今年のハロウィーンは映え不可避!秋もイベント充実の『ハウステンボス』を解説

テーマパークとして日本一の広さを誇り、四季折々にその表情を変える『ハウステンボス』……で・す・が、秋のハロウィーンイベントはとにかく”映え”度が違います!ヨーロッパを感じる石畳の街並みに、ハロウィーンの飾り付けと秋の花々が彩りを添え、その非日常ムードはぐんとアップ。夜にはハロウィーン限定ライトアップやショーも開催され、今季最も注目に値するスポットのひとつとなっています。さあさあ、詳しい内容はスクロールしてお確かめください。
提供:ハウステンボス
この記事の目次

この秋、『ハウステンボス』は華やかなハロウィーンバージョンに模様替え!

ハウステンボス
2021年もいよいよ、秋到来!
過ごしやすく華やかな彩りに溢れるこの季節は、絶好のおでかけシーズンですよね。
とくにヨーロッパの街並みが広がるテーマパーク『ハウステンボス』は、「花の街の大収穫祭」と同時にハロウィーンイベントが開催され、一層煌びやかになっているとのウワサ!

というわけで今回は、かぼちゃランタンやゴーストで溢れかえるこの街をたっぷり取材してきました。
その感想からいうと……いま日本で一番”映え”ているスポットのひとつ、と言っても過言ではないかもしれません。

写真だけ見て目の保養にするもよし、読み込んで実際のおでかけプランの参考にするもよし。
この記事の使い方は貴方にお任せいたします。
早速下へ、スクロールしてみて!

「花の街の大収穫祭〜光り輝くハロウィーンナイト〜」について

開催期間:9月11日(土)〜11月3日(水・祝)
営業時間:9:00~21:00(最終入場 20:00)
※一部飲食店舗は21:00まで営業(20:30ラストオーダー)となります。

【その他】
・今後の状況により、営業時間が変更になる可能性がございます。必ず最新情報を公式WEBサイトよりお確かめください。

ハロウィーン限定の仮装グッズで入場料が割引に♪

aumo編集部
イベントのご紹介をする前にここでひとつ、耳寄り情報を。
ハウステンボスが現在実施している「ハッピーハロウィーンキャンペーン」では、下記の3つの特典が得られるチャンスが!
  • 2点以上の仮装で同行者3名まで入場料500円OFF
  • 「#ハロウィーンテンボス」を付けてSNS投稿で映えキャンディープレゼント
  • オンライン仮装コンテストの”ベストオブ仮装de賞2021”入賞で、マリエラクルーズ付きホテルヨーロッパペア宿泊券プレゼント
例えば写真のように、場内のショップで販売している「なりきりグッズ」のマスクとカチューシャを組み合わせれば、同行者3名分まで入場料500円オフになってしまうのです。
さらに、仮装はハウステンボスのショップで販売されているものだけでなく、自宅から持参したアイテムでも良いのだそう。

これってちょっと、お得すぎませんか?遊びに行く人は、絶対に押さえておくべし!

『ホテルヨーロッパ』を拠点に、今宵は幻想的なハロウィーンの世界へ

aumo編集部
今回の取材旅行ではハウステンボス内にある『ホテルヨーロッパ』を足場にし、1泊2日でハロウィーンイベントを体験することに。

早速、ハウステンボス内の運河を運航するカナルクルーザーに乗り込み、ホテルへと向かいます。
緑の丘陵越しに見える風車や煉瓦造りの家々を眺めていると、まるで日常から少しずつ離れていくみたい。
aumo編集部
『ホテルヨーロッパ』の内海にある船着場に到着すると、そこはもう、どこか遠い異国の世界。

空はあいにくの雨模様ですが、もはやそれすらヨーロッパ風なアクセントになってしまう景観の美しさです。
さあ、チェックインを終えたら、幻想的なハロウィーンの世界へと足を踏み入れましょう

フォトスポット『アンブレラストリート』がハロウィーンカラーに

aumo編集部
最初に訪れたのは、約700本もの傘が空を飾る『アンブレラストリート』
季節やイベントによってその彩りを変えるこの通りは今季、ハロウィーンカラーに変化!

スマホからの遠隔操作で自撮りできるセルフ撮影サービスの設置もあり、好きなだけセルフィーできちゃいます。
aumo編集部
また、通りにはベンチやテラス席が設置されており、写真撮影ついでに休憩することも可能。
休みがてら、700本の傘の中に隠された”ハート傘”を探してみてはいかがでしょうか?

かぼちゃランタンの数は去年の約3倍!より豪華になった『ハロウィーンナイトウォーク』

aumo編集部
『パレス ハウステンボス』の参道を飾るのは、『ハロウィーンナイトウォーク』のかぼちゃランタンたち。
ランタンの数は去年の約3倍の3,000個となり、参道一面を埋め尽くす勢いです。
aumo編集部
ただ散歩するだけでもハロウィーンへ没入していく感覚が得られる楽しげなスポットですが、”映え”たい人にとってはとくにおすすめ!
どこから撮影しても映り込むかぼちゃランタンがカメラロールを賑わせてくれるほか、スマホアプリと連携して”お化けと記念写真”を撮影できる仕掛けもあるので、盛り上がること間違いなしです。

【夜限定】ハロウィーンの妖光に包まれる『ファンタジア オブ ライツ』

aumo編集部
11月3日までの期間、「光のファンタジアシティ」で夜2回開催されている光と音楽のショー『ファンタジア オブ ライツ』

開演時間になると同時に、エリア内には怪しげな効果音とともにスモークと光が満ちていきます。
aumo編集部
ミュージックは急に大音量となり、ライトの色も次々と変化。
よく見てみれば、ここにもかぼちゃランタンやコウモリといったハロウィーンモチーフが!
aumo編集部
広場には瞬く間に光と音が溢れ、思わずノリノリに!
aumo編集部
約6分間のショーのあともドームはライトアップされ、写真だけでなくムービー映えもする空間に。
ストーリーにアップしたらリアクションが集まること必至!

開催概要

開催期間:11月3日(水・祝)まで
開催時間:19:15~、19:45~、20:15~、20:45~ ※時期により変動することがございます。

【夜限定】青い光が埋め尽くす『光の滝』もハロウィーンバージョンでお出迎え

aumo編集部
場内最大のガーデンにある、光の大海原をイメージした『光の滝』は有名ですよね。

そんな『光の滝』もハロウィーン仕様におめかし!
お馴染みのゴシックハウスやかぼちゃランタン、コウモリ、おばけと行ったモチーフが変わるがわる映しだされ、ハロウィーン気分を盛り上げます。
aumo編集部
『光の滝』とドムトールンを背景に、ハロウィーンナイトの思い出を記念撮影!
フォトジェニックな1枚の完成です。

ちなみに撮影スポットは上記のほか、『光の滝』正面にある全面ガラス張りの展望台もおすすめ
イルミネーションで埋め尽くされた、非日常感のある写真が撮影できますよ♪

開催概要

開催期間:11月3日(水・祝)まで
開催時間:日没~営業終了

ハロウィーンに染まる街並みはフォトスポットだらけ!

aumo編集部
上記でご紹介したほかにも、ハロウィーンに染まるハウステンボスはフォトジェニックなスポットだらけ。
どこかアーリーアメリカンを思わせるハーバータウンのビアホール『ベイサイドキッチン』には、かぼちゃランタンがずらりと並び、妖しく可愛い雰囲気に。
aumo編集部
夜には『ハロウィーンハウス』へ変化し、エントランスから内装、食べ物までハロウィーン仕様という注目スポットに。かぼちゃランタンやゴーストが窓一面に並ぶスプーキーな風景は、この季節にしか出逢えません。

あなたの気になるスポットはありましたか?
ぜひその足で、マイベストな場所を探してみて!

秋をさらに楽しもう!アートに音楽が愉しめるイベント&スポット

アムステルダム広場のショーも秋仕様に変化!

©ハウステンボス/J-19937

毎シーズン、ショーで盛り上がりを見せるアムステルダム広場にも秋の訪れが。

©ハウステンボス/J-19937

大人気歌劇団「歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス」による秋のショー『Review of dream』からハロウィーンの楽曲に合わせてチームエキサイトが踊る 『Halloween party』、毎年好評の『仮面ダンスパーティ』に、和太鼓集団「レビューHTB天鼓」による 『BEAT UP!』の演技まで、イベントが目白押し!
aumo編集部
『ガーデンレストラン』では、迫力のショーを目前に鑑賞しながら、ホテルシェフ監修の料理を堪能できちゃいます。
リズムに乗りつつ、美味しいグルメに舌鼓。そんな贅沢ざんまいも、たまには良きものです♪
aumo編集部
ショーが中止となる荒天の場合でも、時間帯によっては店内で生演奏&ライブが開催されるなど、観客を楽しませてくれる工夫が盛りだくさん。

いつどんな時に行っても楽しみ方が見つかる、それがハウステンボスの魅力です。

悪天候でも大丈夫!屋内で楽しめる旬の観光スポット

秋の花が百花繚乱。彩りに目を奪われる『フラワーパサージュ』

aumo編集部
今秋より新しく登場したのが、ショッピングストリート『パサージュ』が花々に彩られる『フラワーパサージュ』
季節に沿った花々のアート作品は、観る人全てを恍惚とさせるほどの美しさ。
aumo編集部
▲『フラワーパサージュ』の一角には、こんなふうに一輪挿しが宙に浮くようなデコレーションも
aumo編集部
巨大ウォールアートの前で、激写ならぬ”映え写”タイム。

このフラワーアートに使用されているお花は、ダリアやマムといった秋の花々。
秋バージョンの展示が終了する11月3日までこまめに花を入れ替え、美しさを保つのだそう。
手間ひまがかかったこの壮麗さは一見に如かず、ですよ。

ちなみに、11月6日からは赤いポインセチアが使用されたクリスマスバージョンが登場するので、そちらもお楽しみに♪

『光のファンタジアシティ』で、耽美な世界に包まれて

1. 音と光が魅了する『カロヨンファンタジア』

aumo編集部
今年オープンしたばかりの『光のファンタジアシティ』は、リアルとデジタルが融合する没入体験が楽しめるエリア

全部で7つのアトラクション(カロヨンファンタジア、フラワーファンタジア、アートファンタジア、海のファンタジア、宇宙のファンタジア、アスレチックファンタジア、森のファンタジアカフェ)があり、全てが全天候型施設となっているため、荒天時でも気兼ねなく遊べます。

今回ご紹介するのは、上記のうち3つ。
こちらの『カロヨンファンタジア』は、カロヨン(日本語で「組み鐘」)が示す通り、鐘の音に合わせて光のアートが楽しめるアトラクションです。
エントランスでもあるカロヨンの展示室を通り過ぎたら、待っていたのはこんな近未来的な廊下。
歩くたびに発光して、なんだか別世界へと向かっているみたい…!
aumo編集部
廊下を抜けると現れたのは、吹き抜け空間に高さ9mものカロヨンが設置されたエリア。

中央のカロヨンに触れることで、光と音の神秘的な演奏が始まる仕組みです。
演奏されるのは誰もが耳にしたことのある楽曲……けれど、こんなに荘厳な演奏は聴いたことがない!

日本に数台しかない貴重なカロヨンを間近に感じる、またとない体験。
aumo編集部
カロヨンの演奏の余韻に浸りつつ次なるエリアへと向かうと、待っていたのはベルの音に反応して光が灯る、幻想的な空間でした。

また、そばに設置されたベルホイールを回すと、光が螺旋状に灯ります
その光景は、我を忘れて見惚れるくらいに耽美的。
aumo編集部
▲シャッターチャンスを狙って素早く撮影をするのが吉。

このほか、中世ヨーロッパで実際に使用されていたカロヨンの展示コーナーもあり、知れば少し世界の見え方が変わるような豆知識が得られます。
訪れる際には、聴覚と好奇心をフルオープンにセットして臨むべし♪

2. 一年中、光の花が咲く『フラワーファンタジア』

aumo編集部
続いてご紹介するのは、『光のファンタジアシティ』の中でもとくに女子人気の高い『フラワーファンタジア』

”光の花を作る秘密の研究所”というコンセプトの通り、中へと一歩入った瞬間から、色とりどりの光が私たちを出迎えます。
aumo編集部
ビーカーやフラスコなどが研究室の雰囲気をより引き立て、フォトスポットとしてもおすすめです。
蓋を開けることで花の芳香が香るシャーレもあるので、ぜひ実験道具が並ぶ棚をじっくりと観察してみて。
aumo編集部
こちらは、自分だけの香りを楽しむことができるアトラクション「FLOWER SHOWER」
まずは専用アプリをダウンロード。生年月日などの情報を入力するとQRコードが表示され、それをかざすとタネが調合され、芳香とともに花の作品が投影されるコンテンツです。
向かい側に設置された鏡を見ながら写真を撮るなど、束の間の神秘体験に没入していきましょう。
aumo編集部
▲こちらのウォールアートは光の加減で盛れ具合が変わる人気スポット
aumo編集部
同アトラクション最後のコンテンツは、こちらの「GARDEN OF REFLECTION」
四方を鏡で囲まれた部屋は、歩き回ることによってタネが蒔かれ”一期一会の花畑”が生まれるデジタルアートの世界。

どこまでも広がるように咲くシーンのまばゆさ・美しさは、ぜひご自身の目で確かめてみて欲しい!
短い時間の中に起承転結があり、”結”には毎回感動させられる、筆者おすすめのアトラクションです。

3. 男女の愛が物語を紡いでいく『アートファンタジア』

aumo編集部
最後にご紹介するのは、荘厳なダンスオルガンが鎮座する空間で物語を鑑賞する『アートファンタジア』
暗闇から一変、重厚なダンスオルガンの音が響くと、前方にプロジェクションマッピングが映し出されます。
aumo編集部
導入シーンが終わり、最初に映し出されたのは、桜が満開に咲き誇る春の風景。
どうやら、一組の男女が運命的な出逢いを果たしたところから、夏・秋・冬と物語が進行していくよう。
aumo編集部
目まぐるしく変わっていく四季の絶景の中で、恋の物語はいったいどうなるのでしょうか?
(といっても、台詞がないので己の”察する力”をフル動員する必要あり)

え?結末はいかにって?
いやいや、ここでは言えません。
結末は、実際に見てのお楽しみ♪

ハロウィーンってめちゃめちゃ楽しい!イベント満載の『ハウステンボス』へ行ってみよう

aumo編集部
今秋はハロウィーンイベントをはじめとし、毎日開催のショーやデジタルアトラクションなど、見どころが盛りだくさんの『ハウステンボス」。

テーマパークとして日本一の広さを誇るだけあり、街全体がハロウィーンムードに包まれた時の楽しげな雰囲気といったら、”推して知るべし”!

2021年はみんながみんな、イロイロ頑張っているのだし。
リフレッシュにちょっぴり、秋のイベントに興じてみるのも一案です。
ただし、可愛いマスクでの仮装はお忘れなく♪
人気
テーマパーク・レジャーランド
ハウステンボス
長崎県佐世保
★★★★★
★★★★★
4.41
23件
151件
不定休
ハウステンボス 1枚目ハウステンボス 2枚目ハウステンボス 3枚目

ハウステンボスとは

1年中楽しめる6つの王国 花、光、ゲーム、音楽が1年中あふれる街へようこそ。 1日では遊び尽くせない楽しみがあなたを待っています。
利用シーン
デート夜景イルミネーションドライブ食べ歩きおしゃれ女子旅穴場雨の日映え紅葉クリスマス子連れ家族
感染症対策済み
住所
〒859-3292 佐世保市ハウステンボス町1-1
アクセス
JR大村線 ハウステンボス駅から499m
営業時間
9:00~21:00
ユーザーのレビュー
長崎県10投稿
trip camera
3階建、世界最大級、国内初の巨大カルーセル。とってもチャーミング。詳しくはこちらhttps://namiweb0703.com/huistenbosch-sky/紹介をしています。コピペして良ければ参考にどうぞ。もしくは『tripcamera』で検索。ハウステンボス^_^内部検索を。
投稿日:2023年2月5日
長崎県10投稿
mimi
先週ハウステンボスに観光しに行きました🎃去年も冬にハウステンボスにいけれた時は冬だったのですが、今回は初めてハロウィンイベント中の秋に行ってみました〜👻入口からカボチャ達がお出迎えしてくれたので、写真はハウステンボス内のいろんなハロウィンイベント写真です✨デザートも、夜のイルミネーションなどもハロウィン一色で生まれて初めてハロウィンを大満喫できました🧙‍♀️🎃👻トリックアートリート✨✨💫
投稿日:2021年10月23日
長崎県10投稿
カイマナヒラ
素晴らしいガラスたちをどうぞ😊時代を超えてガラスは生き続けています😊ここへ来ると、その素晴らしさにうっとりさせられます。😊
投稿日:2021年10月2日
ハウステンボスとは

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年09月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2023年2月8日

  1. 1【2023年2月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  2. 2【Qoo10メガ割】2023年次回開催はいつ?お得なク…
    ytim09
  3. 3【比較21選】マイナポイント紐付けにおすすめの決済サー…
    kabutan
  4. 42月8日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)のお…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__