【真の酒好きに捧ぐ】酒好きの酒好きによる酒好きの為のお店。中目黒・サカツヤが凄い

    お酒好きのみなさんに朗報!中目黒駅徒歩2分の場所に、お酒と料理の“ペアリング”を楽しめるお店を発見しました◎例えば、チーズといえばワインなど、何となくお酒に合う料理ってありますよね。そのお店ではお酒と料理のプロによって二つの相性を合わせて提供してくれるんです♡そのお店の名前は、【酒・肴 サカツヤ】。ペアリングとは、そしてお酒とペアリングするために作られた料理とは…?大解析しちゃいます!
    提供:酒・肴 サカツヤ
    この記事の目次

    まず初めに。お酒のペアリングって知ってますか?

    酒・肴 サカツヤ

    【酒・肴 サカツヤ】を全てのお酒好きに勧める理由。
    それは、ここ【酒・肴 サカツヤ】拘りのお酒、そしてこだわりの料理との相性を“ペアリング”させること。
    例えばお刺身に合うお酒や、天ぷらに合うお酒、ビールに合う料理や日本酒に合う料理。
    それはなんとなくイメージができますよね。

    ここ【酒・肴 サカツヤ】では、お酒と料理両方のプロによる二つのペアリングを楽しめるコースを提供しているのです。

    このお酒には、こんな料理が合うんだ!なんて意外な組み合わせが見つかもしれません!お酒好きには必見の情報をお届けします♪

    美味しいお酒を、より美味しく。【酒・肴 サカツヤ】のお酒へのこだわり

    酒・肴 サカツヤ

    【酒・肴 サカツヤ】がお酒のプロを名乗る理由。それは、本社が酒屋を営んでいることにあります。
    あらゆるお酒の生産者と交流し、理解し、そして熱意を持ってお客さんに提供する事が、ここ【酒・肴 サカツヤ】一番のこだわり。

    例えば、ビール。
    ビールを飲む時、ジョッキタイプで提供されているのをよく見ますよね。
    しかしここ【酒・肴 サカツヤ】では、様々な薄さのビールグラスやジョッキを飲み比べた結果、写真のようなクラシックタイプのタンブラーで提供しているんです◎

    ビール一杯に対してもこだわりを持って提供しているここ【酒・肴 サカツヤ】。
    お酒好きにとっては堪らないですね♪

    酒・肴 サカツヤ

    そしてワインも、ワイングラスでは無くコップ型のグラスで提供しているのだそう。

    ここ【酒・肴 サカツヤ】で取り扱っているワインは日本産の軽やかなタイプが多く、これまた数々の試行錯誤を重ねた結果、料理と一緒に飲んだ時の香りと旨みの膨らみを計算したうえで、コップ型のグラスを採用したのです。

    【酒・肴 サカツヤ】こだわりの天ぷら。オススメのペアリングコースを紹介します♪

    酒・肴 サカツヤ

    そんな【酒・肴 サカツヤ】こだわりのお酒たち。
    そのお酒に合う料理のオススメは、何と言ってもオリーブオイルで揚げる天ぷら♡
    オリーブオイルで揚げられた天ぷらは軽やかでサクサク食感で、歯が衣を破った瞬間、閉じ込められていた食材の旨みが一気に溢れ出します♡
    そんな天ぷらが一番美味しい瞬間は、テーブルに置かれたその瞬間!
    美味しい瞬間を逃さないために、お店を作る時にカウンター席を増やしたのだとか。

    そんなここ【酒・肴 サカツヤ】オススメの料理×お酒のペアリングをご紹介します♪

    「海鮮三種ミルフィーユ風×focus of Japanese」

    酒・肴 サカツヤ

    オリーブオイルでサクサクに揚げられた大葉で蟹、ウニを挟み、上からこぼれ落ちる程のイクラをトッピングした贅沢な天ぷら。
    それに合わせるのは、入手困難とされているサントリーの“碧 Aoの”飲み方を変えた三種類のハイボールのうち、ジャパニーズウイスキーに味をフォーカスしたハイボールを。

    大葉のサクッとした食感とイクラのプチプチ感、濃厚なウニの味わい、そして蟹の旨みとの相性が堪らない!

    そしてそれに合わさるウッディでまろやかな印象の、酸味の伴ったハイボールの複雑さ。
    海鮮と大葉の旨みとジャパニーズハーブの香り、日本の調味料の中でも複雑味のある醤油の風味を拾い上げる、計算されたペアリングです◎

    「大山鶏のとり天 南蛮ソース×イチローズモルト ワインウッドリザーブ」

    酒・肴 サカツヤ

    ここ【酒・肴 サカツヤ】のとり天が、凄い!
    鳥取県の新鮮な朝挽き大山鶏(もも・むね・せせり・ささみ)の4種類の部位と、5種類のソース(チキン南蛮風・柚子おろしポン酢・油淋鶏風・梅昆布茶・梅みそ)から好きな組み合わせを選ぶことができます。
    そして選んだ組み合わせにより、ペアリングするお酒も変わるのです♪

    チキン南蛮風と油淋鶏風ソースに合わせるのは、イチローズモルト ワインウッドリザーブのハイボール◎

    酒・肴 サカツヤ

    フレンチオークで作られた赤ワイン熟成樽の空き樽を、後熟に使用したウイスキー“イチローズモルト ワインウッドリザーブ”は、赤ワイン樽由来のバニラ香・タンニン・酸味を持つため、フルーティーで華やかな印象がありながらほろ苦さとボディの厚みがあります。

    そんなウイスキーが持つバニラ香がチキン南蛮風ソースの甘酢の甘みと、ウイスキーと甘酢の酸味とペアリング◎
    さらに醤油との味わいと赤ワインのニュアンスがナイスペアリング♪

    そして油淋鶏風ソースにはごま油の厚みと、このウイスキーが持つタンニン感のあるしっかりしたボディがお互いに負けず、引き立たせ合うペアリングとなります◎

    【酒・肴 サカツヤ】天ぷらだけじゃない!お酒を美味しく飲むおつまみ

    酒・肴 サカツヤ

    そしてここ【酒・肴 サカツヤ】のオススメは、天ぷらだけではありませんよ♪

    大山鶏のとろとろレバ刺し¥480(税抜)には、米の旨みを感じる日本酒“竹葉能登純米 直汲無濾過生原酒”を!
    ボリュームとコクを感じるこの日本酒とレバ刺しを合わせると、まるでフォアグラを食べているような食感・味わいに。

    そしてこのお酒は、ここ【酒・肴 サカツヤ】でしか飲めない限定品なのだそう!

    酒・肴 サカツヤ

    そして、特製のポテトサラダもオススメの逸品。
    なんと、ここ【酒・肴 サカツヤ】では、ビール・ワイン・日本酒それぞれに合うポテトサラダが用意されています!
    居酒屋の定番メニューであるポテトサラダ。
    しかし、それぞれのお酒に合わせたポテトサラダを食べれるのは、本当のお酒好きが集うお店【酒・肴 サカツヤ】ならではのこだわりです♪

    【酒・肴 サカツヤ】ってどんなお店!?

    酒・肴 サカツヤ

    そんな、お酒、そして愛情と情熱がこもった、お酒好きが集う【酒・肴 サカツヤ】。
    サカツヤが目指すのは、熱意を持って作られたお酒と、その造り手、そして飲み手を繋ぐものであること。

    日本酒も、ワインも焼酎も、ビールもウイスキーも全て生産者によってクラフトマンシップを尽くし提供されるものです。
    何よりお酒好きのオーナーさんがその作り手の思いを汲み取り、そのお酒自身の本当の美味しさを感じてもらうため、大衆酒場のように気軽に行けるお店としてオープンしたのがここ【酒・肴 サカツヤ】なのです。

    いかがでしたか?

    今回は、お酒好きのお酒好きによる、お酒好きのためのお店【酒・肴 サカツヤ】をご紹介しました。

    お酒好きの皆様。真の美味しいお酒を、より美味しい飲み方で、ペアリングされた料理と一緒に楽しめるここ【酒・肴 サカツヤ】へ、是非足を運んでみては?

    酒・肴 サカツヤ
    詳細情報を見る
    gnavi
    tabelog
    ※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
      koh481
    2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
    3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
      yuri1020
    4. 4【梅田】安いのに大満足♡梅田で行くべき絶品飲み屋はココ…
      amabile0730
    5. 5日本初上陸!「OCEAN BY NAKED 光の深海展…