京都を感じるエシカルドーナツファクトリー♡

2019年3月に京都に「オーガニック」「天然由来」「地産地消」をキーワードにオープンした「koe donuts(コエ ドーナツ)」さんをご紹介します。
この記事の目次

嵐山の竹かごに覆われた温かみある店内♡

snowe328
snowe328

建築家の隈研吾(くまけんご)さんによってデザインされた、京都の台所文化を思わせる伝統的な六ツ目編みの竹かごで店内が飾られています。
竹かごを通して落ちる光の柔らかさや、竹かごの網目の陰影がとても美しいです。

イートイン限定のメニューはとろける美味しさ!

snowe328
snowe328

店内にはテーブル席だけでなく、ドーナツが作られるのが見えるカウンターもあり、イートインメニューは目の前で作っていただけます。
ソースを塗り、苺を載せ、クリームを絞り…といった工程は見ているだけでとても楽しめます。

「ドーナツメルト ストロベリー」¥850(税抜)。
ナイフとフォークで食べる新しいスタイルのドーナツでイートイン限定のこちらは、口当たりが柔らかい練乳のような甘さのクリームとジュワッと染み込んだ苺ソースにフレッシュな苺、そこに和三盆の優しい甘さのドーナツがとても調和して美味しい一品でした。

レギュラーメニューは種類豊富で食べ過ぎご注意♡

snowe328

イーストを使ったりフレンチクルーラーやオールドファッションタイプのもの、フィナンシェタイプのリッチな味わいのものなどいろんなドーナツが、メレンゲや餡、胡麻や抹茶、チョコレートに五色豆等々、様々に彩られています。
いろんな種類をテイクアウトして家族やお友達とシェアしてもいいですね♡

snowe328

見ても食べても美味しいドーナツがズラリ!
オーガニックな素材や地元の素材にこだわったドーナツをぜひお試しあれ♡

koe donuts 京都店
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【行列必至】並んででも食べたい!銀座の大人気ランチ4選
  3. 3【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…