【スイーツ】赤坂「しろたえ」のキラキラした洋菓子達に癒されたい♡

オフィス街・赤坂にひっそりと佇む洋菓子店「しろたえ」。シンプルでありながらもこだわり満点の洋菓子で、これまで多くのファンを魅了してきました!今回は、そんな赤坂の人気洋菓子店「しろたえ」の魅力に迫ります!メニュー情報、アクセス情報から、テイクアウト情報まで網羅☆
この記事の目次

“赤坂と言えば”な有名焼き菓子店「しろたえ」♪

aumo編集部

スイーツ好きの方は1度は耳にしたことがあるであろう「しろたえ」。
ここ「しろたえ」は、創業40年以上の歴史を誇る老舗洋菓子店!レトロないで立ちが特徴的なこちらの洋菓子店は、カフェタイムを過ごすお客様や手土産を探すお客様から信頼を寄せ続けられている、“赤坂と言えば”なグルメスポットなんです♪

赤坂「しろたえ」で絶品メニューを堪能◎

赤坂「しろたえ」の定番!「レアチーズケーキ」にうっとり♡

aumo編集部

「しろたえ」と言えば、この「レアチーズケーキ」を連想する方も多いのでは?
真っ白なチーズケーキにピスタチオがちょこんと乗った、可愛いビジュアルが印象的なこちらの「レアチーズケーキ」。
爽やかな酸味とまろやかなチーズの風味を楽しめる、チーズ好きには堪らない1品♡

aumo編集部

また、濃厚ショコラの味わい×大人な洋酒の風味を楽しめる「ガナッシュ」もおすすめ♪
「しろたえ」のケーキは1つ1つのサイズが大きすぎないので、「数種のケーキを食べ比べたい!」という方や「ケーキは食べたいんだけど、ちょっとでOK」という方におすすめです!

シンプルだからこそ美味しい。赤坂「しろたえ」の隠れ名物「ガトーフレーズ」

aumo編集部

「しろたえ」でショートケーキを楽しみたい方におすすめのケーキメニューは、「ガトーフレーズ」。
やはり、上にちょこんと乗ったピスタチオが印象的ですよね♪

aumo編集部

しっとり粗目のスポンジと、酸味のあるイチゴソース、そしてまろやかなクリームの相性は抜群!
この味わいに惹かれ、リピートする方も多いのだとか!「しろたえ」の隠れた定番メニューです☆

赤坂「しろたえ」ならでは?屋根みたいな形が可愛い。「モンターニュ」

aumo編集部

三角形の形がキュートな「モンターニュ」。
赤坂「しろたえ」ならではのモンブランです◎しっかりしたスポンジにはたっぷりとマロンペーストが♡
中にはチョコが入っていたりと、形のみならず中身にもオリジナリティーを感じられる1品!

赤坂「しろたえ」のショーケースはまるで宝石箱!

aumo編集部
aumo編集部

上記で紹介したメニュー以外にも、赤坂「しろたえ」には気になるメニューがたくさん♡
こっくりカスタードが美味しい「シュークリーム」や、レモンとチーズの酸味が見事にマッチした「チーズレモンパイ」など…♡

お店で食べきれない分は、是非テイクアウトしてお家で楽しんじゃいましょう!

赤坂「しろたえ」はデティールに至るまでこだわり満載♡

赤坂「しろたえ」のこだわり1:イラストが印象的なメニューに癒される♡

aumo編集部

メニューの表紙に描かれたイラストに思わずほっこり。
「しろたえ」ファンにはお馴染みのこちらのイラストは、赤坂でカフェタイムを過ごす際にきっとあなたを癒してくれるはず…☆

また、このメニューには「しろたえ」自慢のケーキメニューの一覧と共に、それぞれのケーキのイラストが描かれているんです!
気になるケーキのイラストは、来店時のお楽しみと言うことで…♪実際に「しろたえ」に足を運んだ際にチェックしてみてくださいね!

赤坂「しろたえ」のこだわり2:油断大敵!ナフキンやコースターにまでイラストが!

aumo編集部

更に、ナフキンやコースターにも癒し効果満載のイラストが描かれているんです!
ふとナフキンを手に取った時にイラストを目にし、思わずときめいてしまいました♪こんな可愛いイラストが描かれていたら、口を拭くにも拭けないですよね…(笑)

aumo編集部

コースターも然り。こんなに可愛いキャラクターの上にポットを置きっぱなしにするのには罪悪感が…!
ヤギさんを救助するつもりで、コースターの上に置かれたポットをそっと移動させた筆者でした。

赤坂「しろたえ」のこだわり3:テイクアウト用の紙袋にも…♡

aumo編集部
aumo編集部

テイクアウト用の紙袋にもイラストが描かれています◎
赤坂土産として自分用にはもちろん、手土産として購入して贈ればきっと喜んでもらえますよ!
シンプルでありながらもキュートなイラストは、思わず写真を撮りたくなってしまう可愛さがあります♪

赤坂「しろたえ」のこだわり?!:「わが名はアラム」と名乗るシュガーポット

aumo編集部

「しろたえ」のこだわりシリーズ、最後にお送りするのはミステリアスなシュガーポット編です!
こだわりと言って良いのか…。それとも「しろたえ」のミステリー、いや赤坂のミステリーと言うべきなのか…。

ふと視界に入ってきた「わが名はアラム」という、シュガーポットからの自己紹介。著名な小説のタイトルでもあるようです!何故シュガーポットに記載されているのかは、知る人ぞ知る「しろたえ」のミステリー?!

赤坂駅から徒歩で♪「しろたえ」へのアクセス!

aumo編集部

そんな赤坂の洋菓子店「しろたえ」へは、東京メトロ千代田線「赤坂駅」1番出口から徒歩7ほどで辿り着くことができます◎
更に東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」からのアクセスもしやすいため、赤坂エリアに降り立った際には是非とも訪れたいところ!

赤坂を巡る際には「しろたえ」でまったり♪

aumo編集部

いかがだったでしょうか?
今回はスイーツ好きの筆者が、赤坂の有名焼き菓子店「しろたえ」をご紹介しました♪赤坂へお出かけの際にはもちろん、カフェ巡りやお土産探しを検討の際にもおすすめの洋菓子店です◎
この記事を参考に、赤坂「しろたえ」に足を運んでみてはいかがでしょうか?!

西洋菓子しろたえ
詳細情報を見る
tabelog
※掲載されている情報は、2018年09月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【インスタ映え×グルメ】最新シンガポールグルメをご紹介♡𓇼のんたん𓇼
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  3. 3大阪1DAYプランをご紹介!雨でも120%楽しめる屋内スポット☆andi_amo
  4. 4【美食家注目】京都でいただく!“和”が融合した絶品フレンチ5選♡aotochaaan
  5. 5森の中に突如現れる、メリーゴーラウンドカフェ♡mamian