【2019年版】三重の花火大会に行こう!エリア別おすすめ6選+α

三重県で令和初の夏に花火大会に行って思い出を作りませんか?夏祭りに毎年出かけられる方も多いと思います。家族や友達、恋人との思い出作りにピッタリ◎三重県で、今年2019年に開催される花火大会を開催順に8つご紹介します!
この記事の目次

三重のおすすめ花火大会1. 伊勢神宮奉納全国花火大会(伊勢)

まずご紹介する、三重県のおすすめ花火大会は、伊勢市で開催される「令和改元記念 第67回伊勢神宮奉納全国花火大会」です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年7月13日(土曜日)
【時間】19:15~21:00
【会場】伊勢市宮川河畔(度会橋上流)
【アクセス】
JR参宮線「山田上口駅」より度会橋まで徒歩約15分
近鉄山田線「宮町駅」より度会橋まで徒歩約20分
「伊勢市駅」4番のりばから花火大会会場までシャトルバスで約10分(※別途運賃がかかります。)
「宇治山田駅」3番のりばから花火大会会場までシャトルバスで約15分(※別途運賃がかかります。)
(※"伊勢神宮奉納全国花火大会 公式HP"参照)

日本三大競技花火大会?!

「伊勢神宮奉納全国花火大会」の特徴は日本三大競技花火大会であること。なので、みなさんは審査員になったつもりで花火を楽しんでくださいね♪

「伊勢神宮奉納全国花火大会」には全国各地から選ばれた花火師たちが神宮に奉納し、日ごろの練習の成果を発表します。競技花火大会なので、日本煙火協会を始めとする、専門家や芸術家など7名が芸術面、安全面などを総合的に評価し、花火の完成度を審査しますよ!

また、花火師たちが1年の安全を祈願する機会ともなっています。ぜひ、全国各地から集められた、日本を誇る花火紙によるパフォーマンスをお楽しみください☆
(※"伊勢神宮奉納全国花火大会 公式HP"参照)

クライマックスは見逃せない!

「伊勢神宮奉納全国花火大会」の最後を締めくくるのは、大会が提供するワイドスターマインを大きく放つ"グランドフィナーレ"。

規模が大きい花火大会だからこそ味わえる迫力に、最後の最後まで圧倒されちゃいます。グランドフィナーレまで、しっかり目を離すことなく、観賞してきてくださいね。

宮川河畔

三重のおすすめ花火大会2. 鳥羽みなとまつり(鳥羽)

続いてご紹介する、三重県で開催されるおすすめの花火大会は、鳥羽市の「鳥羽みなとまつり」の花火大会です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年7月26日(金)
【時間】18:00~21:00(花火打ち上げは20:00~21:00)
【会場】近鉄・JR鳥羽駅前鳥羽マリンターミナル周辺
【アクセス】
近鉄・JR「鳥羽駅」下車徒歩約8分、「鳥羽バスセンター」下車徒歩7分程
(※"鳥羽みなとまつり 公式HP"参照)

花火だけじゃない♪

「鳥羽みなとまつり」では花火はもちろん、金刀比羅宮鳥羽分社(ことひらぐうとばぶんしゃ)の神事や、鳥羽湾周遊海上パレードなどのパフォーマンスがあります。

花火だけでなく、「夏祭り」という気分を味わいたい方には、ピッタリな花火大会です◎
混雑が予想されるため、パフォーマンスから思いっきり満喫したい方は、お早めにお出かけくださいね♪
(※"鳥羽みなとまつり 公式HP"参照)

鳥羽マリンターミナル
詳細情報を見る
jalan_kankou

三重のおすすめ花火大会3. 津花火大会(津)

続いてご紹介する、三重県で開催される花火大会は、津市の「第68回津花火大会2019」です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年7月27日(土)
【時間】19:45~21:00
【会場】阿漕浦(あこぎうら)海岸一帯
【アクセス】
JR・近鉄「津駅」東口3番バス乗り場からシャトルバス運行(※別途運賃がかかります。)
津IC下車すぐ 津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)駐車場(無料)からシャトルバス運行(※別途運賃がかかります。)
国道23号線沿い ボートレース津から徒歩約15分
(※"津市観光協会 公式HP"参照)

大正時代から続く夏の風物詩☆

なんと三重県の「津花火大会」は大正時代から続いている、花火大会なんだとか♡

「津花火大会」で注目していただきたいのが、花火で孔雀を表現するところ。疾走する船から花火玉を海に投げ、会場で孔雀が羽を広げている状態を表します!特徴的な花火なので要チェックです◎
(※"津市観光協会 公式HP"参照)

ぜひ、三重県津市で行われる「津花火大会」に訪れてみてくださいね。

阿漕浦海水浴場
詳細情報を見る
jalan_kankou

三重のおすすめ花火大会4. 桑名水郷花火大会(桑名)

次にピックアップする、の三重県でおすすめの花火大会は、桑名市で開かれる「桑名水郷花火大会」です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年7月27日(土)
【時間】19:30~21:00
【会場】揖斐川(いびがわ)河畔(鍋屋堤)
【アクセス】
近鉄・JR・養老鉄道「桑名駅」より徒歩18分程度
三岐鉄道「西桑名駅」より徒歩18分程度
(※"桑名水郷花火大会 公式HP"参照)

東海地区最大級の花火が見られる?!

「桑名水郷花火大会」の特徴は、揖斐川(いびがわ)の中州から打ち上げること◎桑名市は別名"水郷のまち・くわな"と言われているからこその、打ち上げ場所です。

さらに、「桑名水郷花火大会」では、大きな花火が多く上がります。この地域では数少ない1尺玉(10号玉)や1.5尺玉(15号玉)、東海地区最大級の2尺玉(20号玉)が約20発上がります。水郷で感じる夏の暑さを、大きな花火で吹き飛ばしちゃいましょう☆
(※"桑名水郷花火大会 公式HP"参照)

揖斐川河畔(鍋屋堤)

三重のおすすめ花火大会5. きほく燈籠祭(紀北)

次に取り上げる、三重県で開催されるおすすめの花火大会は、紀北町の「きほく燈篭祭(とうろうまつり)」の花火大会です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年7月27日(土)
【会場】長島港
(※"きほく燈篭祭 公式HP"参照)
【アクセス】
JR「紀伊長島駅」下車徒歩約15分

「彩雲孔雀」が見られる!

「きほく燈篭祭」の今年のテーマは、「未来への燈火~子どもたちを照らす光の道しるべ~」と決定され、伝統的な行事を継続しつつ、燈篭の光を通して未来の子どものための誘導を目指しています。

そんな「きほく燈篭祭」の目玉は、仕掛け花火の「彩雲孔雀」。海上に浮かんでいる燈篭と花火のコラボレーション、そして、他では見られない仕掛け花火に魅了されちゃいます♡
(※"きほく燈篭祭 公式HP"参照)

長島港

三重のおすすめ花火大会6. 熊野大花火大会(熊野)

次におすすめしたい、三重県で開催される花火大会は、熊野市の「熊野大花火大会」です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年8月17日(土)
【会場】熊野市 七里御浜海岸
【アクセス】「七里御浜駅」から徒歩約5分
(※"熊野大花火大会 公式HP"参照)

有料浜席・堤防席から圧巻のパフォーマンスを

せっかく三重県で花火大会を楽しむのなら、特等席で見たいですよね。三重県熊野市で開催される「熊野大花火大会」では、"有料浜席"と"有料堤防席"が設けられていることが特徴です。

それぞれ、価格や収容できる人数、購入方法などが異なるため、公式サイトをご確認くださいね。
(※"熊野大花火大会 公式HP"参照)

せっかく花火大会を楽しむのなら、奮発して有料席から観賞しちゃいましょう。いい思い出になりますよ☆

七里御浜海岸
詳細情報を見る
jalan_kankou

三重のおすすめ花火大会番外編

これまで、三重県で行われる6つの花火大会を紹介してきました。
三重県では、このような単発の花火大会だけでなく、テーマパークで複数回に渡って行われる花火大会もあるんです。

そこで、三重県のテーマパークで見られるおすすめの花火大会をご紹介します☆

1. 長島温泉 花火大競演(ナガシマスパーランド)

ジェットコースターなどの絶叫マシーンだけでなく、プールやアウトレットまで併設するナガシマスパーランドで見られるのが、長島温泉「花火大競演」。
せっかく、「ナガシマスパーランド」に遊びに行くのなら、花火が打ち上げられる日に行ってみてくださいね☆

開催概要は以下の通りです。
【日程】2019年8月4日(日)、8月11日(日・祝)~18日(日)、8月24日(土)~25日(日)
【時間】20:00~約30分間
【会場】ナガシマスパーランド遊園地内「芝生広場」
【アクセス】
ナガシマスパーランドのメインゲートから"スチールドラゴン"の方に進むと「芝生広場」があります。
(※"ナガシマスパーランド 公式HP"参照)

ナガシマスパーランド
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. ナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル ~真夏のフェスティバル~」(志摩スペイン村)

最後にご紹介する三重県で見られる花火大会は、志摩スペイン村のテーマパーク、「パルケースパーニャ」にて見られる、ナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル ~真夏のフェスティバル~」です。

なんと開園25周年記念に当たる今年は、ナイトパレードからプロジェクションマッピング、花火と音楽の共演とフェスティバルがパワーアップ☆
ぜひ、夏に花火とプロジェクションマッピングが創り上げる幻想的な空間を楽しんでくださいね。

開催概要は以下の通りです。
【日程】2019年7月13(土)~14(日)、7月20(土)~21(日)、7月27日(土)~8月31日(土)
【時間】7月20(土)~21(日)は19:40~、7月27日(土)~8月31日(土)は19:30~約35分間
【会場】志摩スペイン村パルケースパーニャ内「シベレス広場」
【アクセス】
志摩スペイン村のエントランスからエスパーニャ通りをまっすぐ進むと「シベレス広場」に辿り着きます。
(※"志摩スペイン村 公式HP"参照)

志摩スペイン村
詳細情報を見る
jalan_kankou

三重県の花火大会で夏の思い出を作ろう♪

いかがでしたか?
今回は、三重県で見られる8つの花火大会をピックアップしました。

お近くに住まれている方はぜひ行ってみてくださいね。遠出をしてでも見に行けそうな距離に住まれている方もぜひ!
テーマパークで開催される花火大会は、1日テーマパークを満喫した締めとしてピッタリですよ◎

この記事を参考に、ぜひ三重県に花火大会を見に行ってみてくださいね☆
きっと忘れられない夏の思い出が作れますよ!

あわせて読む
【2019】夏は東海の花火大会へ!1度は訪れたい場所おすすめ7選
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  • aumo
  • 東海
  • 三重
  • 【2019年版】三重の花火大会に行こう!エリア…