日本のモンサンミッシェル!?“長崎県壱岐島”

福岡からジェットフォイルという高速船で約1時間で行ける離島。神様の住む島とも言われている長崎県壱岐島の魅力をご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

日本のモンサンミッシェル「小島神社」。

Suu
Suu
潮の満ち引きで現れる参道。
潮が引いたときにしか参拝出来ない小島神社。
小島神社

神道の発祥の地「月讀(つきよみ)神社」。

Suu
京都にも「つきよみじんじゃ」同じ名前の神社があるのを思い出しませんか?
実は、壱岐島の月読神社が全国の月読社の元宮とされています。
Suu
壱岐には大小あわせて約1000もの神社があると言われています。

御朱印集めにもおすすめ!
1000もの神社があるので、その日に宮司さんがいない可能性もあり。予約していった方が確実!
月讀神社

まるで猿!その名も猿岩!

自然の造形。大きなお猿さんの岩。自然ってすごいと思い知らされる場所。
真逆から見るとただの岩という…。自然の為せる技。
猿岩

お茶碗いっぱいのうに!

Suu
Suu
はらほげ食堂でいただけるウニ飯!
ごはんが見えないほどのウニに大興奮!
はらほげ

カルビかと思わせるサシがきれいなブランド牛「壱岐牛」

全国銘柄牛の子牛は、実は壱岐産が多いのです。
松坂牛も壱岐で生まれた子牛が多数!
壱岐牛が美味しいのは、海に囲まれた自然豊かな環境とミネラルを含んだ飼料を食べているからだそう。

今年の夏は壱岐へ!

Suu
今回は長崎の離島 壱岐をご紹介しました。パワースポットで日頃の疲れを癒してはいかがでしょうか。

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】カルディマニアのおすすめ商品20選!コーヒーや…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  4. 4【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  5. 5【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama