北海道で日帰り登山!初心者のチャレンジにおすすめの山6選

北海道で登山デビュー♪"山ガール"など、山人気が高まる昨今。夏が涼しい北海道でも、登山する人が急増しているんです。そこで今回は、初心者におすすめの山6選をご紹介!日帰りOKの札幌近郊にある人気の山々や、登頂前の準備・注意点についても要チェックです。
この記事の目次

"北海道で登山をしたい!"でも、その前に注意点を確認

札幌近郊の山では、大自然を楽しみながら登山を楽しむことができます。また、子供や女性でも登りやすい山が多いので、登山初心者にもおすすめのスポットと言えるでしょう。しかし、山には危険もたくさん!そこで、札幌での登山デビューの前に注意点を確認しておきましょう◎

北海道にはほとんどの山林にヒグマが生息中。登山中に遭遇したり、目撃情報も多数のため、登山の際には以下の対策を行ってください。

1. 事前にヒグマの出没情報を確認(地元や役場の方に聞く)
2. "熊出没注意"の看板がある場所に近寄らない
3. 鈴・ラジオ・声でヒグマに人間の存在を知らせる
4. ゴミは持ち帰る(人間のゴミはヒグマを引き付けてしまうそう)
5. ヒグマの足跡・フンを発見したら引き返す

北海道で日帰り登山をするならコレは必須!準備物を確認

【日帰り登山での必要最低限な準備物】
・ヘッドライト
・腕時計
・筆記用具
・スマートフォン&バッテリー
・ティッシュ
・現金
・リュック:両手が自由になるもの。日帰りだと容量30Lくらいが目安。
・レインウェア:山の天気は変わりやすい!濡れて体温が低下するのを防止するため。
・タオル:汗拭き用や日焼け防止用など用途は豊富。
・登山計画書:遭難した際はコレを使い捜索するため必ず提出すること!
・コンパス&地図:道に迷った際など、場所やルートを把握するために必須。
・行動食:軽量で高カロリーなものを選択。移動しながら食べられるものがおすすめ。
・水筒:調理やケガの手当てに使える水、スポーツドリンクの2種類あると◎
・ゴミ袋:山でのゴミは必ず持ち帰るのがマナー!

北海道の日帰り登山での基本装備・服装!登山用品はレンタルでも十分

初めての登山で全ての装備を購入する必要はなし!まずは必要最低限を揃え、その他はレンタル品でも十分。最近では安いレンタル品も多いので、徐々に必要なものを買い足していくことをおすすめします。

【日帰り登山での基本的な服装】
・インナー:汗冷え対策のために速乾性のあるものを!
・ウェア:(インナーと同様)
・パンツ:速乾性・ストレッチ素材のものがおすすめ。
・靴下:登山用だと足が疲れにくい。ウール素材は防臭効果が高い。
・タイツ:筋肉・関節のサポート機能があるものがおすすめ。
・登山靴:防水性のあるものが◎日帰り・低山であればミドルカットでOK。
・帽子:日差し避け用。防水性だと雨天時も安心。

1. 札幌から約1時間の"小樽"で登山!北海道の天然記念物である原生林を満喫「塩谷丸山」

「塩谷丸山(しおやまるやま)」は標高約225mの山。低山でありながら景色も良く、登山初心者にもおすすめです。登山口~頂上までの所要時間は約1時間15分、下山なら1時間もかからないくらいと、子供や女性も比較的に楽に登山可能!頂上の岩場では、札幌の街並みを一望でき、道中では、天然記念物に指定されたほとんど手つかずの原生林を楽しめるんですよ。(※"ようこそSAPPOROHP"参照)

アクセス:札幌中心部から車で約2時間

塩谷丸山

2. 北海道での登山デビューにおすすめ!難易度別の3種類のコース&歩道橋や案内標識も「三角山」

標高約311mの「三角山(さんかくやま)」。長距離・短距離・周遊コースと、難易度に合わせた登山コースを楽しめるのがポイント。登山口~頂上までは約1時間。整備された遊歩道や分かれ道での案内看板が設置されているので、初心者の方も安心して登山を楽しめます。頂上は開けているので、札幌の街並みを楽しみながらお弁当を食べるのもおすすめですよ◎

アクセス:札幌中心部から車で約20分

三角山

3. "体力が不安"だけど北海道で登山がしたい方におすすめ!ロープウェイ&山頂施設の充実度がスゴイ「藻岩山」

標高約531mの「藻岩山(もいわやま)」。登山道は全部で5コースあります。初心者には「慈啓会(じけいかい)病院前コース」が人気。コースはやや長めですが、しっかりと整備されているので、大人なら約1時間、子供でも約2時間で登頂可能。山頂では、札幌だけでなく、石狩平野や雲を上から見るこができますよ。

頂上の展望台には休憩室やトイレ、着替え室に加え、飲み物や軽食も購入できます。さらに、絶景を見ながら食事のできるレストラン、プラネタリウムまであるという充実度!
また、ロープウェイがあるので、下山の際に天候や体調が悪くなっても安心です◎

アクセス:「札幌駅」から車で約30分

藻岩山
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 北海道の本格登山者に大人気!スリル満点の断崖絶壁、大迫力の絶景「八剣山」

標高498mの「八剣山(はっけんざん)」は、剣山のような岩場が特徴の迫力満点な山。断崖絶壁が多く、本格的な登山を楽しめます。そんな本格登山スポットですが、札幌市内というアクセスの良さと、登頂までの所要時間が約1時間という手軽さから、初心者にも人気の山なんだとか。

断崖絶壁や、頂上付近の険しい岩場は大人でもスリル満点…。しかし、そこを慎重に進んだ先には、札幌の街並みや、山々の緑など、圧倒される美しい景色が広がっているんです!札幌で登山をするなら、この山は外せません。

※本当に怖いので、高所恐怖症の方はよく考えてから登頂するようにしてください!

アクセス:札幌中心部から車で約40分

八剣山

5. 北海道の活火山が大人気登山スポット?四方に広がる大パノラマは必見!「樽前山」

こちらは札幌から約1時間のところにある「樽前山(たるまえさん)」。ドーム型の山頂が可愛い「樽前山」ですが、現在もガスを噴出する活火山なんだとか!

7合目まで車で行き、そこから登山すると約50分で山頂に到着。登山道はキレイに整備されているので、登山初心者の方にもおすすめです。子供連れのファミリ―にも人気のスポットなんですよ◎

また、四方に広がる絶景もポイント。高い山が隣接していないため、支笏湖や羊蹄山、太平洋まで一望できるんです。登山の道中では、数十種類の珍しい高山植物と出会えるので、最初から最後まで飽きることなく楽しめます。

アクセス:「新千歳空港」から車で約60分

樽前山
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 北海道の登山で野鳥のさえずりと森林浴を楽しめる「鷲別岳」

標高911mとややスケール大の「鷲別岳(わしべつだけ)」。地元からは気軽に登山可能な山として人気の山なんだとか。コースは難易度に合わせて3種類。体力自慢の方や、経験を積んだ後は「カムイヌプリ」への縦走ルートもあるので、是非チャレンジを!

…しかし、初登頂の際は初心者にも易しい「夏道コース」がおすすめ。山頂まで最短のコースであり、森林浴や野鳥の可愛らしいさえずりを楽しめる登山道。樹林帯を超えた後は、室蘭市街や太平洋を見渡せる絶景が待っています!

アクセス:JR「東室蘭駅」から約20分(※道道107号を利用)

鷲別岳

北海道・札幌近郊で登山!初心者なら難易度に合った山やコースからチャレンジしよう

いかがでしたか?
今回は、北海道・札幌近郊の登山初心者におすすめの山6選をご紹介しました。

登山は子供から大人まで楽しめるスポーツ。美しい景色や、それを見ながら食べるご飯は最高ですよね。しかし、登山には危険もたくさん。経験と体力に見合う難易度の山から、登山靴や登山グッズをきちんと用意した上でチャレンジしましょう!

あわせて読む
【時期別】北海道のアクティビティ9選!子供連れにもおすすめ◎
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83