【北海道のカプセルホテル】おすすめは?女性OKのホテルもご紹介

北海道には女性のみでも利用しやすいカプセルホテルがたくさん!ただ単に睡眠をとるためだけの場所と思われがちですが、近年では、スパと併設したリラクゼーション満載のものなども増えているんです!今回は、北海道のおすすめカプセルホテルを紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

北海道、札幌のカプセルホテルに宿泊するなら 

tkyszk
観光地としてはもちろんのこと、道内経済の中心地として華やいでいる札幌は、出張先として訪れる人も多い場所ではないでしょうか。

せっかく北海道に出向いたなら、宿泊前提で思う存分北海道の夜を楽しみましょう!札幌駅・すすきの周辺には、リーズナブルな価格で泊まれるカプセルホテルが多く点在していますよ♪

事前予約しておこう 

すすきの周辺は日本有数の歓楽街で、ビジネスホテルやカプセルホテルもたくさん立ち並んでいます。そうはいっても、安心して北海道の夜を満喫するなら、ホテルの事前予約がおすすめです◎

近年のカプセルホテルは、サウナや天然温泉を完備したリラクゼーション施設が充実しているところもあり、人気のホテルだと空きがない可能性も考えられます。そうならないためにも、事前にチェックして予約しておきましょう☆

札幌でおすすめのカプセルホテル 

pisaphotography
カプセルホテルといってもタイプはいろいろで、昔ながらの『二段式タイプ』のものから、天井や床面積がゆったりめの『デラックスキャビンタイプ』まであります。自分好みのホテルを見つけて快適な夜を過ごしましょう♪

ここからは、札幌でおすすめの『男性専用』カプセルホテルを紹介します☆

大浴場とサウナがうれしい『SPA HOTEL ソーレ すすきの』

『すすきの駅(札幌市電)』から徒歩約4分のところに位置する『SPA HOTEL ソーレすすきの』は大浴場や露天風呂・サウナを完備したカプセルホテルです☆

大浴場の湯には『高知県産の備長炭』を入れてあるため肌あたりがやわらかく、遠赤外線効果で体の芯から温まります◎

お部屋は二段式のスタンダードキャビンと、個室感覚で使えるデラックスキャビンの2タイプから選べます。スタンダードキャビンといっても120センチメートルのワイド幅で作られているので、従来のように狭さを感じることなくゆったりとくつろげるでしょう☆

さらにデラックスキャビンなら、1部屋ごとにライティングデスクやロッカー・ベッドが併設され、広々とした作りになっています。たとえ長期出張であっても、ストレスなく快適に過ごせるでしょう♪
SPA HOTEL ソーレすすきの
rakuten_travelで予約
1泊 2,800円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

リラクゼーションメニューが充実『ニコーカプセルホテル リフレ』

『ニコーカプセルホテルリフレ』は、『水素風呂』『備長炭凛水風呂』『ロウリュ(フィンランド式サウナ)』『スチームサウナ』の四つの温浴施設、『あかすり・エステコーナー』といったリラクゼーションメニューが充実したカプセルホテルです☆

『水素風呂』は、血流促進・リラックス効果が期待できるとされており、『ロウリュ(フィンランド式サウナ)』は、マイナスイオンやアロマの香りでリラックスできる空間となっています。

デラックスタイプのお部屋は、入り口分離仕様になっており個室感覚でゆったりと過ごせます。寝具も低反発マット&低反発マクラになっているため、体への負担が少なく深い眠りにつけるでしょう。

チェックインから24時間、館内利用が可能なので、自分のペースで利用できるのも魅力の一つです☆
ニコーリフレ
rakuten_travelで予約
1泊 3,000円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

すすきのを満喫できる立地『カプセル・イン札幌』

『カプセル・イン札幌』は、地下鉄すすきの駅1番出口から徒歩約30秒とアクセス抜群の立地です。駅に近いと移動が苦にならず、アクティブに動けるでしょう☆

ホテル周辺には『さっぽろテレビ塔』や『大通公園』『すすきの繁華街』などの観光名所がそろっています。隙間時間に立ち寄るのもよいでしょう◎

サウナや大浴場も完備されているので、1日の疲れをすっきりリセットできますよ。長期滞在の観光やビジネスの拠点としておすすめのカプセルホテルです♪
カプセル・イン札幌
rakuten_travelで予約
1泊 2,000円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

女性もOK!北海道のカプセルホテル 

May_Chanikran
カプセルホテルは男性だけのものではありません。女性も安心して利用できるカプセルホテルが誕生しています☆
中でもおすすめの2店舗を紹介します♪

3万冊のコミックがそろう『コミカプ 札幌すすきの店』

『コミカプ札幌すすきの店』の『デラックスカプセル』は、鍵のかかる個室になっています。鍵をかければ、女性でも安心して就寝できますね♪

複合カフェ『スペースクリエイト自遊空間アーバン札幌店』に併設していて、3万冊以上のコミックが読み放題です。その上、ドリンク飲み放題・ソフトクリーム食べ放題とうれしいサービスが受けられます☆

出張先で1人の時間を持て余すことがあるかもしれません。『コミカプ札幌すすきの店』に宿泊すれば、そんな一人時間も有意義に過ごせますよ!

コミックで頭をリラックスさせて、深い眠りにつけることでしょう◎
Comics&Capsule Hotel コミカプ札幌すすきの店
rakuten_travelで予約
1泊 2,300円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

露天風呂を楽しめる『すすきの天然温泉 スパ サフロ』

『すすきの天然温泉 スパ サフロ』は、男性フロアと女性フロアをそれぞれ別エリアに分けて設置しています。そのため、男性の目を気にすることなく、女性も安心して利用できます☆

天然温泉は、疲労回復や神経痛の緩和、きれいな素肌に欠かせない保湿効果も期待できる効能が自慢です。ほかにも『ナノイオンシルキー風呂』『薬湯風呂』『よもぎ蒸し座浴』『ジェットバス』『バイブラバス』『紀州備長炭サウナ』『スチーム塩サウナ』など、さまざまな種類の温浴が楽しめます♪

これら全てが男女別々の施設になっているので、女性も安心してリラクゼーションを楽しめるでしょう!
すすきの天然温泉 スパ・サフロ
rakuten_travelで予約
1泊 1,980円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

北海道のカプセルホテルで快適に宿泊しよう

ismagination
札幌にはお財布にやさしいだけでなく、温浴施設やコミック読み放題などで心身を癒やしてくれるカプセルホテルが増えています。観光やビジネスの拠点として、長期滞在するのもよいでしょう◎

あなた好みのカプセルホテルを見つけて、北海道の夜を快適に過ごしてくださいね♪
あわせて読む
【北海道】旅行をするならここ!エリア別おすすめスポット11選
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  2. 2【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得な…
    chanyama
  3. 3食パン専門店のパン食べ放題ランチとモーニング!ベーカリ…
    リビング名古屋Web
  4. 4【2020年6月4日開催】楽天スーパーセールの最新お得…
    t0shi_22
  5. 5【最新】スタバ定番ドリンクのカロリー一覧!ミルク変更も…
    satomi0908