沖縄のおすすめキャンプ場13選!無料の穴場やおしゃれコテージも

沖縄で訪れたいキャンプ場を13選ご紹介します。珍しい植物や綺麗な海に囲まれた沖縄だからこそ、思い出に残る体験ができるはずです。器具をレンタルできるキャンプ場から、無料で使える穴場な場所までご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 車で乗り入れられるので楽ちん!大型遊具も充実「沖縄県総合運動公園オートキャンプ場」

最初にご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「沖縄県総合運動公園オートキャンプ場」です。名前の通りキャンプ場まで車で乗り入れられるので、荷物の管理も楽ちん!

食品や調味料などの販売やレンタルの備品も充実しているので、手軽にキャンプを楽しめます。また、滑り台やトランポリンなどの大型遊具がある他夏限定でプールもオープンするので、子どもと一緒に家族で訪れるのもおすすめです。(※"オートキャンプ場 | 沖縄県総合運動公園 公式HP"参照)

「沖縄県総合運動公園オートキャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
営業期間2022年1月5日(水)〜12月27日(火)
※火曜日休園(火曜日が祝日または代休の場合は翌平日休園)
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、トイレ、シャワー、かま場
※詳しくはこちらをご確認ください。

2. 焚火もできる!沖縄の自然を感じられるキャンプ場「東村村民の森・つつじエコパーク」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「東村(ひがしそん)村民の森・つつじエコパーク」です。多様な生物が生息する沖縄県北部の「やんばる」敷地内にあり、その広さは東京ドームの約5倍!沖縄らしい貴重で雄大な自然を間近に感じられるキャンプ場です。(※"つつじエコパーク 公式HP"参照)

車を横付けできるオートキャンプ場の他、木の温もり溢れるおしゃれなコテージタイプもあります。また直火でなければ焚火もできるので、ぜひ楽しんでみてください。

「東村村民の森・つつじエコパーク」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡東村平良766-1
営業期間通年営業
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、トイレ、シャワー
コインランドリー、ゴミ捨て場、炊事棟、BBQ食材購入可能
※詳しくはこちらをご確認ください。

3. 広い敷地で開放感ばっちりな沖縄のキャンプ場「沖縄県県民の森」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「沖縄県県民の森」です。108区画もの広さを誇り、その開放感が魅力!ゴルフやサイクリング、ハイキングなどを楽しめる場所もあるので、キャンプの他にも間近で雄大な自然に触れ合えます。(※"沖縄県県民の森 公式HP"参照)

またテントやバーベキューセット、テーブルなど持ち運びが面倒な器具もレンタル可能なのが嬉しいポイント!広い敷地で大人数のキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

「沖縄県県民の森」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡恩納村字安富祖2028
営業期間通年営業(休園日は除く)
※休園日は毎週月曜日(祝祭日、慰霊の日のは開園。翌日が休園日)
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、トイレ、シャワー
売店、炊事棟、レジャー用品
※詳しくはこちらをご確認ください。

4. 沖縄の美しい海が目の前に広がるキャンプ場「屋我地ビーチ キャンプ場」

※写真は屋我地ビーチです。

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「屋我地(やがじ)ビーチ キャンプ場」にあるキャンプ場です。沖縄らしい青く透き通る海が目の前にあり、日常を忘れてキャンプも海水浴も満喫できます。干潮のときのみ現れる「ピュアロード」は神秘的で、海沿いのキャンプ場だからこそみられる景色!

要予約で「手ぶらキャンプ」というコースもあるので、観光の合間に気軽に訪れられるのも嬉しいポイントです。ぜひ、沖縄で絶景キャンプを楽しんでみてください。

「屋我地ビーチ キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県名護市字屋我143
営業期間通年営業(遊泳は4~10月)
レンタル備品・設備バーベキューセット全般、トイレ、シャワー、売店
※詳しくはこちらをご確認ください。

5. 雄大な滝を見られる!沖縄の珍しい動物にも会えるかも「比地大滝キャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「比地大滝(ひじおおたき)キャンプ場」です。国頭村(くにがみそん)の大自然を満喫できるスポットで、キャンプ場から徒歩約40分のところでは沖縄本島最長の25.7mにもなる比地大滝を見られます。(※"比地大滝 公式HP"参照)

テントのレンタルはないので、基本的に持ち込みが必要です。こちらのキャンプ場の森では「ホントウアカヒゲ」や「アカショウビン」など、さまざまな珍しい生き物に遭遇できる可能性も!

ぜひ静かなやんばるの森の中で癒されながら、キャンプを楽しんでみてください。

「比地大滝キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡国頭村字比地781-1
営業期間通年営業
レンタル備品・設備バーベキューセット、焼肉セット、車で約5分のところにスーパーあり
トイレ、シャワー、炊事棟、かまど、自販機
※詳しくはこちらをご確認ください。

6. 沖縄らしいおしゃれなコテージもある!レンタル器具が豊富で手ぶらでもOK「ネイチャーみらい館キャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「ネイチャーみらい館キャンプ場」です。こちらの魅力は手ぶらでも行ける気軽さ!大自然の中で、キャンプを楽しむためのレンタルプランが充実しています。

開放的でおしゃれなコテージがあるのもこちらのキャンプ場の嬉しいポイントです。また沖縄の自然を満喫できるカヌー体験も!ガイドさんと一緒に沖縄の魅力を堪能できます。

「ネイチャーみらい館キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡金武町金武11818-2
営業期間通年営業
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、トイレ、シャワー
売店、ブランコ、ハンモック、炊事棟、コテージ、
※詳しくはこちらをご確認ください。

7. 沖縄の閑静な森のコテージでキャンプを楽しもう「乙羽岳森林公園キャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「乙羽岳(おっぱだけ)森林公園キャンプ場」です。今帰仁村(なきじんむら)の乙羽岳山頂付近にあり、閑静な森に囲まれて落ち着いた雰囲気を感じられます。

キャンプだけでなく、おしゃれなコテージでゆっくり過ごすことも可能です。焚火台を利用した焚火や、所定の場所で手持ち花火ができるのも嬉しいポイント!都会の喧騒から離れたこちらのキャンプ場で、ぜひ穏やかな時間を過ごしてみてください。

「乙羽岳森林公園キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1332
営業期間通年営業
レンタル備品・設備調理器具全般、バーベキューセット、テーブル・チェア
トイレ、シャワー、売店、炊事棟、コテージ
※詳しくはこちらをご確認ください。

8. 沖縄の離島・久米島の開放感あふれるキャンプ場!施設利用料はなんと無料「シンリ浜キャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「シンリ浜キャンプ場」です。沖縄の離島「久米島」にある穴場の絶景スポットで、施設利用料はなんと無料!利用者が少ない分、キャンプ場として利用する場合は予め申請が必要になります。(※"シンリ浜公園 公式HP"参照)

テントや器具を持ち込む分荷物は増えますが、その分美しいビーチとサンセットを独り占めできるのが魅力です。ぜひ絶景キャンプを楽しんでみてください。

「シンリ浜キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県島尻郡久米島町大原113
営業期間通年営業(利用時は、予め申請が必要です)
レンタル備品・設備トイレ、シャワー

9. 車が横付けできる!沖縄の大自然や星空の下で楽しもう「やんばる学びの森オートキャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「やんばる学びの森オートキャンプ場」です。車で乗り入れるスタイルなので、荷物の積み下ろしや移動がしやすいのも魅力の1つ!

珍しい動物たちの住処である、やんばるの自然の中で行うキャンプは格別です。澄んだ夜空には満天の星空が煌めきます。絶景の下でキャンプを楽しみたい方は、ぜひ訪れてみてください。

「やんばる学びの森オートキャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県国頭郡国頭村安波1301-7
営業期間通年営業
レンタル備品・設備テント類全般、トイレ、シャワー、自販機、炊事棟、コテージ
※詳しくはこちらをご確認ください。

10. 目の前には沖縄・宮古島の絶景ビーチが広がる「米原キャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「米原キャンプ場」です。沖縄屈指のリゾート「宮古島」にある海沿いのキャンプ場です。

木陰で涼しい風に吹かれながらキャンプを楽しめるのが嬉しいポイント。夜には一面の星空が広がります。ソロキャンプにも、家族で楽しむキャンプをするのにもおすすめです!

「米原キャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県石垣市浮海446-2
営業期間シーズン営業(4~12月)
レンタル備品・設備トイレ、シャワー、売店、自販機、炊事棟、ロッカー
※詳しくはこちらをご確認ください。

11. 与那覇岳のふもとで沖縄の自然を満喫できる「国頭村森林公園オートキャンプ場」

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「国頭村(くにがみそん)森林公園オートキャンプ場」です。オートキャンプ場なので移動や荷物の積み下ろしが楽々!キャンプ初心者や小さい子どものいる家族には特におすすめです。

他に、木陰に佇むキャンプ台や開放感あふれる森の広場などもあり、希望に合わせて楽しみ方を変えられるのが嬉しいポイント。ぜひ自然の中でのキャンプを満喫してみてください。

「国頭村森林公園オートキャンプ場」の詳細情報

住所沖縄県国頭村字辺土名1094-1
営業期間通年営業(火曜日定休)
レンタル備品・設備バーベキューグリル、テーブル、チェア、トイレ、シャワー、炊事棟
※詳しくはこちらをご確認ください。

12. 沖縄の離島を楽しみつくすならここ!マリンレジャーもできるキャンプ場「いへや愛ランドよねざき」

※写真は伊平屋島です。

続いてご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「いへや愛ランドよねざき」です。沖縄の美しい離島「伊平屋島(いへやじま)にあり、離島で海が近いからこそSUPやカヤックなどマリンレジャーも楽しめます!

海で思い切り運動したあとは、絶景を眺めながらバーベキューでお腹を満たすのがおすすめ。レンタルできる器具も多いので、気軽に行けるのが嬉しいポイントです。

「いへや愛ランドよねざき」の詳細情報

住所沖縄県島尻郡伊平屋村字島尻1982
営業期間通年営業
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、バーベキューグリル
トイレ、シャワー、炊事棟
※詳しくはこちらをご確認ください。

13. おしゃれなコテージも充実!沖縄のコーヒー焙煎体験もできるキャンプ場「MATAYOSHI COFFEE FARM」

最後にご紹介する、沖縄でおすすめのキャンプ場は「MATAYOSHI COFFEE FARM(マタヨシコーヒーファーム)」です。こちらはコーヒー農園の中にあるキャンプ場!フリーサイトと指定のエリアの他にも、おしゃれなジャグジー付きコテージがあります。

コーヒー農園ならではの焙煎を体験できるのも嬉しいポイント!ぜひキャンプと一緒に、ここでしかできない体験をしてみてください。

「MATAYOSHI COFFEE FARM」の詳細情報

住所沖縄県東村慶佐次718-28
営業期間通年営業
レンタル備品・設備調理器具全般、テント類全般、バーベキューグリル
トイレ、シャワー、炊事棟、コテージ
※詳しくはこちらをご確認ください。

沖縄の自然豊かなキャンプ場で夏を満喫しよう

沖縄でおすすめのキャンプ場を厳選して13選ご紹介しました。レンタル器具のバリエーションが豊富な穴場スポットやおしゃれなコテージなど、キャンプ初心者から上級者まで楽しめるキャンプ場が盛りだくさん!

沖縄を訪れる際には、ぜひ雄大な自然を間近で感じられるキャンプに挑戦してみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年10月8日

  1. 1【2022年10月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
    chanyama
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 310月7日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【2022】コンビニおでんはいつからいつまで?割引キャ…
    sora_sora
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__