【今年のGWはどこへ行こう…。】有田陶器市はいかが?♪

佐賀の風物詩‪2019年4月29日~5月5日‬‬‬‬開催される「有田陶器市」陶磁器の知識が無い方でも、様々な色や文様、個性豊かな作風に触れその魅力にハマる人も多い。県内外、外国の方も来場されているんです♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

【重要伝統的建造物群】保存地区の町並み♡

tsutsuchi2773
tsutsuchi2773
有田陶器市の始まりは明治の頃。陶磁器品評会が開かれ、その後大売出しが開催されたそうです。陶器市メイン会場となる、建物等は重要伝統的建造物群(※公式サイト"有田町役場”より‪)として現在も情緒あふれる町並みが見られ、GWシーズンは特に賑わいを見せています◎

【トンバイ塀】有田の町特有の塀とは…?

tsutsuchi2773
tsutsuchi2773
メイン通りから裏通りに入ると「トンバイ塀」と呼ばれている塀が見られます。
陶磁器を焼く窯は耐火レンガで築かれていて、その廃材や陶片を赤土で固められて出来た塀の事を言うんですよ◎
趣のある風景を作り出しています♪

【裏路地を行けば】新しい発見を楽しもう♪

tsutsuchi2773
tsutsuchi2773
陶器市の会場は、有田町内一円に渡り店が並び、名のある陶芸家や若手作家の作品が並びます。「観る」「買う」楽しみと、通りからふらり裏路地へ入り、静かな小道を散策する楽しさも1つなんです♪そんな裏路地でディープな一面を発見してみませんか?

焼き物の種類は大きく分けると2つ!

tsutsuchi2773
tsutsuchi2773
焼き物には「陶器」「磁器」2つの種類があります!
ザックリ言うと「陶器」の材料は土物、「磁器」は石物という違いが。
窯で焼いた仕上がりの質感がまるで違うので、簡単に見分けられますよ◎
この違いを抑えて現地へ出向くと、より深く陶器市が楽しめます♪

【あなただけの逸品、とっておきの思い出を】

tsutsuchi2773
毎年全国各地から、多くの人で賑わう焼き物の町、有田。「焼き物」と聞くと、高級感漂う難しいイメージがありますが、陶器市期間中は通常価格より割引をしてくれたり、地元の方との会話も楽しめ、もっと身近に感じられるんです!目で見て触れて、毎日使いたくなるお気に入りを見つけてみませんか?
有田内山重要伝統的建造物群保存地区
上有田駅から747m / 佐賀県西松浦郡有田町内山地区
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
9件
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年12月7日

  1. 1【Enjoy EU クリスマス・ヴィレッジ】EU27か…
    kabutan
  2. 212月7日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3【2021年12月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  4. 4【2022】福袋のおすすめ15選!毎年人気の食品やコス…
    yk0220
  5. 5【2021年12月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95