【ハレの日を飾る】ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店の魅力

2019年6月17日は創業者のウルフギャング氏の81歳の誕生日です!そんな記念すべき月2019年の6月に、あの名店『ウルフギャング・ステーキハウス』が待望の新店をオープン!都会の中心とは思えない閑静なロケーションには、これまでのウルフギャング・ステーキハウスとは違う空間が広がります。今回は新店舗”ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店”の魅力と、ここでしか体感できないウィスキーラウンジの空間について詳しくご紹介します。
提供:ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ドアの向こうは非日常。「ウルフギャング・ステーキハウス」に夢を見て

ウルフギャング・ステーキハウス
海外はもちろん、日本国内にもファンが多い名店”ウルフギャング・ステーキハウス”。
訪れた人を非日常空間へと案内してくれるウルフギャング・ステーキハウス。ラグジュアリーな空間でありながらも、肩肘を張らずに寛げるホスピタリティは、aumoでも何度かご紹介してきたとおり。

2019年6月に東京・青山にオープンした「ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店」は、ウルフギャング・ステーキハウス初のウィスキーラウンジがあったり、メニューにはウルフギャングでは初めての国産牛の提供”熊本県産熟成あか牛”が味わえたりと新たな魅力を魅せているようです。

より一層ハイレベルのホスピタリティを受けることができる、ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店を早速体感しませんか?
ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店の紹介を行っていく前に、まずは『ウルフギャング・ステーキハウス』の魅力をおさらい。

ひとくち噛むごとの至福。肉が旨い、シンプルな理由

ウルフギャング・ステーキハウス
ウルフギャング・ステーキハウスの人気メニューといえば、食べた人を虜にしてしまう熟成肉。
肉の焼ける芳ばしい香り、噛めば噛むほどに味わい深くなる肉、味覚を刺激する味わいはまさに贅沢な一品。

ドライエージングしたビーフを、900℃のオーブンで熱を当て、豪快に焼くシズリングスタイルは、未だここでしか味わうことができない名店の味です。

肉好きも揺らぐ、シーフードの美味さも必見

ウルフギャング・ステーキハウス
ウルフギャング・ステーキハウス
熟成肉が美味しいことで一躍有名となったウルフギャング・ステーキハウスですが、その美味しさは肉料理だけではなくシーフード料理も格別に美味しい。

お食事の最初にシャンパンとともに召し上がっていただきたい、3種のキャビアが乗った『フレッシュベルーガキャビアプレート』。魚の旨味がぎゅっと詰まって、口に運んだ瞬間旨味が溢れる『アトランティックサーモンのグリル』。国産の鮪をグリルにして提供している『鮪のグリル』。

新しくオープンしたウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店では、ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店限定のシーフードメニューがあるんだとか。それは、国産の海鮮のアワビやタラバガニ、甘エビ等どれもうっとりしてしまうほど美味しいメニューばかりです。

”ラグジュアリー“に輪をかける「ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店」が誕生

ウルフギャング・ステーキハウス
新しくオープンしたウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店は何がこれまでと違うのか。
都会の中心に位置するウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店、エントランスには車止めがあり高級感が漂います。
店内には重厚な空間が広がり、接待や会食、特別な日にも使える雰囲気。

これまでのウルフギャング・ステーキハウスといえば、アメリカンビーフを使っていることがコンセプトとなっていました。しかし、ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店では、熊本県産熟成あか牛を食べることができます。

今夜は美食に酔いしれて。ウルフギャングが誇る絶品メニュー

ウルフギャング・ステーキハウス
今までの熟成肉と熊本県産熟成あか牛の違いとは。熊本県産熟成あか牛はアメリカの牛と比較して、ソフトでミルキーな味わいが楽しめます。通常ウルフギャング・ステーキハウスで仕入れているのは、雄のアメリカ牛。対して熊本県産熟成あか牛は、雌の牛肉なので優しくまろやかな味を感じます。

熊本県産熟成あか牛は、他の和牛ブランドと違い極端にサシが少なく、食べた瞬間口に優しい肉の旨味が広がります。数あるお肉の中でもハイレベルでリュクスなムード漂うエイジングビーフ。きめ細かな赤身と脂の絶妙なバランスを、こころゆくまでご堪能ください。

夢の続きはウィスキーラウンジで…

ウルフギャング・ステーキハウス
ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店に訪れたら最後に立ち寄りたいのが、ウィスキーラウンジです。ウルフギャング・ステーキハウスでは、ここウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店にしかないウィスキーラウンジ。壁にはウィスキー棚のディスプレイがあり高級感が漂う空間となってます。世界各国のウィスキーが集まったウィスキーラウンジは、ウィスキーに関心がなくてもついつい立ち止まって見てしまうほど。

種類が豊富なので選べなさそう、そんな方も気軽に楽しめるウィスキーフライトがあります。地域によって分ける3種類のウィスキーをちょっとずつテイスティングできるので、少しずつお酒を楽しみたい方にも。ぜひ肉を堪能したあとは世界各国のウィスキーに囲まれて、うっとり夢見心地のまま過ごしてみませんか。

ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店へ訪れたら、夢が覚めないうちにウィスキーラウンジへも、足を運んでみてはいかがでしょうか?
ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店
外苑前駅から84m / 港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月23日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月22日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月19日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【12/15まで】新幹線が半額で乗れる!乗り放題情報や…
    irh173