シーサーとウミガメの楽園♪沖縄・座間味島の歩き方☆

みなさん、座間味島をご存知ですか?那覇から西に約40㎞離れた、慶良間諸島に属する美しい島です☆ 今回はこの座間味島の魅力を余すことなく紹介していきます♪♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

シーサーとウミガメの楽園☆座間味島へ行こう!

taniyan
沖縄本島の南にある那覇・泊港から高速艇「クイーン ざまみ」に揺られること約1時間、エメラルドグリーンの美しい海に囲まれた小さな島が姿を現します。慶良間群島の中に位置する座間味島です☆

集落のいたるとこに可愛いシーサーが♪

taniyan
島について集落を散策していると、いたるところに可愛らしいシーサーがあることに気づき、それを探して歩き回るのが楽しみになります♪♪
中には、塀の上一面を埋め尽くす超POPなシーサー軍団も!!

ウミガメと戯れる至福のトキ♪♪

taniyan
座間味島周辺の海は、沢山のウミガメが定住することで有名なエリア♪♪
特に島の西側にある阿真ビーチ沖では、タイマイという日本では奄美以南の海でしか出会えない、珍しいウミガメを観察することができます☆☆
ただし、ここはとても流れが速く、ビーチエントリーができないので、シュノーケルツアーに参加するのをオススメします!

もっと気軽にウミガメに会おう♪♪

taniyan
ツアーに参加せずにウミガメに会いたい!というわがままな人は、その日の満潮時刻の30分前くらいから、シュノーケルマスクをつけて阿真ビーチの遊泳区域内でスタンバイしておいてください☆☆

上げ潮に乗ってアオウミガメが餌を食べに上がってきます。あまりに人が多いときや、その日の条件次第では来ない場合もありますが、やってみる価値はありますよ♪♪

シーサーとウミガメの島で素敵なひと時を♪

taniyan
いかがでしたか?今回は、シーサーとウミガメの楽園、座間味島を紹介しました☆
沖縄は10月でも十分泳げますので、是非一度足を運んでみてはいかかでしょう??
座間味島
詳細情報を見る
jalan_kankou
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1福岡の日帰り温泉「那珂川清滝」!大人におすすめ休日満喫…
    aumo Partner
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年6月4日開催】楽天スーパーセールの最新お得…
    t0shi_22
  4. 4【最新】元店員おすすめのスタバタンブラー22選!割引や…
    mhp120
  5. 5【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama