【厳選】奥多摩の最新グルメ!東京郊外の名物秘境めし♪

奥多摩(おくたま)は、東京都西多摩郡奥多摩町を中心とした周辺の山岳地域のことを言います。自然が豊かで緑の多いこちらは、様々なアクティビティや絶品グルメが♡そこで今回は、奥多摩の絶品グルメをご紹介します♪是非参考にしてみてください☆
この記事の目次

東京都内から「奥多摩」までのアクセスは?

奥多摩にグルメ旅をしよう!

おっとその前に、奥多摩までどうやって行くの…?と疑問をお持ちの方も多いでしょう。そして奥多摩まで電車で行くか、車で行くか悩む方もいらっしゃると思います。 そこで簡単に東京都内から奥多摩までのアクセスをまとめてみました。

アクセス方法ごとご紹介!

〜電車で奥多摩まで〜
・JR新宿駅〜JR奥多摩駅
新宿駅から奥多摩駅までは、約1時間50分。新宿からJR中央線に乗り立川で乗り換え、その後、立川から青梅まで、そして青梅からJR青梅線に乗り換え奥多摩まで行きます。時間帯によっては、新宿から青梅まで直行の電車もあります。

・JR品川駅〜JR奥多摩駅
品川駅から奥多摩駅までは、約2時間20分ほど。新宿経由でJR中央線に乗り換えて奥多摩まで向かいます。こちらも時間帯によって、新宿から立川までJR特急あずさ松本行きがあるため、時間短縮したい方は特急あずさをご利用になると良いでしょう◎

東京都市部から電車で奥多摩に行きたい方は、中央線に乗り換える必要があるため、新宿駅、四ツ谷駅、御茶ノ水駅、東京駅などの駅で乗り換えることになります!

〜車で奥多摩まで〜
・東京都23区から奥多摩町までは、中央自動車道で約1時間50分。

車で奥多摩までは、電車とほとんどかかる時間は変わりません。そのため奥多摩でBBQなど荷物が多くなってしまいそうな際は車で行くことをオススメしますが、それ以外の場合は電車で行ってみるのもいいでしょう。

JR青梅線の駅には各駅、魅力があるため、駅を降りて散策してみても良いでしょう♪

1. 奥多摩で2時間並んでも食べたいグルメ「釜めし なかい」

aumo編集部

最初にご紹介する奥多摩の美味しいグルメがあるお店は「なかい」。
風情あるこちらのお店は、お昼の時間帯に行列ができるほど人気なこちらのお店です!
外に待合席がいくつか設けられているため、座って待つことができますよ♪

絶対に外せないのが"釜めし"

aumo編集部

釜めしは季節によって種類や数は異なりますが、5種類から選べます。写真の釜飯は、「鶏ごぼう釜めし」。鶏とごぼうの出汁とご飯の味付けの相性がバッチリで、ひと口食べるだけで幸せな気持ちに♡

そして釜めしを注文すると、セットで水炊き、お漬物、刺身こんにゃく、お饅頭がついてきます!刺身こんにゃくもこちらのお店の人気で、あっさりとした味わいなのに食べ応えのあるやみつき食感が楽しめます。

奥多摩ならではのグルメの1つ"川魚"

aumo編集部

そしてこちらは、「鮎の塩焼き」。奥多摩には多摩川が通っているため、川魚がとても新鮮です!澄んだ川から取れる川魚が、とにかく美味しい♡グルメな方は、釜めしと一緒に頼んでみてください♪

営業時間は、11:00~15:00と16:00〜19:00。

JR青梅線川井駅から徒歩約30分。車で約5分です。

なかい
詳細情報を見る
tabelog

2. 奥多摩のログハウスのお洒落なカフェで美味しいグルメを「カフェクアラ 」

次にご紹介する奥多摩の美味しいグルメがあるお店は「カフェクアラ 」。
奥多摩町の氷川キャンプ場に潜むログハウスのカフェ!都会では珍しいですよね♪

白い看板が目印のこちらのお店は、外観も可愛らしいですが内装もお洒落なんです。

写真を撮りたくなる可愛らしい内観!

ログハウス調のかわいい店内をご覧あれ♪

お店の外観だけではなく、店内もログハウスで統一されており思わず写真を撮りたくなります。木目を眺めているだけで、なんだか落ち着いた雰囲気に…。

インテリアにこだわったお店には、どんなフードメニューがあるのでしょうか?

奥多摩で見栄え良し!味良し!なグルメを食べよう☆

こちらの写真は、「幻のじゃがいも"治助芋"の野菜カレー」!お値段なんと¥900(税込)。

古くから奥多摩で栽培されている治助芋(じすけいも)は、独特な味を持つ幻のじゃがいもと呼ばれることも!治助芋目当てで奥多摩に足を運ぶ方もいるんだとか…!

そんな地元のお芋を食べることのできる、「カフェクアラ」は治助芋の素揚げがトッピングされたカレーを召し上がることができます!グルメ好きにはたまらない1品です。

営業時間は、土曜日の11:30から16:00。日曜日・祝日は、9:00から10:00と、11:30から16:00です。平日はお休みなので、ご注意を!

カフェクアラ
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
tabelog

3. 奥多摩の自然に触れながらグルメとビールで乾杯しよう「ビア カフェ バテレ」

続いてご紹介する、奥多摩グルメは、和モダンな外観の「Beer Cafe VERTERE(ビア カフェ バテレ)」。

シンプルで和テイストなこちらのお店は、インスタ映え間違いなし♡ビアカフェとは思えない外観ですが、実はビールにとてもこだわっているお店なんです!

奥多摩でこだわりのグルメを!

※写真はイメージです。

今話題のクラフトビールが飲めるお店で、お店の名前の通りビールの専門店♪

ビールの種類は、ゴールデン、クリーム、ベルギーウィート、セッションIPA(アイピーエー)、レッドIPA。それぞれのビールに特徴があるので、詳しくご覧になりたい方は公式HPを参照ください!

奥多摩の大自然の中でビールをごくりと飲みたい方は、「ビア カフェ バテレ」へ。

ビールのお供に美味しいおつまみを!

ビールのあてにオススメのおつまみも紹介します。ビールにおつまみは必須ですよね♡

こちらは、「奥多摩産わさび醤油と自家製とりハム」。奥多摩産わさびを自家製とりハムに絡めて、召し上がることができる贅沢な1品。ビールにわさびの辛みがよく合うんです♪

営業時間は、月、金曜日の14:00から21:00。また土、日、祝日の12:00から21:00です。

場所は、JR青梅線奥多摩駅を出てすぐです!

ビア カフェ バテレ (Beer Cafe VE…
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

4. 奥多摩の山奥でオーガニックのグルメを堪能「アースガーデン」

最後にご紹介する奥多摩の美味しいグルメを食べられるお店は「アースガーデン」。
こちらのお店はオーガニックの黒豚を使った"お肉カフェ"というコンセプトになっています!

店内はテラス席を始め、テーブル席、座敷、囲炉裏部屋など趣ある奥多摩ならではの落ち着いた空間になっているんです♪

ヘルシーかつ食べ応えある奥多摩のグルメを味わおう♪

こだわりの黒豚は臭みがなく、全体的に甘みのあるこだわりの1品!
またほかのメニューも、美味しくて体に良いヘルシーなものが多く、食べやすいグルメばかりです♪

ランチが11:00~16:00、ディナーは17:00からの営業です。ディナーは予約してご来店いただくことをオススメします!
JR青梅線白丸駅から徒歩約7分とアクセスも◎ですよ☆

森の中のお肉レストラン アースガーデン
詳細情報を見る
hot-pepper-gourmet
gnavi
tabelog

休日に、奥多摩にグルメ旅してみませんか?

奥多摩には様々なアウトドアアクティビティや、グルメスポットがあります◎また澄んだ空気の中で、サギや鴨などの鳥や、川魚を発見することができます。

東京都内から約1〜2時間で行けてしまう距離なので、都会に疲れてしまった方や、休日に大自然に囲まれたい方は、奥多摩にグルメ旅に来てみてはいかがでしょうか?

きっと素敵な1日を過ごせますよ♡

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【箱根・ホテル】おすすめ7選!景色を贅沢に楽しめる人気…
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…