【新潟】「大地の芸術祭」の拠点である美術館♪「キナーレ」に行こう

最近人気の芸術祭。いろんなところで開催されていますよね。今回は、新潟県で3年に1度開催される、「大地の芸術祭」のスタートゲートとして位置する現代美術館をご紹介します。越後妻有里山現代美術館「キナーレ」は、フォトジェニックな作品も多く、人気のあるスポット。ぜひ新潟県を訪れてみてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

新潟県「越後妻有 大地の芸術祭」の拠点「キナーレ」

理恵
越後妻有里山現代美術館「キナーレ」は、新潟県十日町市にある現在美術館。3年に1度開催される「大地の芸術祭」の始まりとして位置する美術館です。
「キナーレ」とは、地元の方言で「来なされ(おいで)」という意味なのだそう。

地元新潟ならではの作品も。美術館らしいフォトジェニックな作品がたくさん!

理恵
『トンネル』は、アルゼンチンのアーティスト、レアンドロ・エルリッヒの作品。新潟県の中でも、特に越後妻有地域で多く出会うトンネル。そんなトンネルをテーマにした作品です。
手前から見ていると普通のトンネルなのですが、奥へと進んでいくと…面白い仕掛けが。
理恵
『Rolling Cylinder, 2012』はベルギー・スウェーデンのアーティスト、カールステン・へラーの作品。赤白青の螺旋模様と言えば、思い浮かぶのは…そう、床屋さん。赤白青の螺旋模様がぐるぐると回転する中を進むと、バランスを失ってしまいそう。不思議な浮遊感を感じる作品です。
中に進んだところで写真を撮ると、フォトジェニックですよ。正面から撮るのもいいですが、奥の鏡をうまく利用して、写真のように少し斜めから撮るとまた面白いですよ。
理恵
『ソイル・ライブラリー/新潟』は、栗田宏一氏の作品。壁一面に、色とりどりの集気瓶が並んでいます。
理恵
「土」に魅せられ日本全土で土を採集する作家が、新潟県の112市町村(平成の大合併以前に存在した)のすべてを網羅した、576種類もの土を展示する作品です。こんなにもいろんな色があるとは不思議ですね。
理恵
『ゴースト・サテライト』はスイスのアーティスト、ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガーの作品。美術館のエントランス吹き抜けに作られた作品です。
越後妻有を「日本の中心から遠く離れて存在する衛星のようだ」と感じ、雪国での生活の知恵や伝承、空家や廃校の様子、打ち捨てられる道具類などから、着想を得て作られたのだそう。十日町市内で収集した廃材、生活用品、農具などを使って作られているところが面白いですね。
理恵
キナーレでは常設展のほか、期間限定の作品も。何度訪れても楽しい美術館なのです。

作品の中で食事ができちゃう!美術館内で新潟グルメを楽しもう

理恵
こちらの『○ in □ 』は、イタリアのアーティスト、マッシモ・バルトリーニ feat. ロレンツォ・ビニの作品。キナーレは四角の建築ですが、こちらのスペースには円がたくさん。曲線状に作られた書棚、円形のテーブルに椅子。天井には、約1,000個の円形のモビールが吊り下げられています。
理恵
『○ in □ 』は、レストラン「越後しなのがわバル」でもあります。その土地の旬をその土地に伝わる調理法でいただく「土産土法」をテーマに、地元新潟のおいしいメニューが楽しめます。
アート作品の中でランチやティータイムが楽しめるとは驚きですよね。

番外編:新潟県「大地の芸術祭」の作品は美術館以外にも点在している

理恵
大地の芸術祭の作品は、キナーレ以外にも点在しています。例えばこちらの『うぶすなの家』は、入澤美時氏、安藤邦廣氏の作品。1924年築の越後中門造りの茅葺き民家を、「やきもの」で再生した作品です。
1階はいろり、かまど、洗面台、風呂といった焼き物が。地元の食材を使った料理を、陶芸家の器で提供するレストランでもあります。2階は、3つの茶室から成る焼き物の展示空間になっています。
理恵
『うぶすなの家』で最初に出迎えてくれるのが、かわいらしいかまど。こちらも作品のひとつなのです。
理恵
『織部かまど』は鈴木五郎氏の作品。鉄絵の具で絵付けした青織部をランダムに割って作られたかまどが印象的。煙突は円筒形にロクロ挽きしたもので、連続文様になっている絵がかわいらしいです。

新潟県・大地の芸術祭の拠点でもあるフォトジェニックな美術館に「キナーレ」!

最近人気の芸術祭。いろんなところで開催されていますよね。今回は、新潟県で3年に1度開催される、「大地の芸術祭」のスタートゲートとして位置する現代美術館をご紹介します。越後妻有里山現代美術館「キナーレ」は、フォトジェニックな作品も多く、人気のある美術館。ぜひ訪れてみてくださいね。
人気
その他
越後妻有交流館キナーレ(明石の湯/越後妻有里山現代美術館 MonET)
新潟県十日町
★★★★★
★★★★★
4.02
0件
2件
越後妻有交流館キナーレ(明石の湯/越後妻有里山現代美術館 MonET) 1枚目越後妻有交流館キナーレ(明石の湯/越後妻有里山現代美術館 MonET) 2枚目越後妻有交流館キナーレ(明石の湯/越後妻有里山現代美術館 MonET) 3枚目
1階には温泉施設「明石の湯」、2階には現代アート作品を常設展示する「越後妻有里山現代美術館[キナーレ]」、レストラン&カフェ「越後しなのがわバル」などが入る複合施設。また、正方形の池を囲むように建つ特徴的な建物は、世界最大級の国際芸術祭「越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭」の作品の1つでもあります。美術館で現代アートを見学するも良し、温泉でリラックスして美味しい食事を堪能するも良し、贅沢な空間を体感してみてはいかがですか?
利用シーン
女子旅雨の日映え
住所
新潟県十日町市本町六の一丁目71-26
アクセス
●十日町駅より徒歩10分 ●六日町ICから車で25分
営業時間
明石の湯:10時00分~22時00分 ●休館日 水曜(8・12月は無休) 越後妻有里山現代美術館 MonET:10:00-17:00(最終入館16:30)※冬季は営業時間が短縮する可能性があります。 ●休館日:火・水曜(火水曜が連続した祝日の場合は翌営業日を振休) ※冬季は営業時間を短縮する可能性があります。 ※年末年始休館 2022/12/27-2023/1/4
全国旅行支援スタート!

各都道府県の「全国旅行支援」情報まとめ!

更新:2022年10月25日 11:42
『全国旅行支援』が10月11日~12月20日まで実施されることが発表されました。(※)
日本全国の旅行に適用され、平日の旅行なら最大11,000円お得になるチャンスです!

※1:東京都は10月20日開始予定です。
※2:各都道府県の予約上限に達ししだい、それぞれ予約受付が終了します。
あわせて読む
【延長決定】全国旅行支援はいつまで?最新情報まとめ!
更新日:2022年12月8日

独自の割引上乗せも実施!各都道府県の全国旅行支援ページ

奈良県や福井県など全国旅行支援の割引に加え、独自の割引上乗せや、オリジナルクーポンを付与している都道府県もあります。

気になる旅行先の最新情報を、各県の「全国旅行支援」公式HPで確認してみてください!
地域都道府県
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川山梨
北陸信越・中部新潟富山石川福井長野岐阜静岡愛知三重
近畿滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

人気旅行先の「全国旅行支援」概要

都道府県全国旅行支援の概要
東京▶キャンペーン名:『ただいま東京プラス』
▶実施期間:2022年10月20日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊旅行商品または日帰り旅行商品|1人1泊あたり最大5,000円割引
・交通付き宿泊旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン接種歴(3回以上)またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
大阪▶キャンペーン名:『“日本中から”大阪いらっしゃいキャンペーン2022』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊または日帰りプラン|1人1泊あたり最大5,000円割引
・宿泊を伴う交通付旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポン(おおさかPAY)の付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン接種歴(3回以上)またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
京都▶キャンペーン名:『きょうと魅力再発見旅プロジェクト』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・宿泊商品または宿泊を伴う旅行商品|1人1泊あたり最大5,000円割引
・遠隔地への交通機関を利用して移動を伴う場合|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン3回接種歴またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること
・販売期間外の予約は対象外
沖縄▶キャンペーン名:『おきなわ彩発見NEXT』
▶実施期間:2022年10月11日~2022年12月20日
▶内容:
<旅行代金の割引>旅行代金の税込総額の40%割引
・交通付旅行商品以外または日帰り旅行|1人1泊あたり最大5,000円割引
・交通付旅行商品|1人1泊あたり最大8,000円割引
<地域クーポンの付与>
1人1泊または1回あたり平日3,000円、休日1,000円
▶利用条件:
・日本国内に住んでいる方
・ワクチン3回目接種またはPCR検査等で陰性確認ができること
・本人確認または居住地確認ができること

全国旅行支援を予約できる主な旅行予約サイト

旅行予約サイト独自キャンペーンやお得情報、特徴など
一休全国旅行支援のクーポン分+さらに1~5%お得になる会員ステージ特典あり!
Yahoo!トラベル最大10%お得になるPayPayポイント付与キャンペーン実施!
※適用条件あり。公式HPをご確認ください。
楽天トラベル楽天ポイントを貯めている方におすすめ!
じゃらんポイントアップ特典や会員限定セールを実施!
OZmall全国旅行支援と併用可能な「秋のホテル&温泉セール」を開催中!
JAL「JALマイレージバンク」のマイルを貯めている方におすすめ!
JTBダイナミックパッケージ(交通手段+宿泊施設)の種類が豊富!
HISツアーの種類が豊富!旅のプロにお任せできる!
日本旅行テーマ別や季節の特集でおすすめプランが見つかる!
ゆこゆこ温泉好きは必見!全国の温泉旅館を探せる!
※各旅行予約サイト公式HP参照 2022年10月17日aumo編集部調べ
※予告なく中止になる場合があります。
続きを読む
閉じる

予約・購入前に最新のお得な情報をチェック!

キャンペーンカレンダー
予約サイトや通販サイトなどの最新キャンペーンや、クーポン情報を随時更新中です!

一休ポイントを合わせてゲット!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の利用は一休.com

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

楽天ポイントがゲットできる!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の予約は楽天トラベル

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

PayPayポイント10%がもらえる!最大40%OFF+地域クーポン最大3,000円分が使える全国旅行支援の利用はYahooトラベル

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る

じゃらんパックなら旅行代金が1泊上限8,000円(税込)!最大40%OFFの全国旅行支援はじゃらんがお得!

開催中
2022年10月11日 ~ 2022年12月下旬まで
サイトを見る
更新:2022年10月25日 11:23
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年12月8日

  1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【スタバ福袋2023】繰り上げ抽選実施予定!中身のネタ…
    kabutan
  4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  5. 512月8日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama