【佐賀県唐津市】歴史ある漁港、呼子!見どころ満載の観光スポット♪

福岡空港からJRで直通70分の場所に位置する佐賀県唐津市! 秋季例祭「唐津くんち」が「ユネスコ無形文化遺産」に登録されるなど注目を集める唐津市ですが、そんな中でも注目が日本三大朝市のひとつ、「呼子朝市」!!今回はそんな呼子エリアの観光スポットについてご紹介させていただきます。(※"唐津市公式HP"より)(※"じゃらん 呼子の朝市"より)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

約100年の歴史感じる「呼子朝市通り」

keita
日本三大朝市の一つ「呼子(よぶこ)朝市通り」。
呼子名物であるイカの一夜干しや新鮮な魚介類を中心に、野菜や果物など様々な品物が売られています。
全長約200メートルの朝市通りは、たくさんの露店と約100年の歴史を感じる趣が見どころです◎
営業時間も7:30~12:00なので、のんびりと楽しむことができます♪(※"じゃらん 呼子の朝市"より)
keita
その日に釣れた鮮魚を漁師さんが販売しているなど、活気あふれています。
ウニやサザエ、アワビなどその場で食べることができる食材もたくさん◎
昔懐かしの駄菓子屋さんは要チェック!
食べ歩きしながら露店の店員さんとの会話を楽しむことができます。
おすすめスポットや美味しいグルメ情報を得られるかも…?

呼子朝市通り
詳細情報を見る
jalan_kankou

呼子といえば新鮮なイカ

keita
呼子といえばイカ!
主に剣先イカ(春~夏~秋が旬)とアオリイカ(秋~冬~春が旬)の2種類のイカが使われており、
どの季節でもその時の旬のイカが楽しめます◎
大きな特徴は透明度と甘み!!
「見て美しい」「食べて美味しい」活き造りは絶対に外せません♪
keita
イカの活き造りでは、お刺身を食べ終わったらゲソを天ぷらにしていただきます。
甘くて美味しい刺身だけでなく、柔らかさそのままに程よい歯ごたえの加わった天ぷらもまさに絶品。
味の違い、食感の違いを楽しむことができます◎

いか本家 本店 (いかほんけ)
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

呼子グルメ「いかしゅうまい」

keita
呼子では「いかしゅうまい」も有名なんです!
魚介のすり身と玉ねぎがベースのしゅうまいに、イカの衣をまとった一品。
甘くて優しい味わいとイカの衣のまろやかな口当たりで、一度食べたらくせになる美味しさ。
冷凍のいかしゅうまいは電子レンジで加熱するだけの簡単調理で食べられるので、お土産に大人気です◎

呼子萬坊

幸福のハーブを模(かたど)る「呼子大橋」

keita
呼子大橋は、佐賀県唐津市の離島「加部島」と呼子を結ぶ道路橋です!
歩道もあるので、車だけではなく歩いて渡ることもできます◎
時間帯や見る角度によって姿を変えるので、自分だけの呼子大橋を探してみては?
ハープの形をしているため「ハープ橋」とも呼ばれ、渡ると幸せになるとか…♪
keita
「弁天島遊歩道」から見る呼子大橋も魅力の1つ。
呼子大橋のたもとにある弁天島の岩脈群は、「弁天島の呼子岩脈群」として佐賀県天然記念物に指定されています。(※"唐津市公式HP"より)
自然がつくりだした独特な形状は一見の価値ありです ◎

呼子大橋

神秘的な海の芸術作品「七ツ釜」

keita
最後は国の天然記念物に指定されている「七ツ釜」(※"唐津観光協会公式HP"より)。
七ツ釜は、火山によって流れ出したマグマが海水で急速に冷却されたことで柱状節理(ちゅうじょうせつり)という珍しい形状の岩となり、それが玄界灘の荒波で削られてできた七つの洞窟のこと。
青く美しい海と荒々しい形状の岩がぶつかり合う姿はまさに自然がつくりだした彫刻作品のよう。
その迫力に思わず息をのみます。
呼子港から運行される「マリンパル呼子・イカ丸」というイカの形をした遊覧船で、洞窟内に入ることができます◎
七ツ釜

まだまだ見どころたくさん!!

佐賀県の呼子エリアを中心にご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
呼子はかつて捕鯨大国として栄え、現在はイカの町として姿を変えていますが、
そのような歴史を知ることができる資料館もあります。
また、唐津市街地には「唐津くんち」や「唐津城」などもあり、
美味しいものやきれいな景色だけでなく、歴史情緒に溢れています。
鳥栖エリアや嬉野温泉など、まだまだ佐賀県の魅力はたくさんあるので、
ぜひ遊びに来てくださいね!!

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211