東京散歩♡ノスタルジックな雰囲気漂う東京駅を満喫しよう

スタイリッシュで近代的な建物が建ち並ぶ中に、どこかレトロでノスタルジックな雰囲気が漂う東京丸の内。レトロな雰囲気が残る街並みを見ながらお散歩してみましょう☆
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

1度は訪れたい☆丸の内駅舎

赤レンガと高層ビルの調和

Liko
2012年に完全に復元された駅舎。
海外からの観光客の方が、必ずと言っていい程立ち寄るスポットでもあります。
レトロな赤レンガの駅舎と、その背後に建ち並ぶ高層ビルにはこれまでの日本の時代背景を感じさせられます。

美しいレリーフ

Liko
駅舎の中のドームの高い天井を見上げると目に入る、気品のあるレリーフはとても美しいです。
色合いもとっても素敵ですね♡

通常の駅では考えられない、美術館のような造りにうっとりです♪

行幸通をのんびり歩いてみよう

Liko
丸の内から皇居前の和田倉門(わだくらもん)までを結ぶ行幸通(ぎょうこうどおり)をゆっくりお散歩するのも良いですね♡
綺麗に舗装された、開放的な雰囲気の通りです。
秋にはイチョウ並木が黄色く色づきとっても綺麗ですよ♪

レトロな雰囲気で一際目立つ♡三菱一号館美術館

まるでヨーロッパにいるかのような重厚感のある建造物

Liko
明治時代に建設された「三菱一号館」は老朽化の為1度取り壊されましたが、2010年に復元され美術館として生まれ変わったそうです。
ヨーロッパの石造りの建物ようで、とても重厚感があり目を奪われます♡

都会の中で自然を感じられる庭園

Liko
美術館から出ると広がる「一号館広場」は、緑あふれる庭園となっています。
様々な植物を見ながらゆったりベンチに座ってひと休みしてはいかがですか?
三菱一号館美術館
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

モダンとノスタルジックが融合された世界観

日本の歴史と時代の流れを感じることができる東京駅で、ゆっくり過ごす休日はいかがですか?
クラシカルで美しい建物を眺めながら、ランチやお買い物をするのもきっとステキな時間になりますよ♪

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211