットバスとなっており、ホテルの特色通り上品な白いタイルの清潔感あふれる空間…♡コンパクトなユニットバスは、お湯をためて入浴することもできます。非日常でプライベートな空間を味わってください!

充実のサービスとアメニティ

aumo編集部
「札幌プリンスホテル」の客室には、ミネラルウォーター・コーヒー・お茶が置いてあり、全て無料で飲むことができます。ケトルやアイスペールもあり、ロックなどのお酒を嗜むことも…!氷はエレベーター横の製氷機から補充できますよ。

開放感抜群!「札幌プリンスホテル」の露天風呂は天井吹き抜け♪

aumo編集部
「札幌プリンスホテル」には旅の疲れを癒してくれる温泉があります。大人1人¥500(税込)なので、入ることができるのでお得♡料金はお部屋付けです。

「札幌プリンスホテル」の温泉が一味違う理由とは…?

四方は壁に囲まれているのですが、天井が高く吹き抜けになっているんです。吹き抜けがあることで開放感アップ!いつもと違うモダンな露天風呂も気持ちいい♪

夜景が素敵♡「札幌プリンスホテル」の夕食はホテル内のレストランで満喫しよう!

「札幌プリンスホテル」には夕食を食べられるレストランが多種多様で迷ってしまうこと間違いなし!今回は筆者がおすすめする「札幌プリンスホテル」内にあるレストランを2つご紹介。札幌の夜景を眺めながらおしゃれなディナーを楽しみましょう♪

「札幌プリンスホテル」のディナーブッフェ♡「ブッフェレストラン ハプナ」

最初にご紹介する「札幌プリンスホテル」の夕食レストランは「ブッフェレストラン ハプナ」。後ほど紹介する朝食ブッフェも実施している、ブッフェ専門のレストランです。お寿司の食べ放題からデザートブッフェまで。北海道の新鮮な海鮮を存分に味わうことができます♪

「札幌プリンスホテル」の最上階で西洋料理♡「フランス料理 トリアノン」

2つ目にご紹介する「札幌プリンスホテル」の夕食レストランは「フランス料理 トリアノン」。ホテルの最上階に位置しており、日本3大夜景と呼ばれる札幌の夜景を望むことができます。個性豊かな西洋料理と札幌の夜景を、同時に楽しむことができて胸が躍りっぱなしでした♡

贅沢な朝食ビュッフェでエネルギーチャージ!「札幌プリンスホテル」の朝の過ごし方

aumo編集部
ホテルに泊まる時の楽しみの1つである朝食。「札幌プリンスホテル」の"ブッフェレストラン ハプナ"で頂く朝食がとにかく豪華なんです♡感想と共にお伝えします!

「札幌プリンスホテル」のシェフが目の前で料理!

aumo編集部
"ブッフェレストラン ハプナ"では、和洋折衷・数多い絶品メニューが食べ放題!お肉やお魚などのメイン料理は、シェフが目の前で作ってくれることも…。シェフがその場で振る舞ってくださったオムレツはふわとろで、絶品そのもの♡

種類豊富なドリンクやシリアル

aumo編集部
"ブッフェレストラン ハプナ"には、フレッシュジュースやコーヒー、紅茶、北海道産牛乳などのドリンクが充実しており、普段飲めないようなドリンクに挑戦。更にドリンクだけでなくシリアルも充実しています。忙しい時や小食の方、小さなお子様に嬉しいですね♪

ホクホクの焼きたてパンも充実♡

aumo編集部
朝食はパン派という方に嬉しいパンコーナー!食パンやクロワッサン、デニッシュ、マフィンなど、小さめのパンが沢山あります。クロワッサンが大好きな筆者は何個取ったことか…。笑

身体に優しいメニューの数々♪

aumo編集部
朝食は一汁三菜きっちりという方も安心。生野菜をはじめ温野菜を使ったメニューもありつつ、鮭の焼き魚などの和食メニューも充実しています。だし巻き卵や北海道産のほっけなど、朝に嬉しいラインナップが勢ぞろい♪

北海道の海鮮も名物も食べ放題!

aumo編集部
海鮮の食べ放題は北海道ならでは…!朝食ブッフェは好きなものを自分の好きな量で食べることができるので、海鮮料理好きさんはバクバク食べれてしまいます。朝食をたくさん食べてエネルギーチャージ☆

「札幌プリンスホテル」の窓から眺める景色に癒される♪

aumo編集部
"ブッフェレストラン ハプナ"は、「札幌プリンスホテル」の1Fに位置しています。外は上層の風景とは違い自然豊かな木々や噴水を眺めることができ、西洋の庭を連想させてくれるほどおしゃれ♡朝の喧騒から離れ、何だか優越感を感じることができます。

「札幌プリンスホテル」の館内施設はこちら!快適な宿泊を楽しもう♪

長期で出張や旅行する方には嬉しい館内設備!"ランドリールーム"

aumo編集部
「札幌プリンスホテル」の館内施設についてご紹介します!
まずは、長い旅をしている人には嬉しい「ランドリールーム」。洗剤や柔軟剤は、その場で購入できるので、わざわざ持って行く必要はありません。

豊富なお土産数!「道産市場」で買い物には困りません♪

aumo編集部
次にご紹介するのは「道産市場」!ご覧の通り豊富なお土産はもちろん、洗剤などの生活用品も充実しているため、足りないものは買い足すことができちゃいます♪

「札幌プリンスホテル」は1人でも大人数でも楽しめるホテルだった!

aumo編集部
アクセスの良さや札幌観光の利便性、館内施設の充実さなど多くを兼ね揃えたホテル「札幌プリンスホテル」。
特に、大浴場温泉や北海道グルメも味わえる朝食ブッフェは旅の満足度を上げてくれます。大人の女子旅や家族旅行、1人旅などにおすすめのホテルです♡
札幌プリンスホテル
GW最大15,000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 2,898円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

最後に観光スポット紹介!「札幌プリンスホテル」の周辺を探索しよう♪

1. 札幌の定番スポット!「大通公園」

「札幌プリンスホテル」の周辺には観光施設が沢山!その中でも「大通公園」は代表的スポット◎
オフィス街に囲まれながら約4,700本の木々が軒を連ねています。

春にはライラックの花が彩られるライラックまつり、夏はYOSAKOIソーラン祭りやビアガーデン、秋には北海道の食が集合するオータムフェスト、冬は世界的なイベントに発展した雪まつりが開催されます。季節のイベントは必見です◎
あわせて読む
12月はイベント満載♪冬だからこそ札幌旅行がおすすめ!

旅行の〆のデザート♡「パフェ、珈琲、酒、佐々木」

aumo編集部
札幌の最後は「パフェ、珈琲、酒、佐々木」でシメパフェ。「札幌プリンスホテル」から徒歩圏内にあるこちらのカフェで、出発の前にひと息ついていくのもおすすめ!インスタ映え必至のパフェで、食べるのがもったいなく感じてしまうほど…♡
あわせて読む
札幌の観光地で外せない!子供も大人も楽しめる定番スポット11選
札幌プリンスホテル
GW最大15,000円割引クーポンが配布中
rakuten_travelで予約
1泊 2,898円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…