吉祥寺の動物園「井の頭自然文化園」でデートや家族でお出かけ!

みなさんは吉祥寺の動物園、「井の頭自然文化園」に行ったことはありますか?豊かな自然が広がるこの街には、広くて見所たっぷりの動物園があるんです♡今回は家族連れにもデートにもおすすめな「井の頭自然文化園」とその周辺の吉祥寺グルメについて紹介します!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

吉祥寺の動物園「井の頭自然文化園」とは?

「井の頭自然文化園」とは、吉祥寺のシンボルとも言える定番スポット「井の頭恩賜公園」の敷地内にある動物園です。
可愛い動物だけでなく、季節の草花が咲き誇り、自然と触れ合うにはぴったりの観光地♪
小さな子供連れの家族だけでなく、自然を楽しみたいカップルのデートスポットとしても人気ですよ♡

「井の頭自然文化園」へのアクセス方法!

aumo編集部
JR線・京王井の頭線の吉祥寺駅から歩いて約10分、お花見スポットとして有名な「井の頭公園」を通って行くことができます!

吉祥寺駅南口から歩いて約1分の「丸井」の前からバスで行くことも◎
小田急バス・京王バスの「吉祥寺駅」から2つ目の「文化園前」で降りたら「井の頭文化公園」の目の前に着きます!

「井の頭自然文化園」には駐車場が無いので、車でお越しの方は周辺の有料駐車場をご利用くださいね。

料金・定休日・開園時間とは?

aumo編集部
開園時間は9:30〜17:00で、チケットの販売は16:00で終了します。

入園料は中学生までは¥150(税込)、それ以上の方は¥400(税込)で65歳以上の方は¥200(税込)です♪
20名以上から適用される団体割引や、年間パスポートもあります!大人数で行かれる方はぜひ活用してみてください☆

そして休園日は年末年始と月曜日ですが、月曜日が祝日・振替休日・都民の日の場合はその翌日になるので注意してくださいね!

吉祥寺の動物園「井の頭自然文化園」にはどんな動物が暮らしているの?

広大な「井の頭自然文化園」は、動物園、資料館、彫刻館がある「動物園(本園)」と、水生物館があり水鳥も展示されている「水生物園(分園)」があって、170種以上の動物が暮らしています♪("井の頭自然文化園"公式HP参照)

様々な層に人気のこの動物園ですが、中でもシンボル的な存在だったのがアジアゾウの"はな子"♪
1954年に上野動物園から移動して以来人気を博した"はな子"は2016年に国内最高齢で亡くなり、吉祥寺の駅前に銅像が作られるなど現在でも愛され続けています。

モルモットとのふれあいコーナー!

aumo編集部
aumo編集部
「井の頭自然文化園」の入り口を通って右に進むと、とってもかわいいモルモットのふれあいコーナーが!
時間限定の人気イベントなので、事前に時間を確かめてから行くことをおすすめします☆

近くにはスタッフの方がたくさんいるため、小さな子でも安心して触れ合うことができちゃうんです。貴重な思い出になること間違いなし!

子どもから大人まで癒す♡愛されキャラのペンギン

aumo編集部
モルモットのふれあいコーナーの隣には、いつ見ても癒されるペンギンが…♡

ガラスで仕切られている水族館が多い中、こちらではネットで仕切られているのですぐ近くで観察することができちゃいます!

木に登って休憩中のサルを観察できるエリア!

aumo編集部
さらに進むと、たくさんのサルが住んでいるスポットが!

日陰に身を置いているサルが多く、のんびりと暮らしている様子を観ることができます。
アクティブなサルよりも、まったりとしているサルが多くいるので観察しやすいです♪

「井の頭自然文化園」では間近でリスを観察できる!「リスの小径」

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「井の頭自然文化園」の入口から最も離れた場所にある、「リスの小径(こみち)」。
サルの暮らしている場所のすぐそばです◎

リスが出て行かないようにするための厳重な2重の扉を開けると…!
aumo編集部
たくさんのリスが暮らしていて、柵や壁がないので間近で見ることができちゃいます。

リスは土や木の色と同化していたり木の陰に隠れていたりする時が多いため、見つけ出した時には達成感があるはず!

小さなお子さんも大喜び間違いなし。こちらの動物園の人気スポットです♪

この辺で、ちょっとひと休み♪

aumo編集部
aumo編集部
特に暑い時期には、休憩を欠かさずに!園内には様々な出店があります☆

限定のフードメニューもあるので要チェック!
ドリンクを頼むと、動物の絵が描かれたコップでいただけちゃいますよ◎

青々とした芝生が広がっているので、こちらでのんびりとピクニック気分を味わうことも。
吉祥寺はとても緑豊かな場所が多いのでリフレッシュできると思いますよ!

レジャーシートを広げて手作りのお弁当を食べれば、思い出がまた1つ増えるかも♡

動物園だけじゃない!遊園地や彫刻園も◎吉祥寺を満喫♪

小さなお子さんも楽しめる遊園地♡

aumo編集部
aumo編集部
動物園に飽きてしまったお子さんがいても大丈夫!

こちらにはスポーツランドと呼ばれている、メリーゴーランドなどで遊ぶことができる遊園地も併設しているんです。

彫刻館でまったり芸術鑑賞♪

aumo編集部
aumo編集部
「彫刻館」や、長崎の平和祈念像が見られる「アトリエ館」、さらに屋外でも銅像を見ることができます◎

小さなお子さんからご高齢の方まで、充実した時間を過ごせますね!
人気
その他
井の頭自然文化園
東京都吉祥寺
★★★★★
★★★★★
4.09
5件
16件
12万平方mの園内には動物園・植物園・資料館・彫刻館・童心居が樹木の間に配置されています。動物園には、アカゲザルやアライグマ、マーラ、フェネックなどがいます。また、カモシカやテン、アナグマ、ヤマドリ、キツネやタヌキなど、日本産の動物を多く飼育しています。
利用シーン
デートおしゃれ穴場映え
住所
東京都武蔵野市御殿山1-17-6
営業時間
開園:1月2日〜12月28日 9:30〜17:00 入園チケットの販売は16:00まで 休園日:月 毎(月曜が祝日や都民の日に当たるときは翌日。 休園日:12月29日〜1月1日 年末年始
ここの動物園は本当に良いですね。特に小さい子供には十分すぎるくらいです。しかもコロナ対策万全で事前予約制というから安心安全です。子連れが多いイメージでしたが、大人の方やカップルもたくさん居まして十分楽しめる施設だなーと思いました。  
投稿日:2021年8月23日
秋の頃紅葉、井の頭自然文化園という名前の動物園です。井の頭公園と道路を一本隔てた隣り合った場所に本園、井の頭公園内に分園があります。本園は動物園としては大き過ぎず、小ぢんまりとしたサイズ感で、分園の方は小さめです。上野動物園や多摩動物公園と比べると、展示内容のボリュームは少ないですが、疲れずに回り切れるサイズ感だと思います。本園の方は園内に坂道もないのでベビーカーで回っても楽です。分園の方は園内自体には坂道はないものの、井の頭公園自体が周囲から下がった場所にあるので、分園に行くまでに坂道を経由するルートが多いです。本園は、吉祥寺駅から歩いて行けますが、歩くのが大変な小さいお子さんと一緒ならばバスやタクシーを使った方が良いかもしれません。分園も歩いて行けますが、井の頭公園内にあり道路から離れているため、バスやタクシーを使っても結局歩くことになります。本園には様々な種類の動物がいますが、分園は鳥と水辺の生き物(魚や虫)に特化されています。以前は本園にハナコという名前のゾウがおり、井の頭自然文化園のアイコン的存在でしたが、ハナコが亡くなってからは大型の動物はいません。モルモットに触わることができるコーナーもあります。ここにいらっしゃるのはボランティアスタッフのような方なので、人によって対応にばらつきがあると感じます。園内にはトイレが点在していて安心です。本園の方には軽食の販売をしている売店が2箇所ありますが、分園の方は売店がなく飲み物の自動販売機のみ。
投稿日:2020年7月11日
井の頭公園にある動物園には、フェネックがいます。フェネックは耳が大きい狐🦊サハラ砂漠に生息するキツネだそうです。サン・テグジュペリの『星の王子さま』に登場するキツネはこのフェネックです。夜行性なのか、昼はお休みしていました🦊
投稿日:2020年5月31日

吉祥寺で動物園を楽しんだその後は…、「水生物館」に行ってみよう!

aumo編集部
aumo編集部
実は1日券を購入すると「井の頭自然文化園」だけでなく、歩いて5分ほどのところにある「水生物園」にも行けちゃうんです!
これは行かなきゃ損ですよね◎

「水生物館」の中に入ると魚を素手で触れるコーナーが!
エサが用意されているので、餌付けをしながら直接触ることができるんです!

なかなか素手で魚と触れ合う機会は少ないので、貴重な体験になるはず◎

屋内だから雨の日でもここなら楽しめる!

aumo編集部
「水生物園」は室内にあるため、雨が降っている時でも楽しめます!

様々な種類の魚や亀などの海洋生物の様子を観察できるんです☆釘付けになってしまうこと間違いなし◎
人気
その他
井の頭自然文化園
東京都吉祥寺
★★★★★
★★★★★
4.09
5件
16件
12万平方mの園内には動物園・植物園・資料館・彫刻館・童心居が樹木の間に配置されています。動物園には、アカゲザルやアライグマ、マーラ、フェネックなどがいます。また、カモシカやテン、アナグマ、ヤマドリ、キツネやタヌキなど、日本産の動物を多く飼育しています。
利用シーン
デートおしゃれ穴場映え
住所
東京都武蔵野市御殿山1-17-6
営業時間
開園:1月2日〜12月28日 9:30〜17:00 入園チケットの販売は16:00まで 休園日:月 毎(月曜が祝日や都民の日に当たるときは翌日。 休園日:12月29日〜1月1日 年末年始
ここの動物園は本当に良いですね。特に小さい子供には十分すぎるくらいです。しかもコロナ対策万全で事前予約制というから安心安全です。子連れが多いイメージでしたが、大人の方やカップルもたくさん居まして十分楽しめる施設だなーと思いました。  
投稿日:2021年8月23日
秋の頃紅葉、井の頭自然文化園という名前の動物園です。井の頭公園と道路を一本隔てた隣り合った場所に本園、井の頭公園内に分園があります。本園は動物園としては大き過ぎず、小ぢんまりとしたサイズ感で、分園の方は小さめです。上野動物園や多摩動物公園と比べると、展示内容のボリュームは少ないですが、疲れずに回り切れるサイズ感だと思います。本園の方は園内に坂道もないのでベビーカーで回っても楽です。分園の方は園内自体には坂道はないものの、井の頭公園自体が周囲から下がった場所にあるので、分園に行くまでに坂道を経由するルートが多いです。本園は、吉祥寺駅から歩いて行けますが、歩くのが大変な小さいお子さんと一緒ならばバスやタクシーを使った方が良いかもしれません。分園も歩いて行けますが、井の頭公園内にあり道路から離れているため、バスやタクシーを使っても結局歩くことになります。本園には様々な種類の動物がいますが、分園は鳥と水辺の生き物(魚や虫)に特化されています。以前は本園にハナコという名前のゾウがおり、井の頭自然文化園のアイコン的存在でしたが、ハナコが亡くなってからは大型の動物はいません。モルモットに触わることができるコーナーもあります。ここにいらっしゃるのはボランティアスタッフのような方なので、人によって対応にばらつきがあると感じます。園内にはトイレが点在していて安心です。本園の方には軽食の販売をしている売店が2箇所ありますが、分園の方は売店がなく飲み物の自動販売機のみ。
投稿日:2020年7月11日
井の頭公園にある動物園には、フェネックがいます。フェネックは耳が大きい狐🦊サハラ砂漠に生息するキツネだそうです。サン・テグジュペリの『星の王子さま』に登場するキツネはこのフェネックです。夜行性なのか、昼はお休みしていました🦊
投稿日:2020年5月31日
あわせて読む
【吉祥寺】遊ぶのにぴったり!わくわくするおすすめスポット8選☆
更新日:2022年2月10日

吉祥寺の人気動物園「井の頭文化園」周辺のグルメをご紹介◎

井の頭公園のすぐそばの焼き鳥屋さん☆「鳥良」

吉祥寺駅から「井の頭公園」までの階段にひっそりと佇む焼き鳥屋さん、「鳥良(とりよし)吉祥寺4号店」。

たくさんの焼き鳥屋さんが溢れる吉祥寺で、愛され続けているお店なんです◎
一風変わった薬味やタレと一緒にいただく焼き鳥は、間違いのないおいしさ。

こちらのお店は焼き鳥屋さんとは思えないほどメニューが豊富なので、お子さんでも楽しめる料理が揃っていますよ♪
焼鳥水炊き居酒屋
鳥良 吉祥寺4号店(とりよし)
東京都吉祥寺
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
¥2,000~
¥4,000~
無休(1/1は休み)
利用シーン
ランチディナーデート
住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-21-1 井の頭パークサイドビル B1F
アクセス
JR吉祥寺駅 徒歩3分 吉祥寺駅から323m
営業時間
11:00~21:00(LO20:30) 日曜営業
GoToEatのポイントでお得に利用!
他のサイトを見る

おいしいイタリアンランチを食べるなら♪「ラ・ベファーナ」

吉祥寺駅の公園口から歩いて約3分のところにある、「ラ・ベファーナ 吉祥寺」。

パスタ、ピザ、ラザニアなどのイタリアンを気軽にいただくことができるお店です◎

店内のテーブル席だけでなくテラス席もあるので、天気の良い日には外の風に当たりながらいただくのが筆者のおすすめ!ペットと一緒に時間を過ごせるのも嬉しいポイントです。
急上昇
ピザイタリアンワインバー
ラ・ベファーナ 吉祥寺
東京都吉祥寺
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
¥2,000~
¥5,000~
無休。年末年始のみ
利用シーン
ランチディナーデートおしゃれテイクアウト
住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-10-11
アクセス
京王井の頭線・中央線吉祥寺駅公園口より徒歩3分 吉祥寺駅から216m
営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:15) 日曜営業
初回限定¥1,000引きクーポン配付中!
他のサイトを見る
あわせて読む
【吉祥寺×グルメ】食べ歩きや女子会ランチなどにおすすめ8選♪
更新日:2022年2月10日

吉祥寺の動物園「井の頭自然文化園」には魅力がたっぷり!

aumo編集部
いかがでしたか?
今回は吉祥寺の動物園「井の頭自然文化園」について特集しました!
実際に筆者が訪れた際は子ども連れが多かったですが、園内には様々な見所があるので老若男女が楽しめる施設になっています☆

吉祥寺にはたくさんのグルメもあるので、動物園に行った後は吉祥寺を散策するのもおすすめですよ♪
あわせて読む
【吉祥寺】人気な街の観光&グルメ・スイーツをご紹介♡
更新日:2022年2月10日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年8月14日

  1. 1【比較16選】マイナポイントはどの決済が一番お得?おす…
    kabutan
  2. 28月12日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3【2022年8月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  4. 4【Qoo10メガ割】2022年次回開催はいつ?お得なク…
    ytim09
  5. 5【2022】東京のふわふわかき氷17選!人気店から穴場…
    satomi0908