【肉食女子会】女子4人のヒミツの夜。食べる→喋る→安いの◎タイムを徹底レポ

肉食女子会、その甘美な響き。今宵集まったのは絶賛恋活中の4名。恋バナも大好き、お肉も大好きな麗しの女子4人で、お肉はもちろん寿司に鍋が¥2,560(税込)で食べ放題、しかも料理のクオリティも高いとウワサの「にじゅうまる NIJYU-MARU 西武新宿店」へお邪魔♡オトコにも味にもうるさい私たち、さあ宴を始めましょう♡
提供:株式会社コロワイドMD
この記事の目次

歌舞伎町の夜に、肉食な私たち、ご来店。

aumo編集部

今回訪れた「にじゅうまる NIJYU-MARU 西武新宿駅前店」は、新宿、池袋、秋葉原など首都圏を中心に展開している居酒屋チェーンの新宿店。
西武新宿駅の目の前にあります。
お目当てのコスパ食べ放題は、西武新宿駅前店、高田馬場駅前店、上大岡店の3店舗でのみ開催している特別プランなんだとか。

「チェーン店?ないでしょ」
好物はステーキと黒縁メガネ男子のC子がブツブツと。

「いや本当にいいらしいよ」
今回お店をピックしたインスタ映え女子のA美は自信ありげ。

舌が肥えていて自信のある私も、チェーンと聞くと一抹の不安を覚えつつ、入店です。

aumo編集部

「ふ〜んチェーンにしては可愛い見た目じゃん」
焼肉と筋肉に目がない、B香が目を光らせます。

確かに。
赤のソファは座り心地がよく、なんだか楽しみになってきた。
さあ肉食女子たちの集い、「肉食女子会」の始まりです◎

乾杯、フォトジェニカクテルは女子会のミカタ

aumo編集部

「乾杯〜♡」
私、B香、C子はビール。
お酒の弱いインスタ女子のA美はフレッシュオレンジのカシスオレンジを。

このフレッシュオレンジのカシスオレンジが、場の雰囲気を変えました。
さっきまで「チェーン店なんて」とブツブツ言っていたC子も途端に興味津々に。

aumo編集部

1個半のオレンジをこれでもかと絞って、カシスへIN◎
フォトジェニうまい素敵カクテルの出来上がり♡

aumo編集部

先日フラれたばかりのA美。
まるでカタキと言わんばかりに豪快に絞ると、溢れ出るフレッシュなオレンジ果汁。

「新鮮で甘酸っぱい恋、今度はしたい」

新鮮で甘酸っぱいカシスの味と一緒に女子会トーク始めましょう。

¥2,560(税込)の小手調べ。まずは出でよ前菜。

aumo編集部

オトコを見る目はなくとも、舌は肥えている私たち。
前菜から小手調べ。

ドリンクは美味しくても、¥2,560(税込)の食べ放題なんてたかが知れているでしょう。
そんな思いを私は胸に秘めつつ、ひと口パクリ。

あれ、美味しい。
ポテサラが美味しいんです。
ホクホクのじゃがいも、そして絡み合うしつこすぎないマヨと甘ダレ。
この間、合コンで行ったお店よりも全然美味しい。

aumo編集部

のんべえOL、B香は「ごま油風味のシャキねぎ」がお気に入り。
ビールをぐびぐび、シャキねぎをパクパク。

「やばいこれ、ハマるわ」

aumo編集部

「ビンチョウまぐろのカルパッチョ」はこの厚み。
食べるとふわっと広がる新鮮なマグロの味わい。
ビールにもぴったり♡

aumo編集部

そしてサーモンはこの光り輝き。

「え、こないだ行った合コン相手微妙で、¥5,000取られたけど、こっちのがウマいんだけど(笑)」
C子が声高めに笑っています。

お肉は心のエネル源。美味しいお肉なら全てが正義

aumo編集部

さあ本丸、肉のご登場。
肉食女子を名乗る私たち、肉は何よりも大好き。

艶っぽいお肉、立ち込める美味しそうな匂い。
「中落ちカルビのジュージュー鉄板焼き」「ちょこっとローストビーフ」。
今回の食べ放題の私たち的、本命メニューです。

aumo編集部

ローストビーフも中落ちカルビも中々の外見。
何事も外見で判断しがちな点が欠点なB香、目がギラついています。

aumo編集部

目の前のメニューや彼に合わせて、しっかりと自分もコミットできるように変えていく。
それが私たち肉食女子のポリシー。

お肉ならお酒は変えなきゃ。
ならやっぱりワインを。

所々可愛さをだしてくるのがモテポイントだと自負する私とC子、サングリアを注文。
ほろ苦い甘さとさっぱりとした味わいは、まるで私たち。

aumo編集部

ちなみにお酒をあまり飲めないA美は、「ぷるぷるラムネパンチ」を注文。
爽やかブルーな可愛い見た目に、インスタ女子の血が騒ぐ!

「ちょっと食べる前に待って」
お肉とドリンクをサッと並べて、パシャり。

キャプションは"肉食女子会〜♡これ全部食べ放〜♡"。

「あ、ココどこってDMきた(笑)」

aumo編集部

インスタ女子A美の写真タイムも終わったところで、さあ実食。
良いものは早い者勝ち、の精神がこの女子会でも生きます。

食べるとジュワッと滲み出る肉汁、歯切れの良い肉質。
うん、合格。

aumo編集部

ローストビーフの美味しさはこの積み上がったお皿が物語ります。
食べ放題だから、同じものをリピートするのもオールOK、最高です。

カロリーってなんだっけ。寿司、エビチリなんでも食べ放題♡

aumo編集部

今日は大切な女子会、いつも彼氏の前で少食ぶるC子も目一杯食べる日。

「だって爆笑すれば、相殺してカロリー0でしょ?」
謎の理論と共に食べまくる本日、大満足なお肉以外のラインナップをご紹介♡

まずは小籠包。ジュワッと滲み出る肉汁、そして旨味成分。
とんでもない多幸感がそこにはあります。

aumo編集部

ピザはびろーんとよく伸びるサラミピザ。
しっかり切れている状態かつスクエア型のビザなため、食べやすいのも私たちには嬉しいポイント。

「こーいう細い気配りが出来るか出来ないか、ちょーだいじ(笑)」
B香さんには、色々思い当たる節があるようです。

aumo編集部

さて、私が1番驚いたのがこのお寿司。
シャリのうまさ、ネタの新鮮度共に総じてレベルが高いんです。
いくらでも食べれそうな味わい。

え、鍋もいけるんですか?

aumo編集部

これだけ大量のメニューがあって、更に驚きなのが、鍋まであること。
忘れてるかもしれないですが、この食べ放題¥2,560(税込)。
今回いただいた鍋はもつ鍋。

「もつ鍋か〜胃もたれしそう」

aumo編集部

ひと口食べてみるとわかります。
さっぱりスープと、しつこすぎずしっとり食べることのできるもつの味。
このもつ和牛なんだとか。
なんども言いますが、これ¥2,560(税込)の食べ放題です。

「あ、これいけるわ」

最後の雑炊までペロリ、ご馳走様でした。

ラストはデザートで美味しくしめるのです。

aumo編集部

ラストはデザートでシメ。
4種類のデザートを4人でシェア。

「ああ、とんでもない幸せ…♡」

4人揃って感嘆の声が漏れます。

肉食女子会これにて終幕

aumo編集部

これにて肉食女子会、終幕。
お腹パンパンで舌も満足。そしてこの値段!ただの最高でした。
居酒屋チェーン侮るべからず。全員大満足。
このコスパ、本当に全ての女子たちに知ってほしい!そう私は思いました。
足を運んでみてはいかがでしょうか?

(ちなみに私たちは、この後パンパンなお腹を消化しにカラオケへ行ったとさ。笑)

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127
  5. 5【大阪】インスタ映えスポットだらけの人気カフェ♪