フォトジェニックあふれる和歌山【加太】の魅力をご紹介♪

大阪府との県境にある和歌山市の加太(かだ)は、釣りやマリンスポーツが盛んです。魚介類が美味しいのはもちろんですが、見所がいっぱいあるんですよ♪さぁ、カメラを持ってお出かけしましょう!
この記事の目次

女性に人気の神様【淡嶋神社】

人形がいっぱい

waka_nachi

あらゆる人形が所狭しと並べられている「淡嶋(あわしま)神社」。3月3日には、人形を船に乗せて海に流し供養する「雛(ひな)流し」も行われます。
婦人病・安産・子授け・縁結びにご利益があるといわれていることから、女性から厚く信仰されています。

淡嶋神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

人気のシラス丼!

waka_nachi

淡嶋神社の境内にある「満幸商店」は、行列が絶えない店といわれているほど有名です。SNSでも人気のシラス丼ですが、これが1人前!迫力ありますね。ダブルサイズ・トリプルサイズはさらに盛り盛り◎
優しい塩味のしらすがご飯にぴったりで、特製タレをかけるとさらに旨みがアップします♪

満幸商店
詳細情報を見る
tabelog

静かに時が流れる【深山第一砲台跡】

ノスタルジックで神秘的♪

waka_nachi

加太と言えばジブリのような世界感が漂う無人島「友ヶ島」が有名ですが、もっと手軽にその雰囲気が味わえる場所があります。それがレンガ造りの弾薬庫やトンネルが静かに佇む「深山(みやま)第一砲台跡」。
休暇村紀州加太の駐車場から15分ほどで行けますよ◎

壮大な景色も♡

waka_nachi

展望台からは、友ヶ島、淡路島が浮かぶ紀淡海峡が一望♪
壮大な景色に時を忘れそうですね。

深山砲台跡
詳細情報を見る
tripadvisor

かわいい♡【めでたいでんしゃ】

waka_nachi

加太駅と紀ノ川駅を結ぶ南海加太線を走る、かわいい「めでたいでんしゃ」。“さち”は、淡嶋神社の縁結びをイメージしたピンク、“かい”は加太の海をイメージしたブルーの車両です。
この2人?、2018年にめでたく結婚し、ますます愛される電車を目指すそうですよ♡めでたいですね♪

めでたいでんしゃ

めでたい気分を味わって♪

waka_nachi

車内にもかわいい装飾がいっぱい、探してみてくださいね♡

加太のフォトジェニックめぐり、いかがでしたか?壮大な景色にグルメ、楽しんでくださいね!

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【浅草】肉好きを魅了する"熟成たん"。仕事帰りに「たん…
    aumo Partner
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127