【三鷹】文学の世界に浸ろう♡レトロでとってもかわいい記念館

三鷹駅からすぐのところにある、文化的価値の高い洋館をご存知ですか?三鷹市は実は、太宰治や三木露風など文豪達に愛された文学の町!今回はその中でも佇まいの美しい洋館、山本有三記念館と周辺のカフェをご紹介!
この記事の目次

レトロな洋館がとってもおしゃれ♡山本有三記念館

いけち

三鷹駅から玉川上水沿いを吉祥寺方面に歩いていくと、立派な門構えが見えてきます。その奥にあるのがこちら、山本有三が一時住んでいた、山本有三記念館です。

山本有三とは

いけち

「路傍の石」「女の一生」など、数々の小説を残した昭和の作家。戦時中は子供が自由に蔵書を読めるようにと、自宅を「ミタカ少国民文庫」として開放したり、戦後は政治家として常用漢字の制定に取り組まれたりされていました。現代の日本の国語と文学に深く関わりのある人物です。

いけち

こちらの建物は随所にステンドグラスが差し込まれています。
当時の流行だったようです。ただ昭和に入り、戦争が進むにつれステンドグラスは贅沢だとその流れも廃れていったのだとか。昭和の歴史とも密接な、貴重な建物です。

山本有三記念館
詳細情報を見る
jalan_kankou

美味しい珈琲を飲みながら余韻に浸ろう♡カフェ ローズ アンド エム

いけち
いけち

山本有三記念館を訪問したあとは、お隣にある「カフェ ローズアンドエム」でゆっくり休憩するのはいかがですか?食事にもお茶にも利用できるカフェ。コーヒーや紅茶などのドリンクメニューがとても豊富です。

カフェ ローズアンドエム (Rose&M【旧店名…
詳細情報を見る
tabelog

文学の街で歴史に触れよう

いかがでしたか?
文学の町である三鷹で、ゆったりと文学と歴史を楽しむ休日を過ごすのはいかがですか?

※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…