【錦糸町・龍月-SUSHI-の廻らないお寿司】実際に行ったレポとおすすめしたい理由

錦糸町のビル7Fに待っていたのは、良い意味で期待を裏切ってくるホスピタリティ抜群の空間。長いカウンターの目の前でお寿司を握ってくれる「龍月-SUSHI-」を紹介します。これまでの想像を遥かに超える、お寿司のエンターテインメントを錦糸町で体感してみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

錦糸町の龍月をデートにおすすめしたい理由

M_co
"廻らない寿司"と聞くと高級そうなイメージがありますよね。
目の前の寿司職人さんが1つ1つ丁寧に握ってくれるあの風景は、特別な日に現実のものにしたいはず。

今回は錦糸町にある廻らない寿司「龍月-SUSHI-」に訪問。実際に行ったからこそ分かる、デートで失敗しない"廻らないお寿司屋さん"の選び方から紹介していきます。

デートで行くべきお寿司屋さんは雰囲気から決まる

M_co
やはりデートや記念日の日に行くお店は、普段とは違う非日常的な雰囲気に囲まれながら食事をしたいですよね。廻らない寿司はそのような感覚を味わうのにはもってこい。

席数やカウンターの形などが異なると、雰囲気はガラリと変わるのでそこは予め押さえておくのがおすすめです。お寿司屋さんでライブ感を楽しめるカウンター席の場合、個室のように仕切られているケースは稀。周りの雰囲気によって左右されるので、いかにプライベート空間を楽しめるお店を選べるかが肝となってきます。

話題性のあるお寿司を楽しめるのはポイントが高い!

M_co
日本食の代表格ともいえるお寿司は、比較的どのお店でもイメージ通りの"あのフォルム" が登場します。
それぞれのお寿司屋さんでネタの種類やシャリ、鮮度といったこだわりのポイントは異なり、良い言い方をすれば"無難"なグルメ、しかし話題性が少ないグルメともいえるかもしれません。

一方で「龍月-SUSHI-」は驚きの嵐…!期待を軽く超えてくるエンターテインメント性のある料理ばかりで、会話もどんどん弾みます。(その余韻は帰りまで続きます笑)

お寿司とお酒のマリアージュを楽しめるかも重要

M_co
元々お酒が好きな方はもちろん、「特別な日だから飲もうかな…!」という方、どちらも満足のいくラインナップでお出迎えをしてくれるかどうかも、思い出に残る食事の時間を過ごすなら覚えておきたいポイントです。

種類の豊富さやジャンル、ソムリエの有無なども確認しておくと良いかもしれません。それでは早速、錦糸町の「龍月-SUSHI-」をたっぷり紹介していきます!

龍月-SUSHI-で廻らないお寿司デートを満喫。

錦糸町駅から3分。エレベーターを開けた先にあったのは水族館…!?

M_co
錦糸町駅を出て少し裏道をあること約3分。1Fにパチンコ屋さんを持つビルの7Fに「龍月-SUSHI-」を構えています。

お寿司屋さんのイメージとはかけ離れたジャンルの施設が入っていたので緊張をしていた中、扉の先にあったのは高級感漂う重厚な自動ドア。
M_co
扉を抜けるとコの字形の水槽が!
…そもそも驚いたのが、扉の先にはお寿司屋さんではなくエントランスが広がっていたこと。
そうなんです、お寿司屋さんは別室にあるんです。

店員さんに案内された先に広がっていたのは…。

"長〜い"カウンターは本当に長かった

M_co
事前に調べた時に長いカウンター席があることは知っていましたが、ここまで長いとは…!
席数は約10名で、席は1辺だけなので正面にいるのは寿司職人さんだけ。プライベート空間を邪魔しない店内の設計は、まさにデートにおすすめです。

目の前で作ってくれる臨場感が良い

M_co
「龍月-SUSHI-」は先付けのクオリティから高いんです。
磯つぶ貝や南蛮、柔らかさに驚きを隠せなかったタコ(炭酸で煮るのが秘訣なのだとか)、ニンニクと唐辛子がきいた和テイストな自家製ツナマヨなど、1つ1つが繊細で口に運ぶのが楽しくなる料理を堪能できます。

龍月-SUSHI-のお寿司で押さえておきたいネタ5選

M_co
ここからはお待ちかねのお寿司の紹介です。
まず席に届けられたのは、お寿司を食べた後に指を拭く用の濡れた手拭いと升。
普段とは違う廻らない寿司屋さんならではの計らいです。

ちなみに「龍月-SUSHI-」のシャリには赤酢を使っているため、お醤油を付けなくて良いのも特徴。職人さんが握ってくれたお寿司は既に様々な方法で味付けがされていますよ!

せっかくなら職人さんのお任せコースを選ぼう

M_co
今回のコースは職人さんのお任せコースで、1つ1つ丁寧に握ってくれたお寿司をいただきました。「このお寿司が食べたい!」という強い要望が無ければこのコースがおすすめです。これまで食べたことのないものにも出会えるかもしれません。

今回は筆者おすすめの「龍月-SUSHI-」ネタ5選をピックアップ!味が美味しいのは当たり前。プラスαで「これはスゴい…!」と思ったネタを厳選しました。

龍月名物!?ウニの3種盛りがボルテージを上げる

M_co
「龍月-SUSHI-」おすすめのネタ1つ目は【ウニの3巻盛り】です。
カウンター越しのこの光景は間違いなく絵になります。軍艦で食べる印象が強いですが、シャリだけと合わせることで本来の味わいをより一層感じられます。
M_co
ムラサキウニ、バフンウニ、無添加のバフンウニの3種類。まずパッと見の色から違いがあります!

北海道根室産のムラサキウニは甘味が口いっぱいに広がり、一方で室蘭産のバフンウニはウニの繊維を感じられるくらいしっかりした食感が特徴的。

この違いはぜひ実際に行って確かめてみてください!ウニ特有の苦味も少ないので、食わず嫌いな方も挑戦してみてほしいネタです。

赤エビ+キャビア。なんという贅沢なんだ…!

M_co
「龍月-SUSHI-」が織りなす、【赤エビ】にキャビアが乗った贅沢な握りは食べてほしいネタの1つ。
コロンとしたフォルムからは想像ができない肉厚感と濃厚なエビの旨味。そしてキャビアのプチプチとした食感を一度に楽しめる1巻です。

赤酢のシャリのさっぱり感も良い役割を担ってくれています。見ただけでわかる贅沢な握りは特別な日にぜひ食べておきたいですね!

カワハギの上に肝がちょこん。これがたまらない美味しさなんです。

M_co
おすすめネタ3つ目は【カワハギ】です。ネタの上に乗った濃厚な肝とネギの風味、そして脂がのったカワハギが相まって、口の中は旨味成分の渋滞。

風味が鼻から抜けてしまうのも嫌になるくらい、噛み締めるほど美味しさが溢れ出します…!日本酒や焼酎との相性も抜群。後ほどおすすめのお酒についても紹介していきますね。

想像を超えたトロのまろやかさにグッと来た

M_co
「龍月-SUSHI-」おすすめ5つ目は【トロ】!
舌に置いた瞬間、うまみ成分が溶け出すのが分かります。シャリが見えないくらい肉厚で、その分食感も楽しめるお寿司です。

「トロ」は高級なお寿司の定番格。そうと分かっていても、このおいしさとシャリとの相性には悶絶してしまいます。

ノドグロを炙ってブラッシュアップ

M_co
言わずと知れた高級魚【ノドグロ】。「龍月-SUSHI-」の職人さんの手にかかれば、高級食材がさらにワンランクアップします。
炙りならではの香ばしさが鼻から抜けて、そのあと歯から伝わるプリプリ感はお寿司の域を超えていました。

鉄火巻きがはみ出さないルールなんてない

M_co
「龍月-SUSHI-」で驚いたお寿司のネタが【鉄火巻き】。

「え、鉄火巻き?」と思うかもしれませんが、想像しているフォルムでは出てきません。目の前で"握る"、というよりも"包む"という状態で渡してくれます。
M_co
見てください、このフォルム。思いっきり軍艦からはみ出しています。
しっかりと肉厚で柔らかすぎず硬すぎず、丁度良い食感を楽しめる"大人の"「鉄火巻き」。「龍月-SUSHI-」で食べてみてくださいね。

ちょこんと乗った穴子のパワーがスゴかった

M_co
「龍月-SUSHI-」の【穴子】がレベル違いでした。穴子の醍醐味はタレかと思ってましたが、この白焼きは只者じゃなかったんです。

まず口に入れた瞬間のふわふわな食感。そして初めての穴子がとろける感覚。
身がふっくらとしているため、小さいながらも食べ応えは抜群です。タレという装飾を施さない分、穴子本来の美味しさが引き立ちます。

龍月の魅力、もう少し語らせてください。日本酒・焼酎が充実

M_co
お寿司や懐石料理に欠かせないのが、お酒との相性。早速おすすめのシャンパン、日本酒、焼酎を紹介していきますね!

シャンパン×和食は相性抜群だった

M_co
まず乾杯で飲んだのが"イギリス皇室御用達"とまで言われた「ボランジェ」。炭酸のシュワシュワ感を超えると、スッとした後味。舌に残る感じがないのが特徴です。

日本酒を器から選べるのは粋。

M_co
背後から「日本酒の器は何にしますか?」のひとこと。
なんと「龍月-SUSHI-」ではおちょこの器を自分たちで選ぶことができるんです。

自分たちで好きなものを選べる楽しみがあるのは珍しいですよね。実際に「これが良い!」と決めたもので飲むと、普段よりもなんだか気分が上がりおいしく感じられます。

すっきり飲みやすい「黒龍」

M_co
今回飲んだ日本酒は「黒龍」。
比較的さっぱりとしていて、日本酒ビギナーの方も飲みやすい口当たりという印象を受けました。舌触りは滑らかなのですが、喉を通すと爽快感のある飲み応えでとっても飲みやすい!
M_co
白身魚との相性が良く、味噌の塩味がきいた西京漬がどんどん進んでしまうほどのおいしさ。「龍月-SUSHI-」ではお寿司以外でも様々な和食料理を提供しているので、ぜひお酒とのマリアージュを楽しんでみてくださいね!

焼酎で大人なお寿司の楽しみ方を満喫

M_co
「龍月-SUSHI-」は焼酎のラインナップも充実しています。
「晴耕雨読(せいこううどく)」は焼酎からイメージされるクセがないすっきりタイプ。お米との相性が抜群なので、お寿司との相性ももちろんバッチリ。実際に水割りで飲んでみたところ、香りが高く爽快感がある印象を受けました。
M_co
店員さんがコースの流れに沿っておすすめのドリンクを提案してくれるので、廻らないお寿司屋初心者の方やお酒について詳しくない方も気軽に注文できますよ。

龍月-SUSHI-のスゴいところは、お寿司だけじゃないところ

M_co
冒頭部分でエントランスの後にお寿司屋さん(別室)に案内されたと紹介したのですが、実は「龍月-SUSHI-」の魅力はお寿司だけじゃないのが大きな特徴の1つ。

同じフロアには自由に使えるラウンジなどが用意されていて、「龍月-SUSHI-」を利用する方なら誰でも出入りOK!この情報に関しては知る人ぞ知る情報なので、詳しくは下記の黄色いリンクをクリックしてみてください!内装や使い方などを紹介しています。
あわせて読む
【錦糸町・龍月】廻らない寿司や豪華鉄板焼きを堪能できる個室カラ…

龍月-SUSHI-で心に残るお寿司ディナーを満喫

M_co
錦糸町の廻らないお寿司屋さん「龍月-SUSHI-」。全席カウンター席なので、誰もが特別感を味わえるひと時になるはずです。

プライベート空間を楽しめるのでデートや記念日など、特別な時に大切な方を誘ってぜひ行ってみてください。今回紹介したのは「龍月-SUSHI-」ですが、同じフロアの鉄板焼きのお店や下のフロアにはこれまた違った雰囲気の空間があるので、気になる方はぜひ黄色いリンクからチェックしてみてくださいね!
龍月 SUSHI
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  3. 3【4月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 4【最新】Netflixの料金プランを解説!プラン変更や…
    Nalumi_uyu
  5. 5【4月12日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama