【必見!】宮城の地元民がおすすめする紅葉スポット7選

今回は宮城県の紅葉スポットを紹介します。地元民である筆者おすすめのスポットから、地元民しか知らないような穴場スポットまでまとめて紹介!ちょっとしたグルメや温泉も紹介するので是非参考までに!宮城県の美しい紅葉を見に行こう♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

【宮城×紅葉】1. 日本三景の島々が作り出す絶景「松島」

最初に紹介する宮城の紅葉スポットは、「松島」です。知っている方も多いと思いますが、松島は日本三景の1つに数えられているんですよ!(※"日本三景 公式HP"参照)

紅葉と日本三景松島のコラボ、きっと素晴らしい絶景を見ることができますよ♪
松島には仙台名物である笹かまぼこを作る体験や海鮮丼などおいしいグルメもあるんですよ!

【アクセス】
JR東北本線「松島駅」から徒歩約15分
JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩約5分

【見ごろ】
10月下旬~11月中旬

遊覧船から見る紅葉もまた一興!期間限定のナイトクルーズも◎

松島湾をぐるっと1周する遊覧船はとってもおすすめ!船内から見るのも良いけど、船外で風にあたりながら松島の紅葉を見るのも良いですよ!風が強いことがよくあるので、防寒対策をしておくと◎

【運行時間(9:00~16:00)】1周50分
9:00から1時間ごとに運航(冬季は16:00の便が休航 [11月1日~3月19日])

【料金】
大人(中学生以上):¥1,500(税込)
子供:¥750(税込)
ネット予約が可能なので、予約していたほうが安心◎

☆期間限定のナイトクルーズ
17:00出航、1周40分
参考までに2018年の情報を載せます
10月27日~11月25日までの金・土・日・祝日
松島
松島島巡り観光船
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】2. ライトアップでより美しい紅葉へ!「円通院」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「円通院(えんつういん)」です!
こちらは先ほど紹介した松島周辺にある寺院です。美しい紅葉が見られるスポットとして、地元民の間では有名なんですよ♪松島だけで満足しちゃだめですよ!

禅寺らしい落ち着いた佇まいにそびえたつ木が、秋には赤く色づいて表情を変えます。

【アクセス】
JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩約7分

紅葉のライトアップで幻想的な世界に

円通院の見どころは、寺内にある数々の石庭のライトアップ!本堂前の「遠州の庭」は、歴史も感じつつ紅葉狩りも楽しめる、まさに必見のスポット。芸術的な石庭の景観と紅葉がライトに照らし出されて、幻想的な風景が広がります♡
【ライトアップ期間】
17:30~21:00
2019年10月26日(土)~11月17日(日)。

なおライトアップを見るには、松島観光協会などで購入できる「夜間特別拝観券」が必要です。一般¥500(税込)、小中学生¥200(税込)、小学生未満無料となっています!
しっかりチェックして、是非松島の神秘的な光景を楽しんでみて下さいね♪
(※"松島観光協会 公式HP"参照)
円通院
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】3. 紅葉を楽しんだ後に温泉も◎「鳴子峡」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「鳴子峡(なるこきょう)」です。

V字に切り立つ崖壁には、様々な落葉広葉樹が繁る「鳴子峡」は、秋になると一面が紅葉して赤く色づきます♪
谷にかかる橋から一望する景色はまさに絶景♡

紅葉狩りやドライブ、鉄道の車窓からもこの紅葉の景色を眺めることができますよ◎

【アクセス】
陸羽東線「鳴子温泉駅」から徒歩約70分
鳴子温泉駅または仙台駅からバスで向かうのがおすすめ!

紅葉のトンネルで写真をパシャリ

「鳴子狭」の周りには"遊歩道"がいくつか設置されていて、ゆったりした散歩のなかで紅葉を眺めることが出来るんです◎
線路に沿っている「中山平遊歩道」にはトンネルの上に"見晴らし台"があり、線路と紅葉風景を真上から見下ろすことのできる珍しいスポットですよ♪
紅葉の見ごろは10月下旬から11月上旬とのこと。
是非、東北屈指のV字谷が赤く染まる景色を見に行ってみてはいかがでしょうか?
鳴子峡
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】4. 滝の白と紅葉の紅の絶景「秋保大滝」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「秋保大滝(あきうおおたき)」です。

幅6m、高さ55mの滝の姿は豪快で、県内屈指の名瀑として知られています。滝の周囲はモミジやカエデ、ナラなどの樹木に覆われているので、紅葉の時期は紅と白のコントラストが見れちゃいます。

階段が整備されているので滝壺まで行って見ることができます。ただし滑りやすいので、歩きやすい運動靴のほうが◎

【アクセス】
JR愛子駅発仙台市営バス「秋保大滝」から徒歩約5分

周辺には秋保温泉街があるのでそちらに宿泊、日帰りもおすすめ♪
秋保大滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】5. 自然が作り出した景勝地「磊々峡」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「磊々峡(らいらいきょう)」です。

こちらは先ほど紹介した秋保大滝の近くにある紅葉スポットなんですよ◎
秋保温泉周辺は川幅が狭く急流で、両岸は秋保石と呼ばれる凝灰岩。この秋保石が急流により長年浸食されたことにより形成されたのが、秋保温泉の景勝地「磊々峡」です。

石の無機質な感じと、木々の生き生きしている感じのコントラストを見ることができますよ。
磊々峡にある「覗橋」の下にはハートの形をした窪みがあり、地元民のパワースポットになっています◎

【アクセス】
JR愛子駅発仙台市営バス「秋保大滝」から徒歩約5分
磊々峡
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】6. 圧倒されるほどの絶景!紅葉の絨毯「栗駒山」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「栗駒山(くりこまやま)」です。

栗駒山は標高1626m、宮城・岩手・秋田の東北3県にまたがる奥羽山脈を代表する山の1つです。
"花の百名山"のひとつに数えられるほど自然が豊か!ブナやミズナラ、カエデ類の落葉広葉樹林が広がり、新緑、紅葉ともにとても美しいんですよ♪

"日本百名山"の深田久弥氏も、あとがきで「栗駒山も百名山に入れるべきであったかもしれない」と記しているほどの名峰なんですよ。
(※"栗駒山 公式HP"参照)

【アクセス】
周辺に電車やバスの最寄り駅がないので車が必要かと…

登山をしながら紅葉を鑑賞

栗駒山の登山コースは全9コースあり、宮城からの登山コースは6コースあります。コースによって登頂のしやすさがあるので、自分にあったコースを選択しましょう!

山頂からの景色は、登山中の景色と全く違うので何度も紅葉を楽しむことができるんですよ◎
栗駒山
詳細情報を見る
jalan_kankou

【宮城×紅葉】7. 車で山頂に行くことができる!「蔵王エコーライン」

続いて紹介する宮城の紅葉スポットは「蔵王エコーライン」です。

蔵王は山形と宮城にまたがる山で、比較的登りやすい山でもあります!筆者も小学生と中学生の時に登った経験があります。
蔵王エコーラインを使えば中腹まで車で行くことができ、蔵王ハイラインを使えば山頂まで
行くこともできます。小さい子連れの方や年配の方も山頂からの景色を見ることが!

【アクセス】
周辺に電車やバスの最寄り駅がないので車が必要かと…
蔵王エコーライン
詳細情報を見る
jalan_kankou

自然豊かな宮城の紅葉は必見♪

いかがでしたか?今回は筆者の地元である宮城の紅葉スポットを紹介させていただきました。宮城には紅葉以外にも、温泉やおいしいグルメなど見所がたくさんあるので是非足を運んでみてくださいね!
あわせて読む
【絶景】宮城県出身者が厳選!宮城の観光・絶景スポット20選
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年6月4日開催】楽天スーパーセールの最新お得…
    t0shi_22
  4. 4【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  5. 5【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama