【夏の岐阜観光】コスパ最高な飛騨牛と日本の歴史と文化に触れよう♪

せっかくの夏休み、どこか普段あまり行かない場所に旅行に行きませんか?オススメは岐阜県です。冬とは違い夏は雪の心配もないので、思いっきり外で観光できますね♪またせっかくの旅行なら、おいしいものを食べたいですね!今回は雄大な自然と、日本の古き良き伝統文化や、素晴らしい歴史に触れることができる、岐阜県の観光スポットと絶品グルメを紹介します!
この記事の目次

今年の夏は岐阜へ観光に行こう!

aumo編集部

岐阜県高山市の市街地には、江戸時代の面影を残す古き良き伝統的な建物がたくさん残っています。まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気持ちになれますよ!

このように古い町並みエリアとして細い路地が整備されています。中ではお土産屋さんや食事ができるところも!どこか懐かしい雰囲気を感じることができますよ♪

お土産にはぜひ飛騨高山の伝統工芸品である、かわいいさるぼぼを!「ぼぼ」という言葉は飛騨の方言で赤ちゃんという意味なので、「さるぼぼ」とは猿の赤ちゃんのことなんです♪市内のお土産屋さんには大きさ、色合い様々なさるぼぼがありますのでお気に入りのさるぼぼをお土産にいかがでしょうか?

【高山市古い町並み】
住所:岐阜県高山市上一之町ほか
電話:0577-32-3333

絶品♡夏の岐阜観光で飛騨牛を堪能するなら「飛騨・こって牛」

※写真はイメージです。

せっかく飛騨に来たのだからおいしい飛騨牛を食べたい!そういう人にもってこいなのが、「飛騨・こって牛」というお店です。こちらのお店では飛騨高山名物である飛騨牛のお寿司が食べられます♪テイクアウトすることもできますよ!また素材にもこだわっていて、肉は飛騨牛の5等級の希少部位を使い、お米は飛騨産のひとめぼれ、塩は能登半島産の竹炭塩とイタリア岩塩をブレンドしたものを使用するというこだわりがあります。

aumo編集部

オススメは三貫盛り合わせ!飛騨牛の寿司を生、あぶり、ユッケの三つの状態で食べられますよ♪口の中に入れた瞬間に肉が口の中でとろけ、深い味わいが口いっぱいに広がって最高に美味でした◎

値段は三貫で900円(税込み)。

【飛騨・こって牛】
住所: 岐阜県高山市上三之町34
電話:0577-37-7733

夏の岐阜観光で飛騨高山で泊まるなら!古民家旅館「飛騨屋」

aumo編集部

飛騨高山で泊まるなら、こちらの古民家旅館「飛騨屋」がおすすめです!段はリーズナブルで、接客もすごく丁寧にしていただきました!旅の疲れも吹き飛びます◎

ロビーにはいろりがあります。非常に落ち着いた雰囲気で静かな時間を過ごせますね♪

お風呂はヒノキ造りになっていて、木の香りがお風呂場に立ち込めまています。非常にリラックスして入浴できますよ◎またお風呂の温度もぬるめに設定されていて、のんびりつかることができるので一日の疲れをとるのにピッタリです!

【飛騨屋】
住所:岐阜県高山市西之一色町1805-2
電話番号:0577-36-2288

夏の賑わい!岐阜観光なら寄りたい名産いっぱい宮川朝市!

aumo編集部

せっかく旅行に来たら朝少しだけ早起きして朝市に足を運んでみてください!宮川朝市は石川県輪島市の輪島朝市、千葉県勝浦市の勝浦朝市、佐賀県唐津市呼子町の呼子(よびこ)朝市と並ぶ、日本四大朝市のひとつとも言われる朝市です。道路の両サイドにお店が立ち並んでいて、飛騨高山の絶品野菜や、地元の名産物や、伝統工芸品を買うことができますよ♪

午前7時から12時まで毎日開催。(冬期間は、午前8時から12時まで)

夏の観光なら岐阜にある世界遺産白川郷の合掌造りへ!

aumo編集部

岐阜県の誇る世界遺産といえば白川郷の合掌造りです!集落から歩道が整備されており、坂道を15分ほど歩くと山の上から集落を見渡すことができました♪のどかでいい雰囲気ですね◎また記念撮影スポットもあるのでぜひ旅の記念に写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

aumo編集部

このような独特な二等辺三角形をした屋根がたくさん並びます。これはこの地帯が豪雪地帯のために、普通の平べったい屋根であると雪の重みで家が潰れてしまうことから、それを防ぐために生み出された建築方式なのです。この独特な屋根の形の歴史は、定かではありませんが江戸時代中期頃から続く歴史的な建築様式で世界的にも珍しいもの◎

夏の岐阜観光でインスタ映え?!かかしと記念撮影!

aumo編集部

集落の中ではかかしの家族と、合掌造りの家々を入れておもしろい記念写真も撮れます!インスタ映えすること間違いなしです◎

岐阜観光のおすすめは夏だけじゃない!冬のライトアップもおすすめ!

今回の記事では夏をメインに扱っていますが、冬の白川郷も絶景です!この写真のように幻想的な雰囲気を味わうことができますよ♪

【白川郷】
住所:岐阜県大野郡白川村荻町1086
電話番号:05769-6-1013

日本の伝統と自然がいっぱい!夏には岐阜に観光しに行こう!

このように夏の岐阜観光では古き良き日本の伝統文化と歴史に触れることができますよ!また岐阜県には雄大な自然の中で育まれたグルメもいっぱいあります!次の夏休みは是非、岐阜県に観光で足を運んでみてはいかがでしょうか?

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【夏のおでかけ】貴船神社の心揺さぶられる絶景♡
    waka_nachi
  5. 5【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14