【銀座×インスタ映え】近未来都市体験?無料「METoA Ginza」がイイ!

銀座で買い物をしていたら、ふと目に入った「METoA」の文字。そういえば誰かが「ここ、買い物中の暇つぶしに最高」なんて言っていたな…。そんな言葉を思い出して入ってみると。広がるのは煌びやかな非日常空間、そこには無料とは思えないほど、特別な時間を過ごせる場所がありました。そんな体験を今回はお伝えいたします!
提供:三菱電機株式会社
この記事の目次

今日は銀座でショッピング。

aumo編集部

今日はお休み。
天気もいいし、ちょっと銀座へ足を運んで色々見てみよう。
そんな休日。

aumo編集部

次の予定までの間に、ぽっと空いた時間。
何しようかな〜なんて街をぶらり。
そんな時に目に入った黄色とグレーの文字。
あ、友達が言っていたあそこに行ってみよう。

無料なのにフォトスポットだらけ。銀座の最新スポット

aumo編集部

導くのは美しいエレベーター。
なんだかおとぎ話の世界に迷い込むみたい。
東急プラザ銀座の1F〜3Fのフロアにある「METoA Ginza」(メトア ギンザ)で様々な体験ができる展示が繰り広げられているということで、さあ出発!

aumo編集部

3Fから中に入ると2体のお人形。
ボタンを押すと、投影された彼らの影が動き出す。
そこから始まるストーリー。
なるほどな、これからの未来では、エネルギーを分け合うことが大事なんだ。
絵本のような世界観に気が付いたら引き込まれてしまいました。

aumo編集部

こちらは最新のAR技術を使ったゲーム。
小さな家のオブジェにタブレットの画面を向けると、現れて動き出すアニメチックに表現された人やクルマたち。
可愛い。
キュートでコミカルな動きに、ちょっとキュンとなる瞬間。

aumo編集部

制限時間内に、画面の中に現れる家電や車を探して、それらを指を使って次々と結びつけるゲームが体験できます。
家の中の家電をネットワークで繋ぐと、エネルギーの無駄がなくなるんだ。
私のおかげで、家の中は快適になった!と画面の中の人たちが大喜び。
バーチャルな体験に対すると興奮と、なんだかほっこりする気持ちが混じり合います。

aumo編集部

次はなんだろう?コーナーの前に立つと、まずはカメラで顔をパシャり。
写真撮影をすると出来上がったのは、私の分身であるアバター!
ニコニコ笑顔で出かけていくアバター。
画面の中で自由に動き回ります。
ここではなんでも自動でしてくれる上に省エネの超便利オフィスをアバターが体験!
最先端のオフィスを知ることができるコーナーです。

aumo編集部

動き回る私のアバターを、すぐにInstagramのストーリーでシェア!
「何これ(笑)可愛い」
すぐに友人からコメントがきました。(笑)

aumo編集部

続いては、リズミカルに楽しむゲームを。
この丸い立体をテーブルに置いて行くと…?

aumo編集部

1つ置くごとに変化する目の前のスクリーンと、流れる音楽。
家やビル、工場などを繋いで行くことで変わる世界観と音楽に、自然と体がビートを刻む!

aumo編集部
aumo編集部

街全体がつながると、全ての音が混じり合い、素敵なハーモニーに。
心も体もウキウキに!

3Fから2Fへ。近未来都市へTRIP体験。

aumo編集部

2Fにも楽しめるスポットがあるとのことなので、エスカレーターで2Fへ。
2Fではエレベーターの扉に、ハート形が映し出されていました。
こちらもスマホでパシャり。
フォトスポットとして活用。

aumo編集部

ちなみにエレベーター内では、まるで自然の中にいるかのような体験が。
「DIATONE」スピーカーがエレベーター内に11台も設置され、その場所にいるような立体的なサウンドを流しているのです。

aumo編集部

2Fは先ほどの雰囲気とは全く違うフロアが広がっています。
まるで自分が溶け込んでしまうような、幻想的で綺麗な空間。
これは写真を撮る手が止まらなくなりそう。

aumo編集部

こちらは近未来都市を映し出しているという「METoA VISION」。
壁一面に広がる巨大ビジョンに、心が奪われます。

aumo編集部

紹介されるのは、今起こっている異常気象と、これからの未来に向けて“エネルギーをシェアする”という新しい考え方。
未来の自分を想像しながら、思慮にふける時間。
そんな時間も時には必要。

aumo編集部

そのあとは体験型コンテンツ。
足元のこのマーカーを踏んで、

aumo編集部

光の矢印に向かって歩いていきます。
マーカー同士をつなげて、どんどんエネルギーをシェアしていくこちらのゲーム。
あれ、こっちかな。
違う、あっちだ。
子どもの頃に戻った気分。

aumo編集部

足元が可愛くって、しかもゲームはエキサイティングで。
楽しくってドキドキする、そんな時間です。

aumo編集部

写真も忘れずに。
特にオススメは、マーカーをたくさん繋げると現れるフィーバータイム。
足元には様々な色が飛び交います。
これはインスタ投稿の方だなあ。

aumo編集部

このフィーバータイム、目の前の巨大ビジョンでも、未来都市が幻想的に輝き出します。

aumo編集部

目の前に上がる花火。
私の未来ってどんなんだろう。
こんな素敵な未来が広がってればいいな。
暇つぶしのつもりで来たのに、なんだか心も充実した大満足な体験がそこに。
この時間だけで、心もスマホのフォルダもいっぱいです。

最後はカフェでおしゃれスイーツまったりタイム。

aumo編集部

いっぱい動いて、いっぱい楽しんだあとはカフェでスイーツタイム!
1Fに併設されている「METoA Cafe & Kitchen」。
大きなガラス窓から光が差し込み、天井が高く開放感あふれる店内。
おしゃれカフェでまったりタイム。

aumo編集部

メニュー表を見ると、そこには私の心をくすぐる可愛くって美味しそうなメニューがたくさん!
頼んだのはこちら、1日20食限定だという「パティスリーシェアリング ¥842(税込)」。
パンケーキと迷って限定メニューをチョイス。
パンケーキは今度来たときにしよ。

aumo編集部

楽しかったな、と先ほどの時間を振り返りながら、パクり。
そういえばこのスイーツ、さっき体験したゲームをなんだか連想するな…。
この「パティスリーシェアリング」は、ワッフル、パイ、アイス、フルーツを建物に見立て、シロップで建物たちを繋ぐという「METoA Ginza」のイベントとの期間限定連動メニュー。
楽しかった時間を回顧しながら、心もお腹もエネルギーチャージ!

ドリンクには夏らしいハウスソーダ、Fruit Punch ¥756(税込)。
これで彩りもバッチリですね。

aumo編集部

ドリンクも頼みましたが、食後には気になっていたスーパーフードスムージー Yellow ¥950(税込)を。
どうしてもかわいいこのスムージー、飲みたかったんです!

aumo編集部

ばっちり写真も撮って、充実した時間。
今度私も友達にあったら言っておこう。
「買い物中の暇つぶしに最高」だよって。

METoA Ginzaってどんな施設なの?

aumo編集部

ここまでご紹介した「METoA Ginza」。
一体どんな施設なのか。
「METoA Ginza」は三菱電機グループの製品やテクノロジーを、ワクワクするようなコンテンツで楽しんでもらうために作られた施設。
今回私が体験したのは、2019年7月2日まで開催している「Energy-Sharing City ー つながる、シェアする、都市のエネルギー」。

aumo編集部

どんどん豊かになる暮らしと比例して、環境問題や限りあるエネルギー資源など課題も多くなった現代社会。
そんな課題に対して、エネルギーをシェアして未来をよくしていこう!という考え方を、わかりやすく楽しく表現しています。
私自身体験してみて、今まであまり考えてこなかった未来について考えてみる時間になりました。
フォトジェニックももちろんですが、そんな時間を体験できる「METoA Ginza」。
暇つぶしに最適な時間を提供してくれますよ。

【入場無料】銀座でフォトジェニックな暇つぶしを

いかがでしたか?
今回は銀座での暇つぶしにおすすめしたいスポット「METoA Ginza」での体験をお伝えしました。
銀座に訪れた際は是非とも立ち寄ってみて。
素敵な時間を体験できますよ。

METoA Ginza
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【一度は訪れたい絶景】『千と千尋の神隠し』の舞台?
    aumo編集部
  5. 5【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14