タイ観光のおすすめスポット20選!初心者でも楽しめる名所をご紹介

日本から飛行機で約7時間、1年を通じて暖かい南国タイ。海外旅行者も多く、世界有数の観光大国です。バンコクの世界遺産ワットポーや、綺麗な海に囲まれた離島などおすすめスポットが満載!今回は、タイのおすすめ観光スポットを20選ご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

【バンコク】1. タイのおすすめ観光スポット:ワット・ポー

まずご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・ポー」。

「ワット・ポー」は、黄金に輝く巨大な涅槃仏が有名なお寺です。
涅槃仏の全長約46m、高さは約15mという大きさに圧倒されること間違い無し!

敷地内では、タイ古式マッサージを受けられ、バンコクという都市に居ながら、タイの伝統にも触れられます!

営業時間:8:30~18:30
拝観料:200バーツ、120cm以下の子供は無料
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
Wat Pho
★★★★★
★★★★★
-
3件
19件
Wat Pho 1枚目Wat Pho 2枚目Wat Pho 3枚目
ユーザーのレビュー
MAYU
バンコク、ワット・ポーの涅槃仏。スマホでは全身撮せない…。・ポー
投稿日:2020年3月18日
dnk0907
12月に行ったバンコク🇹🇭定番のワットポーへ行ってきました!あっという間に2時間くらい経っていて、驚きました笑みなさんも行ってみてくださいね◎ 
投稿日:2020年1月16日
merry
バンコク🇹🇭ワットポーで出会ったネコちゃんたち。3匹と思ったら4匹。金ぴかのブッダもすごかったけど、敷地が思いのほか広くて、カラフルな仏塔のあたりをおさんぽするのが楽しかったです。
投稿日:2019年3月31日

【バンコク】2. タイのおすすめ観光スポット:ワット・パークナム

aumo編集部
続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・パークナム」。

インスタグラムの投稿から人気になったタイの寺院なのですが、幻想的な空間に思わず息を呑んでしまいます!
お寺の中がこんなにも煌びやかな様子は、日本ではなかなか見かけることができません。

「ワット・パークナム」で、デートをすればロマンチックな気分になれるかも!

営業時間:8:00~18:00
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
Wat Paknam
★★★★★
★★★★★
-
3件
14件
Wat Paknam 1枚目Wat Paknam 2枚目Wat Paknam 3枚目
ユーザーのレビュー
akalle
緑の世界、ワットパクナム!バンコクに行ったら必ず行きたかったスポット。駅から降りて、猛暑の中歩いて行きました。本当に感動!としか言えない・・・。
投稿日:2019年11月27日
satoasunana
バンコクは2月でも30度越えで連日暑かったですが、ここは心地よい風が入り、薄いガラスを何百枚と重ねて作られた塔と天井の壁画が大変美しく、ずっと見入ってしまいました。時を忘れずっと眺めていると、不思議と心も洗われました。
投稿日:2019年2月11日
とと
いわずもがなインスタ映え!でも写真よりも実際の方が綺麗でした。評判通り日本人の女の子ばっかりで騒いでるなーという印象が残念でした。行きにくいけど、話題になるだけあった
投稿日:2018年11月8日

【バンコク】3. タイのおすすめ観光スポット:ワット・アルン

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・アルン」。

「ワット・アルン」は、夜にはライトアップがなされ、闇夜に浮かぶ黄金のシルエットが、心の奥底を燻ります。

営業時間:8:00〜18:00
拝観料:100バーツ
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)

ディナークルーズでワット・アルンの夜景を堪能

日中にお寺を拝観した後は、美しくライトアップされたワット・アルンを外から眺めるのがおすすめです。
ワット・アルンの前にはチャオプラヤー川が流れており、クルーズ船が運航されています。

こちらの「チャオプラヤー・プリンセス号」では、美しい夜景に加え、賑やかなライブ演奏・種類豊富なディナービュッフェを楽しめます。

電子チケット制のため、事前にチケットプリントはいらず、携帯1つで入場できるのも嬉しいポイント!
Wat Arun
★★★★★
★★★★★
-
1件
9件
Wat Arun 1枚目Wat Arun 2枚目Wat Arun 3枚目
ユーザーのレビュー
MAYU
ワット・アルン。川を渡る船からも見えます。・アルン
投稿日:2020年3月18日

【バンコク】4. タイのおすすめ観光スポット:ジムトンプソン・ハウス

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ジムトンプソン・ハウス」。
パタヤやプーケット、バンコクなどに店舗を構え、タイシルクのお店として有名な「ジムトンプソン」。
こちらは、創業者のジム・トンプソンの住居跡を利用した博物館です。

タイの伝統的な建物やチーク材を使用した古美術コレクションを見ることができます。
ネクタイやシャツなどのタイシルクの商品も購入できるので、お土産選びにもおすすめです。

営業時間:9:00~18:00
入場料:200バーツ、22歳以下100バーツ、10歳以下無料
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
Jim Thompson' s House
★★★★★
★★★★★
-
0件
1件
Jim Thompson' s House 1枚目

【バンコク】5. タイのおすすめ観光スポット:ルーフトップバーで夜景を楽しむ!

タイの観光で外せないのが、ルーフトップバーから見られる夜景!
「センタラ グランド ラープラオ」というホテルの最上階のルーフトップバーでは、お酒と料理を味わいながらバンコク市内の夜景を眺めることができます。

バンコクはタイの中でも特に栄えているので、街のきれいな明かりを楽しめます!
Centara Grand at Central Plaza Ladprao Bangkok
★★★★★
★★★★★
-
1件
1件
Centara Grand at Central Plaza Ladprao Bangkok 1枚目
ユーザーのレビュー
sasorin
これが私のお気に入りのタイ朝食(^^)薄切り豚肉の串焼きにもち米のカオニャオ。で今やレッドブルより人気がある栄養ドリンクのM150のマイベストチョイス。締めて100円ていう手軽さも嬉しい限り!束の間のタイ楽しんでます。今日も良い一日でありますように。
投稿日:2020年2月27日
【10/11~】全国旅行支援開催中!
他のサイトを見る

【バンコク】6. タイのおすすめ観光スポット:ラチャダー鉄道市場

aumo編集部
続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ラチャダー鉄道市場」。
MRTのタイカルチャーセンター駅の3番出口から行くことができます!

「ラチャダー鉄道市場」は1週間のうち、木曜日から日曜日まで開催しているナイトマーケット。約1,000軒の屋台には、雑貨や洋服、アンティークの他に食べ物の屋台まで勢ぞろい!

メインの建物には、レトロでおしゃれなデザインのカフェが立ち並んでいます。「ラチャダー鉄道市場」の広場では、コンサートやライブも行われており、とっても賑やかです。

営業時間:16:00〜21:00(木曜日から日曜日まで)※再開未定
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
ラチャダー鉄道市場
★★★★★
★★★★★
-
4件
11件
ラチャダー鉄道市場 1枚目ラチャダー鉄道市場 2枚目ラチャダー鉄道市場 3枚目
ユーザーのレビュー
iamMAI83
隣のスーパーの駐車場からの写真✨カラフルでキレイでした😊  
投稿日:2020年7月15日
ayanooooo
【タイ】〜バンコク〜**現地に住んでるお友達に教えて頂きました💜ココって立体駐車場から写真撮ってるんですね😂*日本ではみられない景色です👏👏👏*
投稿日:2020年1月14日
airingo
タイの人気観光地「ラチャダー鉄道市場」へ🏃‍♀️観光客でごった返す賑わいのある場所でした!衣類、雑貨、商品となんでも売っているので、飽きずに楽しめます🙆‍♀️床屋さんもあって、路上で髪を切ることがない日本人にはちょっとびっくり‼️色鮮やかなテントが光る光景をカメラに写すためには、市場のお隣にあるデパートの駐車場がベストポイント。
投稿日:2019年10月29日

【バンコク】7. タイのおすすめ観光スポット:メークローン市場

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「メークローン市場」。

市場で売られている商品の間を縫って電車が走る様子が見られる「メークローン市場」も、タイの人気の観光スポットの1つです!

タイ語で「傘をたたむ市場」という意味である「タラート・ロムフップ」とも呼ばれています。
電車が来るたびに、店先のテントを畳む様子はなんとも見もの!
Talad Rom Hub
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

バンコク主要ホテルから直行!ローカル車乗車券もついたお得なセットツアー

アクセス方法や現地でのやり取りに不安がある方におすすめしたいのが観光バスなどが主催するツアー!

こちらの「メークローン線路市場半日ツアー by パンダバス」は、バンコク主要ホテルから直行・軽食つき!面倒な調べごとや現地でのやり取りいらずで、安心して観光を楽しめます。

ローカル車乗車券もついたお得なセットツアーで、電車の中からメークローン市場の様子を間近に感じられます。
列車が過ぎるにつれてパタパタと傘が戻され、あっという間に元通りになる光景は、びっくりすること間違いなし!

【バンコク】8. タイのおすすめ観光スポット:カオサン通り

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「カオサン通り」。スワンナプーム国際空港からバスで行くことができます。

世界中のバックパッカーが集まる「カオサン通り」には、おしゃれなパブやクラブ、安く泊まることができるホテルも点在!

様々なお店が立ち並び、雑然とした様子もタイならではの光景です。

西欧圏の観光客だけでなく、現地の若者も遊びに来るんだとか。タイでも特にインターナショナルな雰囲気を楽しみたい方にもってこい!
Khao San Road
★★★★★
★★★★★
-
1件
10件
Khao San Road 1枚目Khao San Road 2枚目Khao San Road 3枚目
ユーザーのレビュー
manae
バンコクにきたら、必ず撮るこの写真!この1年で、この子と3回も出会いました💕
投稿日:2020年2月18日

【パタヤ】9. タイのおすすめ観光スポット:ジョムティエン・ビーチ

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ジョムティエン・ビーチ」。パタヤの中心部からミニバスで約15分のところにあります。

多くの観光客が集まるパタヤ・ビーチとは異なり、落ち着いた雰囲気のビーチです。

ビーチは約6km続いており、近くには近代的なホテルも点在しています。(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)

バナナボートやシーカヌー、ウインドサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめ、家族連れの方にもおすすめです!
Jomtien Beach
★★★★★
★★★★★
-
1件
9件
Jomtien Beach 1枚目Jomtien Beach 2枚目Jomtien Beach 3枚目
ユーザーのレビュー
さんぴん茶
ThailandJETSKIWORLDCUPGRANDPRIXWORLDCUPhttps://youtube.com/channel/UC9ffrKjbKFFMN40kTy5bm3w
投稿日:2022年1月14日

パタヤに来たら訪れたい!「ヒルトン パタヤ」

パタヤ周辺でリゾート気分を存分に味わいたいとい方におすすめな「ヒルトン パタヤ」。
こちらは、「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」というショッピングセンターの高層階にある34Fのホテルです!

「ヒルトン パタヤ」の屋外プールは、まるで海に繋がっているようなインフィニティープール!インスタ映えすること間違いなしです!

プールの他にもサンデッキが設けられたフィットネスセンターや、スパも体験できるので女子旅にもおすすめです。
ヒルトン パタヤ
★★★★★
★★★★★
-
1件
2件
ヒルトン パタヤ 1枚目ヒルトン パタヤ 2枚目
ユーザーのレビュー
taku.koba
19年の年始にタイはパタヤに行ってきました。日本は極寒の中、タイは半袖半ズボンという環境だったので最高でした!ゆっくりとリラックスする事ができましたよ!
投稿日:2019年10月1日

【アユタヤ】10. タイのおすすめ観光スポット:ワット・プラ・シーサンペット

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・プラ・シーサンペット」。

かつてアユタヤ王宮内にあった寺院の1つで、東西に沿って3基の仏塔が並んでいます。仏塔の東側の本堂には、高さ約16m、重さ約171kgもの、寺院の名前の由来ともなるもの、純金で覆われた立仏像が置かれていました。

1767年のビルマ軍による第2次アユタヤ侵攻で仏像をはじめ寺院も破壊されましたが、戦後の修復を重ね現在の寺院の姿となりました。

営業時間:8:00~18:00
拝観料:50バーツ
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
Wat Pra Sri Sanphet
★★★★★
★★★★★
-
2件
5件
Wat Pra Sri Sanphet 1枚目Wat Pra Sri Sanphet 2枚目Wat Pra Sri Sanphet 3枚目
ユーザーのレビュー
MAYU
タイ、アユタヤ遺跡群のワット・プラ・シーサンペット。アユタヤ時代の、3人の王の遺骨が納められているそうです。・プラ・シーサンペット
投稿日:2020年3月19日
sasorin
背負った息子の向こうに見えるのはアユタヤ世界遺産の中で一番人気のワットプラシーサンペット(^^)歴史の重みも感じず、良さがまだわからない息子は世界遺産公園の中を走り回って疲れて寝ちゃいました。残念だけど象乗り取り消しだー(笑)
投稿日:2019年9月8日

【アユタヤ】11. タイのおすすめ観光スポット:ワット・マハタート

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・マハタート」。

こちらもアユタヤで歴史のある寺院の1つです。ビルマ軍による侵略前は、塔の頂上が黄金に輝いていたといわれています。今は木の根の間に埋まっている仏像の頭や、崩れたレンガの壁や、礼拝堂の土台のみが残っています。

1956年には塔の跡地から黄金仏や宝飾品などが発見され、現在はチャオ・サン・プラヤー国立博物館に展示されています!

営業時間:8:00〜18:00
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)

アユタヤ主要観光スポットを半日でまわれる!日本語ガイド付きツアー

アユタヤの様々ある歴史的遺跡を効率的にまわりたい方におすすめなのが、「世界遺産アユタヤ遺跡観光&ゾウ乗り体験 by パンダバス」のツアー。

半日でワット・マハタートやワット・プラシーサンペットなどアユタヤの主要観光スポットをまわれます。日本語ガイド付きなので、アユタヤの歴史を学びながら参加できるのも嬉しいポイントです!

Wat Mahathat
タイアユタヤ
★★★★★
★★★★★
-
2件
2件
Wat Mahathat 1枚目Wat Mahathat 2枚目
ユーザーのレビュー
junkoboss
楽しかったタイ旅行🇹🇭言葉もあまり通じずでしたがまあまあ楽しめました。遺跡を見に行ったのが特に印象に残りました。
投稿日:2020年5月30日
elly
のにあるはの中でも少し特殊です。よりも高い位置から見下ろすのは失礼にあたるので、写真を撮る時はしゃがんでくださいね。
投稿日:2019年5月10日

【ホアヒン】12. タイのおすすめ観光スポット:ホアヒン駅

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ホアヒン駅」。

「ホアヒン駅」はラーマ6世の視察用に建てられた王室専用駅舎を、別のところから現在の場所に持ってきたといわれています。

赤と白が特徴的なインスタ映えする鮮やかな駅舎は、「タイで1番美しい鉄道駅」としても名高い観光スポットです。(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)

タイで伝統のある建築スタイルを見てみたい方におすすめです。ホアヒンに訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください!
Hua Hin Railway Station
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【ホアヒン】13. タイのおすすめ観光スポット:ホアヒンビーチ

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ホアヒンビーチ」。

「ホアヒンビーチ」は白い砂浜がとっても特徴的!

こちらのビーチは、エンジン音のするマリンスポーツが禁止されているため、落ち着いた雰囲気のなか、ゆったりとした南国リゾートを味わえます。

ビーチ周辺にはホテルも集まっているので、宿泊先からのアクセスも抜群です!
Hua Hin Beach
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【ホアヒン】14. タイのおすすめ観光スポット:プラヤーナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「プラヤーナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)」。

カオ・サムローイ・ヨード国立公園内にある洞窟には、ラーマ5世が訪れた記念に建てられた「プラヤーナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)」があります。

パワースポットとしても人気があり、洞窟に光が差す神秘的な光景を写真におさめるため、沢山の人が訪れます。

午前中の数十分間しか光が差さないことも神秘的に感じさせる理由の1つかもしれません!

営業時間:9:00~17:00
入場料:大人200バーツ、子ども100バーツ
Tham Phraya Nakhon
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【チェンマイ】15. タイのおすすめ観光スポット:ワット・プラシン

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・プラシン」。

チェンマイの中でも大きい寺院で、高さ約51inch、幅が約31inchにもなる仏像が「ウィハーン・ラーイカム」と呼ばれる礼拝堂に飾られています。例年4月13日前後に行われる「水掛け祭」の際には、この仏像が台に乗せられて市内を巡回します。

仏像のほか、色彩豊かなお堂の壁画などもこの寺院の見どころの1つです!
拝観料:無料
(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)
Wat Phra Singh
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【チェンマイ】16. タイのおすすめ観光スポット:ワット・チェディ・ルアン

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ワット・チェディ・ルアン」。

「ワット・プラシン」からもほど近い「ワット・チェディ・ルアン」は、チェンマイで最も大きな仏塔がある寺院です。(※"タイ国政府観光庁 公式タイ観光案内サイト"参照)

本堂にはランナー様式の仏像が多く設置されています。1年を通して観光客で賑わっている「ワット・チェディ・ルアン」。タイムスリップしたような雰囲気に圧倒されること間違いなし!

タイ観光の際には、ぜひ足を運んでみてください。

営業時間:8:00~17:00
拝観料:40バーツ
Wat Chedi Luang
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【ラーチャブリー】17. タイのおすすめ観光スポット:ダムヌン・サドゥアック水上マーケット

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」。
タイにはいくつか水上マーケットがありますが、「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」は文化の保護と観光のために開発されたマーケットです。


野菜やフルーツなどを載せた船が行き交う様子はなんとも見もの!
「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット」へ観光する際は、少し早起きして行くのがおすすめです。
Damnoen Saduak Floating Market
★★★★★
★★★★★
-
0件
1件
Damnoen Saduak Floating Market 1枚目

直前予約OK!バンコクから出発できるツアーがおすすめ

観光のする上で心配になってくるのが、入場制限や混雑。ツアーを事前に申し込むことでこの心配事が一気に解消されます。

こちらの「ダムヌン・サドゥアック水上マーケット半日ツアー バンコク発 昼食プラン選択可・日本語ガイド by パンダバス」では、直前まで予約OKなため、臨機応変なプラン立てが可能です。2日前までキャンセル無料という点も、さらにタイ観光の柔軟性を高めてくれます!

バンコク発なところも、離れた場所の観光スポットに向かうときには嬉しいポイントの1つです!

【離島】18. タイのおすすめ観光スポット:シミラン諸島

aumo編集部
続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「シミラン諸島」。
シミラン諸島は、透き通るほど青い海が印象的なタイでおすすめの観光スポット!
毎年、シーズンになると世界各地から観光客が訪れます。

シミラン諸島の周辺は、海洋国立公園に指定されており、環境保護のためにクローズしている期間もあるので、訪れる際はご注意ください!
Mu Koh Similan National Park
★★★★★
★★★★★
-
1件
1件
Mu Koh Similan National Park 1枚目
ユーザーのレビュー
KSK
船が浮いてみえる。シミラン諸島の展望台から見た景色です。透明度がとても良く感動しました^-^
投稿日:2019年12月31日

【離島】19. タイのおすすめ観光スポット:サメット島

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「サメット島」。

手つかずの緑が溢れる島のビーチの砂はサラサラとしており、その白さも特徴的。タイの乾季の時期には、天候も落ち着いて特に綺麗な海を楽しめます!

波が穏やかなので、シーカヤックやシュノーケリングも楽しめます。
海のアクティビティを存分に体験したいという方は「サメット島」がおすすめです。
Koh Samet
★★★★★
★★★★★
-
1件
4件
Koh Samet 1枚目Koh Samet 2枚目Koh Samet 3枚目
ユーザーのレビュー
レイ
タイ🇹🇭サメット島から日帰りで参加したシュノーケルツアー。数カ所の島を巡ってのんびり
投稿日:2019年2月23日

【離島】20. タイのおすすめ観光スポット:パンガン島

続いてご紹介する、タイでおすすめの観光スポットは「パンガン島」。

満月の夜にビーチに多くの観光客で賑わう「フルムーンパーティ」で名前が知られている「リンビーチ」が人気ですが、人があまり居ない静かな穴場のビーチも沢山あります。

リゾート感覚でビーチを楽しみたいという方に特におすすめの観光スポットの1つです!
Ko Pha-ngan
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件

【番外編】20. タイ観光におすすめ!チャーター車予約でスムーズ&楽チン移動

最後に、タイ観光をより快適にしてくれるチャーター車をご紹介!

観光をスムーズに進める上で欠かせないのが「移動手段」。移動方法には、バスや電車などの公共機関をはじめ、タクシーなどがあります。それぞれ、移動方法に良さはありますが、「利便性」を求めるならやはりチャーター車がおすすめ!

こちらの「バンコク空港・市内ホテル - パタヤ 貸切送迎プラン(片道)バンコク空港送迎」では、予約時間に合わせて迎えに来てくれ、目的地まで直行できます。

貸切車のため、待ち時間もなく目的地まで移動できるので、スムーズ&楽チン!「KKday(ケイケイデイ)」には、ほかにも目的地に合わせたチャーター車のプランが充実しているので、ぜひチェックしてみてください。

タイの観光を満喫しよう!

今回は、タイでおすすめの観光スポットを20箇所ご紹介しました!

気候も暖かく、綺麗なビーチが多いタイはリゾート気分を味わうのにぴったり!日本人観光客も多く、初心者でも行きやすいのも嬉しいポイントです。

次の休みは、ちょっと長めに休暇を取って、観光大国タイのおすすめ観光スポットを思う存分満喫しましょう!
あわせて読む
タイ・バンコクのおすすめ観光11選!定番・穴場、インスタ映えも♡
更新日:2022年2月10日
※海外旅行へいかれる際は、『外務省 海外安全ホームページ』で旅先の安全確認をお願いいたします。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年11月30日

  1. 1【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
    kabutan
  2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
    kabutan
  3. 3【2022年11月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  4. 4【2022】ユニクロ感謝祭が11月28日まで開催中!目…
    hmkw-07-rinn
  5. 5【2022年】新宿花園神社の「酉の市」を徹底解説!開催…