【ヘルシンキ観光の決定版】2日で満喫できるモデルコースをご紹介♪

ヘルシンキといえば、景色が美しい観光にもってこいの場所◎今回はそんなヘルシンキ観光を満喫する、2日間のおすすめモデルコースをご紹介します!北欧ならではのゆったりした空気を感じつつ、1度は訪れたい注目スポットを回ってみましょう♡
この記事の目次

ヘルシンキは徒歩でも観光できちゃうコンパクトシティ♪

フィンランドの首都・ヘルシンキ。可愛い雑貨や美しい自然が集まり、北欧ならではのゆったりとした空気が流れる、見どころたっぷりの都市です。とはいえ、1日あれば十分観光できるとも言われるコンパクトシティでもあります◎
ヘルシンキないしフィンランドの公用語はフィンランド語・スウェーデン語ですが、多くの人が英語を話せるため、簡単な英語が話せれば言語の壁を感じることが少ないのも魅力の1つ♪

今回は、ヘルシンキを2日間かけて満喫するモデルコースをご紹介します!

ヘルシンキ観光のコツ!ヘルシンキカードを購入しよう◎

aumo編集部

モデルコースをご紹介する前に、ヘルシンキ観光を存分に楽しむためにおすすめしたいのが「Helsinki Card(ヘルシンキカード)」!この1枚があればバスやトラム、地下鉄といった公共交通機関が無料になったり、人気の観光スポットやレストランが無料または割引になったりとお得にヘルシンキを観光できちゃうんです♡

「観光スポットの割引はいらないけど、公共交通機関はお得に乗りたい!」という方には、「DAY TICKET(デイチケット)」がおすすめです。1日~7日まであり、数回乗ればシングルチケットの元が取れますよ♪
ヘルシンキカードはホームページまたは空港やホテル、主要な駅で、デイチケットは専用アプリまたは駅の青い券売機で購入可能◎ぜひチェックしてみてください!

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース1. 朝食はマーケットで!

Kauppatori

ヘルシンキに来たなら、まず行ってほしいのがマーケット!活気溢れるマーケットは、ヘルシンキを表す代名詞と言っても過言ではないでしょう。
いくつかマーケットがある中でも、ヘルシンキ中央駅からすぐ近くにある屋外マーケットが「Kauppatori(カウパットリ)」。朝6:30から海のほとりにオレンジや白のテントが並び、野菜などの生鮮食品から軽食、雑貨などが売られています◎

観光客も楽しめるマーケットですよ!

Kauppatori

Vanha Kauppahalli / Old Market Hall

aumo編集部

Kauppatoriのすぐそばに位置するのが、屋内マーケット「Vanha Kauppahalli(オールドマーケットホール)」です。
海辺にレンガ造りの洋風な建物がぽっと建っているので、わかりやすいと思います◎

室内に1歩足を踏み入れると、レトロな雰囲気が漂います。カフェや食品を扱うお店中心に軒を連ねており、小腹を満たすのにぴったり♪
Kauppatoriと合わせて朝ごはんに訪れてみては?

Old Market Hall

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース2. FLYING CINEMA

aumo編集部

腹ごしらえをしたら、観光に向かう前にヘルシンキの観光地を空から眺めてみましょう♪
それを叶えられるのが、「FLYING CINEMA TOUR OF HELSINKI(フライングシネマ ツアーオブヘルシンキ)」!
まるで鳥になったかのように空を飛びながらヘルシンキの有名な観光地を見渡せる4Dアトラクションです。1回約12分とサクッと見られるうえに15分ごとに上映しているので、あまり待つ必要のないのも見どころ◎

FLYING CINEMA TOUR OF HE…

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース3. SkyWheel Helsinki

映像だけでなく、自分の目でヘルシンキの街並みを見たいという方には「SkyWheel Helsinki(スカイウィール ヘルシンキ)」がおすすめ。こちらはFLYING CINEMAのすぐ隣に位置しています。
1周約5~7分と短いのですが、4周ゆったりと回るので十分ヘルシンキの街並みが見渡せますよ♡

空飛ぶサウナ!?「SkySauna」

フィンランドといえば、サウナの発祥地として有名ですよね。もちろんヘルシンキにも多くのサウナが点在しているのですが、フィンランド人のサウナ好きは想像以上…!
なんと2016年、ヘルシンキに空飛ぶサウナ「SkySauna(スカイサウナ)」が登場しました!
SkyWheel Helsinkiのゴンドラの1つがサウナとなっており、絶景とサウナを同時に楽しめるという一石二鳥なアトラクションです♪

ヘルシンキ観光の記念に、思い出に残るサウナ体験をしてみては?

SkyWheel Helsinki

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース4. ウスペンスキー寺院

ヘルシンキの雰囲気を堪能したら、本格的に観光スタート!まずはすぐ近くにある「Uspenskin Katedraali(ウスペンスキー寺院)」に行きましょう♪
こちらはKauppatoriからも見えるほど目立つ、赤レンガ造りの教会です。

月曜と儀式時を除けば観光客でも無料で見学でき、写真撮影も可能◎豪華絢爛な内装を見つつ、ヘルシンキの歴史を感じてみませんか?

Uspenskin Katedraali

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース5. ムーミンカフェ

aumo編集部

お昼ご飯は、フィンランドを代表するキャラクター「ムーミン」をモチーフにしたカフェ「Mumin Kaffe(ムーミンカフェ)」で頂きましょう◎
カフェの中はムーミン一色!オブジェクトやイラストなど、あちらこちらにキャラクターがいて癒されます♡

ムーミンのイラストが描かれたコーヒーやケーキ、軽食にぴったりなフィンランド料理など、メニューも充実。遊ぶスペースもあるので、子どもや赤ちゃんと一緒でも気兼ねなく訪れられるはずです♪
お土産も購入できますよ!ちなみに筆者はムーミンが描かれたスウェットを買いました♡

Mumin Kaffe KRUUNUNHAKA

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース6. ヘルシンキ大聖堂

午後最初の観光は、「Helsingin Tuomiokirkko(ヘルシンキ大聖堂)」へ!こちらはヘルシンキのシンボルとも言える、白とミントのコントラストが美しい大聖堂です。
少し高台にあるので、石段を登ったところから見る景色がまた美しい…!

室内は無料で見学できます。ヘルシンキの歴史を肌で感じる良い機会になりますよ◎

Helsingin tuomiokirkko

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース7. フィンランド国立図書館

aumo編集部

教育が進んでいることで名高いフィンランド。その首都であるヘルシンキには、数多くの図書館が存在します。
市内の図書館は観光客でも訪れることができるので、ぜひ1度足を運ぶのがおすすめ!特に、「フィンランド国立図書館」は筆者イチオシです。

1歩足を踏み入れると、そこに広がるのは物語の世界のような空間…!本がずらりと並んでおり、インスタ映えも狙えそうです◎
図書館では勉強している人もいるので、観光に行く際はお静かに。

Kansalliskirjasto

【1日目】ヘルシンキ観光モデルコース8. Fazer café

aumo編集部

ヘルシンキ観光1日目を締めくくる夕飯には、「Fazer café(ファッツェル カフェ)」に行きましょう♡
Fazerは、フィンランドで愛されている有名なチョコレートブランド。社名と同じチョコ「Fazer」はお土産の定番でもあります◎
中には「Geisha」という、日本を感じさせるチョコも…!

そんなFazerが展開するカフェでは、チョコだけでなく料理も頂けます。
多くの具材が乗ったパンはボリューミーで美味ですよ♪

甘~いドリンクやスイーツには目がない♡

aumo編集部

チョコを生産している会社とだけあって、ドリンクやスイーツも充実しています。
筆者のイチオシは、「チョコレートドリンク」!
程よい甘さのチョコレートドリンクの上には、たっぷりの生クリームが♡付け合わせのFazerチョコを食べるのも忘れずに♪

カフェはヘルシンキ市内にいくつかあるので、夕飯のみならずちょっとした休憩に訪れるのもアリです◎

Fazer Café

【2日目】ヘルシンキ観光モデルコース9. エクベリ

aumo編集部

ヘルシンキ観光2日目!朝ごはんは、ヘルシンキ最古のカフェ「Ekberg(エクベリ)」で頂くのがおすすめです。(※"Ekberg公式HP"参照)
こちらの朝食はビュッフェ形式。美味しそうなパンやハムが並んでおり、どれから食べようか迷っちゃう…♡
素敵な朝のスタートが切れそうですね♪

人気店なので、確実に行きたい場合は予約するのがベター◎

Ekberg

【2日目】ヘルシンキ観光モデルコース10. スオメンリンナの要塞

ヘルシンキ観光といえば、欠かせないのが「Suomenlinna(スオメンリンナの要塞)」!
ユネスコの世界遺産に登録されている、フィンランド・ヘルシンキの歴史を感じられる場所です。(※"Suomenlinna公式HP"参照)

スオメンリンナの要塞には、作られた当時の面影が残る場所や、雰囲気抜群のカフェなど見どころ満載…!小さな島なので、半日あれば十分観光できますよ◎
景色がよく、観光客のみならず地元の人もよくピクニックに訪れるんだとか!

ヘルシンキからはフェリーで約15分。船から見える美しいヘルシンキの街並みを見るのもお忘れなく♪

Suomenlinna

【2日目】ヘルシンキ観光モデルコース11. エスプラナーディ

Suomenlinnaから戻ったら、ヘルシンキの中心へ。港から中心部へは「Esplanadi(エスプラナーディ通り)」という道で繋がっています。
Esplanadiには、カフェやマリメッコ、イッタラといったフィンランドの有名ブランドショップが軒を連ねており、お土産が買えますよ♪

中心部には人々の憩いの場「Esplanadin puisto(エスプラナーディ公園)」があります◎
夏には新緑と綺麗な花々を、秋には紅葉を、冬には雪景色を…。公園内には多くのベンチが設置されているので、休憩にぴったり!
ヘルシンキの中心にいながら、のどかな雰囲気を存分に味わえるスポットなんです♡

Esplanadin puisto

【2日目】ヘルシンキ観光モデルコース12. デザイン美術館

"北欧デザイン"という言葉が存在するほど、デザインが進んでいることで知られる北欧。もちろん、フィンランド・ヘルシンキも例外ではありません。
ヘルシンキでフィンランドデザインをじっくり感じたいなら、中心部から徒歩約10分のところにある「Designmuseo(デザイン美術館)」に行きましょう◎

こちらはフィンランドデザインの秘密が詰まった場所。家具や工芸品、現代美術など数多くの展示品が置かれています。
有名な展示も多いので、デザインに詳しくなくても楽しめますよ♪

Designmuseo

【2日目】ヘルシンキ観光モデルコース13. かもめ食堂

aumo編集部

ヘルシンキ観光もいよいよ夕食で最後。夕食は、日本人にも馴染み深い「Ravintola Kamome(かもめ食堂)」で頂きましょう!
こちらは、2006年に公開されたフィンランドを舞台とした邦画『かもめ食堂』のロケ地となった場所。筆者が訪れた時は日本人の方が働いていました♪

メニューはミートボールなどの定番フィンランド料理はもちろん、ラーメンやみそ汁といった日本食も◎
ヘルシンキに行ったならぜひ1度訪れたいレストランです♡

Ravintola Kamome

ヘルシンキ観光の基本は、ゆったりのんびりすること◎

いかがでしたか?各分野で何かと耳にするフィンランド・ヘルシンキ。コンパクトシティながらたくさんの観光スポットが集まっており、楽しみ方は様々…!
今回は、実際にヘルシンキを訪れたことのある筆者おすすめのモデルコースをご紹介しました。多くのスポットをお伝えしましたが、せっかく忙しい日本を離れるなら、ヘルシンキのゆったりとした空気に合わせてのんびり観光するのがおすすめ♡

ヘルシンキという街が持つ穏やかさに癒されつつ、観光を満喫してみてくださいね♪
※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。

HISで旅行をお得に!

HISでは簡単に海外旅行の予約ができます!
セール中のツアーから、格安プランをいつでも検索することが可能です◎ 交通費・交通手段もセットのパックツアーなら自分で観光の計画を立てる手間も省けちゃいます!

HISのお得なプランで思いっきり旅行を楽しんでください!

あとで読む
弾丸旅行でもフィンランドを満喫!ヘルシンキ市街地からすぐの公園♪
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  5. 5【2019年最新】第29回小江戸川越花火大会の穴場スポ…
  • aumo
  • 海外
  • 【ヘルシンキ観光の決定版】2日で満喫できるモデ…