わざわざ行ってでも飲みたい!大正10年創業、大阪・本町「平岡珈琲店」

<大阪発>大阪メトロ本町駅1番出口から徒歩3分。創業が大正10年の老舗珈琲店「平岡珈琲店」を紹介します。ここで、打ち合わせをすると、何故かとても落ち着くんです。今回は、5人でおしかけてしまいました。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「百年珈琲」

こちらのコーヒーの味の決め手は焙煎。良質の豆を選び、それぞれの焙煎の度合いを見極めて、火にかけるそうです。すべての豆を生豆から自家焙煎しています。さすが、100年の歴史を越える珈琲店ですね。
私はここのメニューを全部飲んだことがあるのですが、今回は「百年珈琲」(平岡オリジナルブレンド・480円)をオーダー。平岡珈琲店初代の伝統を継ぐコーヒーです。雑味のないスッキリした味で、頭をすっきりさせたい時に飲んだりします。
ほかには、口当たりが軽く、香りが素敵な「香りブレンド」(480円)、濃厚なコクが魅力の「苦みブレンド」(480円)もお願いしました。

「冷製コーヒー」

友人は百年珈琲のアイスを注文。ミルクをたっぷり入れて飲んでいました。これからの季節におススメなのが「冷製コーヒー」(550円)。濃いめに淹れたコーヒーをシェイカーとステンレス製アイスキューブで急冷する、平岡珈琲店の名物だそうです。

名物!自家製ドーナツ

メニューにはブレンドコーヒーとドーナツのセットもありました
名物といえば、1日70個限定、売り切れ御免の自家製ドーナツ(200円)もあります。この日は、売り切れちゃってました。残念です。

昔ならではのコーヒーを。

最近は忙しくてご無沙汰ですが、昔ながらの製法で手間をかけたコーヒー。わざわざ行ってでも飲みたくなるんですよね。
平岡珈琲店
GoToEat開催中!最大¥10,000分お得!
tabelogで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】GoToイートキャンペーンはいつから?食事券の…
    aya89
  2. 2遊び方を徹底ガイド!リニューアルした『アーバンドック …
    aumo編集部
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共通クーポ…
    chanyama
  5. 5【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • 近畿
  • 大阪
  • わざわざ行ってでも飲みたい!大正10年創業、大…