もはや日本じゃない!!沖縄・西表島のジャングルを探索☆

石垣島の西にあり、沖縄県内では沖縄本島に次いで2番目に大きい島、西表島。そこは那覇より台湾の方が近いという驚くべき立地!もはや日本とは思えないこの島のジャングルを、カヤックとトレッキングで探検してきました☆目指すは、ピナイサーラの滝です☆(※“沖縄観光情報”公式HP参照)
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

まるで異国の地!西表島の森!

taniyan
本州とは比べ物にならないほどの強い陽射しが照りつけ、あたりには亜熱帯の植物が生い茂るこの島に降り立つと、いつも日本にいるという気が全くしなくなります!

しかし同時に、抑えきれないワクワクと力がみなぎってくるから不思議なものです☆

いざ、亜熱帯のジャングルへ!

taniyan
さあ、いよいよ亜熱帯のジャングルへカヤックを漕ぎ出します!最初は幅の広い川を登って行きます☆

ここは海と繋がった汽水域ですが、風が穏やかな日は波もなく、水面に写るマングローブの森が実にキレイです♪♪

マングローブの干潟で小休憩♪

taniyan
途中、引き潮で現れる干潟にカヤックを止めて小休憩♪

干潟には、ミナミコメツキガニやシオマネキ、ミナミトビハゼなどの生き物がたくさんいると言われ、とっても賑やか♪

ジャングルの奥地へ!

taniyan
休憩を終え再びカヤックを漕ぎ出し、今度は支流を奥へ奥へと進みます!

カヤックを降りてトレッキング!

taniyan
支流を奥まで漕いだところで、カヤックを木にくくりつけ、今度はトレッキングでピナイサーラの滝を目指します☆

圧巻の落差!ピナイサーラの滝!

taniyan
トレッキングで山道を進むこと約30分。
ついにピナイサーラの滝に到着です☆
落差約55mを誇るその存在感はまさに圧巻!
ピナイサーラの滝

亜熱帯のジャングルを肌で体感☆

taniyan
ということで今回は、日本とは思えない西表島のジャングルをお届けしました☆いかがでしたか?
異世界の森に飛び込んでみたい人は是非、1度足を運んでみてください!
西表島
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  2. 2【2021最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  3. 3【1月19日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  4. 4【2021】人気お取り寄せグルメ25選!全国のおすすめ…
    ko_0303
  5. 5【完全版】コメダ珈琲をテイクアウト!コスパ抜群メニュー…
    irh173