【1分で巡る絶景】あのCMで話題。年2回だけ訪れる希少絶景

航空会社のCM等で使用され一躍話題となった「光の道」。それは福岡県に存在する宮地嶽神社の参道のことである。年に2回しか見ることが出来ない光の道は、非常に希少な絶景として、訪れた参拝客を圧巻させているのだ。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

重さ3トン、日本一の大注連縄

毎年220万人以上の参拝客が訪れる、福岡県福津市にある「宮地嶽神社」。
3つの"日本一"を持っている神社として有名で、中でも宮地嶽神社のシンボルとなっている直径2.6メートル、長さ11メートル、重さ3トンの"大注連縄"は訪れた人がその存在感に圧倒される。

他にも"日本一"の大太鼓や大鈴、黄金に輝く屋根などまだまだ魅力的なところが数多くある。
また祀られている神が勝利の神とされている為、勝負運や開運といったご利益や、縁結びにも効果があるんだとか。(『宮地嶽神社』公式サイトより引用)

本殿参拝の後は奥へ抜けると...そこは鳥居のトンネル

宮地嶽神社は御本殿のほかに「奥之宮八社」が祀られており「一社一社をお参りすれば大願がかなう」という信仰から、こちらも多くの参拝客が訪れる。
その中でもオススメしたいのが二番社・稲荷神社。稲荷とは“稲が成る”と書き、稲=食物を守る神様といわれている事から、農家の方や飲食店、調理人の方からの崇敬を集めているそう。(『宮地嶽神社』公式サイトより引用)

年に2回だけ訪れる「光の道」

夕日が参道から海岸に向けて一直線で結ばれる"光の道"。航空会社のCMで一躍有名となった絶景が訪れるチャンスは、年2回の10月2月の約1週間だけという非常に希少なものだ。
光の道が見られる期間中は15時に参道が閉鎖され、整理券が配布された人用の一般観覧席となり、日が落ちていく流れは時が止まったかの様に感じる。
年に2回しか見ることが出来ない奇跡の瞬間を、ぜひあなたの目で確かめてみてはいかがだろうか。
宮地嶽神社
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年6月4日開催】楽天スーパーセールの最新お得…
    t0shi_22
  4. 4【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  5. 5【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama