【軽井沢】アートな空間で癒されよう♪千住博美術館の魅力をご紹介

軽井沢といえば昔から人気の別荘地ですよね。皆さんは軽井沢に美術館があるのをご存知ですか。今回は作品だけでなく建物自体も素敵な千住博美術館の見所をご紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

軽井沢千住博美術館とは?

som0328
som0328
こちらは2011年10月にオープンした、世界でも活躍されている日本画家・千住博さんの作品を樹々や花とともに楽しめる美術館です。1978年から制作された作品を含め、約40点ほどの作品が展示されています。
建物は建築家の西沢立衛さんによって設計されました。斬新で美しい建物は、外観だけでなく内観も素敵な空間になっています。
通常は館内撮影は禁止ですが、たまたま撮影可能期間の時に行けたのでたくさん写真を撮ってきました。

作品も建築も楽しもう♪

som0328
som0328
軽井沢の自然とアートが融合したこちらの美術館は作品が素晴らしいのはもちろんのこと、建築自体も魅力的で2倍も3倍も楽しめるようになっています。
既存の地形に合わせて建てられているので、館内も平たんではなく緩やかに傾斜しており、存分に曲面が生かされています。
敷地内には150種類を超える樹々や花が植えられており、まるで森の中を散策しながらアートを楽しんでいるような空間で作品を鑑賞することができますよ。
大きな窓からはたくさんの光が差し込み、窓から見える樹々は季節によって顔を変えるので、何回でも訪れてみたくなりますね。
som0328
軽井沢千住博美術館
中軽井沢駅から1404m / 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉815 軽井沢千住博美術館
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
6件
軽井沢千住博美術館は、群馬側から小諸に行く軽井沢の国道18号線のバイパス沿いに2011年オープンした美術館です。世界的に人気のある現代日本画家、千住博さんの作品を約100点所蔵展示する個人美術館ですが、建築界のノーベル賞「プリツカー賞」受賞の俊英、西沢立衛さんの設計による建物とのコラボレーションで変わった建物です。敷地内にはパンで有名な浅野屋さんが入っていてカフェで一休みするのも良いです。
投稿日:2020年10月3日

癒しを求めに訪れては?

som0328
静寂で落ち着いた空間は、日常の喧騒を忘れさせてくれますよ。千住博さんのファンだと言う方も、初めて知ったという方も、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月29日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月28日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5大阪で外せない人気お土産17選!最新のおしゃれなお菓子…
    snoow228