【2018年夏】イチオシの花火大会!「仙台七夕花火祭」特集♪

夏といえば花火大会!今回紹介するのは宮城県仙台市で行われる「仙台七夕花火祭」です♪浴衣を着て花火大会に行くことを予定している人はたくさんいるはず。仙台の花火大会は、綺麗な花火をゆったりと見れるだけでなく、イベントや、ご当地グルメ、翌日から開催される七夕のお祭りなど魅力がいっぱい◎きっと2018年の夏、1番の思い出になること間違いなし。ぜひこの記事で予習をして下さい!
この記事の目次

東北随一の花火大会、「仙台七夕花火祭」!

宮城県仙台市で毎年開催される「仙台七夕花火祭」は、「仙台七夕まつり」の前夜祭として開催される花火大会なんです!「仙台七夕まつり」は全国各地からたくさんの人が集まることで有名ですが、その前夜祭として行われる「仙台七夕花火祭」も、もちろん見逃せません!

あまり知名度がないように思われますが、東北地方でもトップクラスの迫力と盛り上がり!地元の人はもとより観光客も多く訪れる花火大会です◎

aumo編集部

東北の一大イベントとも言えるこの花火大会では花火を見ることはもちろん、浴衣を着てのんびり過ごしたり、仙台のグルメやたくさん並ぶ屋台を食べ歩いたり、様々な楽しみ方ができます☆

ここからは、2018年の花火大会の詳細や、地元の人たちでは有名な隠れスポット、オススメの食べ歩きグルメなどの情報をご紹介!今年の「仙台七夕花火祭」の参考にぜひしてくださいね♪

圧倒的におすすめ!その理由とは...?

「仙台七夕花火祭」は2018年で第49回目ということもあり、その開催を毎年楽しみにしている人が多いお祭り♪(※“「仙台七夕花火祭」公式HP”参照)もちろん私もその一人です!

この花火大会の魅力は、360度全方位から花火を見ることができるということ!仙台市内を流れる広瀬川の側で打ち上げられる花火は、基本的に街中のどこにいても鑑賞できちゃいます♪無料開放される公園や、建物の屋上など鑑賞のスポットがたくさんあるので、早めに下調べをすることが肝心◎

次は、そんなたくさんの鑑賞スポットから、おすすめの穴場スポットをご紹介します☆

地元の人に人気!「仙台七夕花火祭」おすすめの穴場スポット♪

花火鑑賞におすすめ、地元の人には有名な穴場スポットは「仙台青葉城址」!

こちらの場所はもともと、仙台市内の夜景が一望できる絶景スポットとして有名なんです◎そんな絶景スポットは、仙台の夜景と花火を一緒に鑑賞できる最高の穴場♪

徒歩で行こうとすると軽い登山レベル!急な坂道を登らなければいけないので、車やバスなどを利用しましょう。

その他、有名な鑑賞スポットは「西公園」や「広瀬通」など。場所は広いので空いていることもありますが、木や建物に一部隠れる可能性も...!例年、かなり多くの人がこの辺りに集中するため、仙台の中心地でゆったり見たい人は早い時間から場所取りすることがおすすめ☆

場所取りの心配をしないでゆっくり花火を見たい方は、有料観覧席を利用しましょう♪有料観覧席の予約は既に始まっていて、7月31日18:00までだそう。(※“「仙台七夕花火祭」公式HP”参照)ぜひ公式HPから確認をしてみて下さい!

花火を見ながら食べたい、屋台グルメや仙台名物♪

aumo編集部

※写真はイメージです。

花火大会といえば屋台グルメですよね♪「仙台七夕花火祭」で屋台が集中している場所は、主に西公園周辺と勾当台公園。定番の屋台はもちろん、牛タンやずんだなど、仙台ならではの屋台があるかも!?

aumo編集部

屋台グルメの他に食べ歩きにおすすめなのが、仙台名物のかまぼこを美味しく食べられる「ひょうたん揚げ」。

衣はカリカリ、中のかまぼこはふわふわで、1度食べたら病みつき♪値段が安くて気軽に食べられることもポイント。私も欠かさず食べる仙台の隠れ名物です!

仙台駅から長く伸びるアーケード内にあるので、花火大会の会場に向かって歩きながら美味しいグルメを堪能して下さい◎

阿部蒲鉾店 本店

花火の翌日から開催!東北三大祭の1つ「仙台七夕まつり」

花火大会の次の日から始まるのが、「仙台七夕まつり」。

この「仙台七夕まつり」は、伊達政宗の時代から長く続くお祭りなんです!アーケードの中は毎年たくさん七夕飾りが並んでいて圧巻。七夕飾りにはそれぞれに込められている想いや願いが違ったり、金、銀、銅の賞が決められているので、ぜひチェックしてみて下さい♪

最近の七夕飾りは、おしゃれなものやキャラクターをモチーフにしたものなど、バラエティが豊か!フォトジェニックな写真が取れること間違いなし◎

長い飾りをかき分けて歩くのは楽しいですよ♪ぜひ、前夜祭の花火大会から、七夕まつりまで、仙台の夏を満喫して下さい!

最後は、開催情報と公式HPについて♪

最後は、開催情報についてまとめます◎

「仙台七夕花火祭」
日付:8/5(日)※雨天決行、荒天中止
時間:19:00-20:30
場所:仙台西公園周辺
アクセス:仙台市営地下鉄東西線 大町西公園駅

「仙台七夕まつり」
日付:8/6(月)〜8/8(水)
時間:8月6日(月)・8月7日(火)/10:00頃~22:00頃(予定)
   8月8日(水)/10:00頃~21:00頃(予定)
場所:仙台市中心部および周辺商店街
アクセス:JR仙台駅

花火大会も七夕まつりも、特設駐車場がないため近隣のコインパーキング等の利用になります。交通規制で混雑が予想されるので、電車やバスの利用がおすすめですよ!

2018年の夏は仙台の花火大会に行こう!

aumo編集部

いかがでしたか?

仙台の花火大会は東北の一大イベント♪長く続く伝統と熱気を感じてみて下さい!もちろん、翌日から始まる七夕まつりも楽しみましょう☆

近辺のホテルを探す

jalan hotel
rakuten travel
ikyu
booking.com
agoda

人気記事ランキング

  1. 1関西ぶらり散歩♪神社・絶景・街を巡るシーン別まとめ10選!early_summer0321
  2. 2神奈川×インスタ映え!フォトジェニック祭り厳選10選♡early_summer0321
  3. 3【仙台の紅葉】名所から穴場まで巡るおすすめ絶景紅葉スポット10選hbk16
  4. 4〇〇だけで美しく!?話題の「ポスチュアウォーキング」を編集部員…aumo編集部
  5. 5死ぬまでに一度は見たい!「南天」の星空オススメ4選☆Aya❤︎