【2018夏】花火情報も♡和歌山マリーナシティの魅力に迫ってみた

国内旅行スポットの穴場として密かに人気を集めているテーマパーク「和歌山マリーナシティ」。 カメラ女子必見のSNS映えスポットが多数あるパーク内で、毎年夏に花火大会が開催されていることを皆さんはご存知でしょうか?今回は筆者が2018年の夏に和歌山マリーナシティで観光も花火もたっぷりと楽しめるよう、その魅力に迫ってみました!ぜひ参考にしてみてくださいね♪
この記事の目次

1. 2018年夏に訪れたい「和歌山マリーナシティ」

和歌山県の穴場観光スポット「和歌山マリーナシティ」はこどもから大人まで楽しめると大人気!
アトラクションが豊富なテーマパークや、新鮮な魚介類をいただくことができる市場、近くには天然温泉施設やホテルなどもあるのが、「和歌山マリーナシティ」の魅力なんです♡

2018年夏の国内旅行にぴったりの穴場スポットですよ♪
さらに夏の風物詩である花火大会も「和歌山マリーナシティ」で開催されるのでますます目が離せません♡
今回は「和歌山マリーナシティ」をたっぷりと楽しめるように筆者おすすめのスポットや花火大会の情報をご紹介して行きます!

2. SNS映え間違いなし♡「ポルトヨーロッパ」の魅力に迫る!

まずご紹介するのは、「和歌山マリーナシティ」内に位置する「ポルトヨーロッパ」。
こちらにはたくさんのSNS映え必須なスポットがあるんです♡
まるでヨーロッパに来たかと錯覚してしまいそうな街並みは、どこをみてもロマンチックで可愛い♪

カメラ女子必見のSNS映えスポットとして、「ポルトヨーロッパ」内にある7つものガーデニングスポットがあります♪
ヨーロッパ風の建物をバックに、色鮮やかなお花をカメラに収めることができますよ♡

7つ全てのガーデニングスポットを巡ってみたら、きっとあなたのお気に入りのスポットがあるかもしれません!
この他にもSNS映えするスポットがたくさんあるので、ぜひ探してみてくださいね。

3. 和歌山マリーナシティ内の遊園地を遊びつくそう♪

「和歌山マリーナシティ」の「ポルトヨーロッパ」内には、こどもも大人もたっぷりと楽しめるアトラクションが20種類以上あるのでびっくり!
小さいこどもでも乗ることのできるメリーゴーランドから小規模ながらもスリリングなジェットコースター、カップルに大人気の観覧車まで、バリエーション豊富なアトラクションが揃えられているんです♪

入園はなんと無料で、好きなアトラクションに1回¥300(税込)〜¥700(税込)で乗ることができるシステム◎
アトラクションをたっぷりと乗りたい方は、アトラクションが乗り放題のチケット「スタンダードパス」大人¥3,800(税込)こども¥3,200(税込)がお得ですよ!

4. 和歌山マリーナシティで腹ごしらえするなら「黒潮市場」で!

和歌山マリーナシティの名物である花火大会「スターライトイリュージョン」を観る前に腹ごしらえはしておきたい◎
そんな時におすすめなのが「黒潮市場」。
こちらも和歌山マリーナシティ内にあるため、気軽に訪れることができるのが嬉しいポイントですよね♪

「黒潮市場」の1階部分には名物の「海鮮バーベキュー」や海鮮丼などをいただくことができ、しっかりと腹ごしらえできますよ♡

5. 和歌山マリーナシティの夏の名物、花火大会「スターライトイリュージョン 2018」

※画像は2013年の「スターライトイリュージョン」のもの

和歌山マリーナシティでは花火大会「スターライトイリュージョン」が毎年複数日にわたって開催されていることをご存知でしょうか?
音楽と花火が見事に融合した特別な花火ショーを楽しむことができると、多くの人々が集まるイベントなんですよ♡

また、日によって打ち上がる特別な花火も用意されているんだとか!(“和歌山マリーナシティ公式HP”参照)
何度訪れても新しい種類の花火を楽しめるだなんて、素敵ですよね♪

※画像は2013年の「スターライトイリュージョン」のもの

和歌山マリーナシティで花火大会「スターライトイリュージョン」が開催が予定される日程は以下の通りです。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【2018年の開催予定日】
7月15日(日)、8月5日(日)、12日(日)~15日(水)、19日(日)、26日(日)

6. 宿泊するなら「和歌山マリーナシティホテル」で決まり♡

和歌山マリーナシティを訪れたなら、ぜひ泊まっていただきたいのが「和歌山マリーナシティホテル」。
こちらのホテルももちろん和歌山マリーナシティ内にあります◎
全客室オーシャンビューで、イタリア製の調度品で統一され、他にもこだわりがあるそう!(“和歌山マリーナシティホテル公式HP”参照)
まるで海外リゾートに来たような感覚になる程窓から見える海は絶景なんですよ…♡

なんとホテルから和歌山マリーナシティの名物花火大会「スターライトイリュージョン」の会場まで徒歩約5分のところにあります。
だからこそ窓からはオーシャンビューだけではなく、花火も見ることができる♡

さらに、花火大会の開催会場から帰宅する際も混雑に巻き込まれることなく、ストレスフリーにホテルに戻ることができちゃうんです!
和歌山マリーナシティで花火大会を見る予定の方は「和歌山マリーナシティホテル」で宿泊してみてはいかがでしょうか?

和歌山マリーナシティホテル
予約する
1泊 4,800円〜/人rakuten_traveljalanikyu

7. 「和歌山マリーナシティ」までのアクセス方法や駐車場料金は?

大阪から車で2時間かからずに訪れることができる「和歌山マリーナシティ」。
もちろんJR「和歌山駅」などの主要な駅や、最寄駅であるJR「海南駅」からもバスが出ているので、交通のアクセスの心配はありません◎

「和歌山マリーナシティ」までの主要なアクセス方法や駐車場料金などの情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【公共交通機関で和歌山マリーナシティを目指すなら】
(1)JR「和歌山駅」・「南海和歌山市駅」からバスで約30分(和歌山マリーナシティ下車)
(2)JR「海南駅」からバスで約15分(和歌山マリーナシティ下車)

【車で和歌山マリーナシティを目指すなら】
(1)「阪和自動車道海南IC」から車で約15分

【駐車場料金】
(1)マリーナシティ駐車場 1日¥1,200(税込)
※特別指定日(花火開催予定日等)は1日 ¥1,500(税込)

2018年夏は「和歌山マリーナシティ」で花火を見よう♡

いかがでしたか?
今回は「和歌山マリーナシティ」の魅力に迫りました♡
こどもから大人まで楽しめそうなアトラクションやSNS映えスポット、温泉などと1日では回りきれないほど、たくさん遊べること間違いなしの観光スポットです◎
2018年の夏は和歌山県の穴場観光スポット「和歌山マリーナシティ」で過ごしてみてはいかがでしょうか?

和歌山マリーナシティ
詳細情報を見る
jalan_kankouasoview_kankou

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1人生で一度は泊まりたい宿をご紹介♡きっと最高な時を過ご…
    hnk227.jp
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  3. 3金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  4. 4【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908