【中目黒高架下】お花見のついでにおしゃれスポットを満喫♪

中目黒の新たなシンボル「中目黒高架下」。2016年に誕生して以降、多くの人が訪れるこの高架下には、ジャンルを問わず様々なお店が立ち並んでいます◎今回は、数ある中でも筆者おすすめのスポットを厳選してご紹介!この記事を読めば、デート・女子会・飲み会・暇つぶしはもちろん、お花見も充実させることが出来ちゃう?!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

聞いたことはあるけど…。「中目黒高架下」って何?

aumo編集部
aumo編集部
2016年11月22日に誕生した「中目黒高架下(なかめぐろこうかした)」。
“SHARE(シェア)”をコンセプトに掲げる「中目黒高架下」は、個性溢れる様々なお店が1つ屋根の下を“共有”することによって構成されている、ニュースタイル商店街!(※“中目黒高架下 公式HP”参照)
なんとこの高架下は、東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅を中心に、代官山方面から祐天寺方面まで全長約700mに及ぶんだとか!
誕生から1年以上経過した現在も、おしゃれな雰囲気・お店のラインナップから多くの人が足を運ぶ注目のスポットです◎

11のゾーンに分かれる「中目黒高架下」

aumo編集部
代官山方面から祐天寺方面にかけて、A~Kの計11ゾーンに分かれている「中目黒高架下」!
中目黒駅「正面改札」(ゾーンC)より山手通り側の方へ進むと、ゾーンA・ゾーンB(蔦屋書店などが入居するゾーン)へ辿り着くことが出来ます♪
一方、中目黒駅「南改札」より祐天寺方面へ進むとゾーンD~ゾーンKへ辿り着くことが◎
aumo編集部
aumo編集部
お花見の定番スポット「目黒川」を挟むように、ゾーンA・ゾーンBが位置しているので中目黒でお花見を検討されている方は要チェック☆

以下では、筆者おすすめのスポットをゾーン別にご紹介♪

ゾーンA

PAVILION

まず初めにご紹介する「中目黒高架下」のおすすめスポットは「PAVILION(パビリオン)」です♪
“LOVE”と“ART”をテーマに掲げる「PAVILION」では、おしゃれな雰囲気の中で美味しいイタリアンを頂くことが出来ちゃう◎
ここ「PAVILION」の自慢は、窯焼きしたお肉♡全国から厳選した銘柄肉を提供しているんだとか!更に材料のみならず、お肉を焼く際に使用する炭にもこだわっているということで驚き☆
そんな「PAVILION」のメニューの中で筆者がおすすめしたいのが、「PAVILIONコース」(税別4,000円)♪
このコースでは、小さな前菜3品、冷たい前菜1品、温かい前菜1品、パン、本日の窯焼き肉、季節のソルベを楽しむことが出来ます!
この「PAVILIONコース」では幅広いメニューを楽しめるだけでなく、好みに合わせてメインの窯焼き肉を選ぶことも出来るんです◎お肉好きの方には堪らないコースなのではないでしょうか?
もちろん、単品のメニューも見逃せない◎
ビジュアルのインパクト大な「雪山豆腐」は、山に見立てたゴマ豆腐にマグマに見立てたミカンを組み合わせた1品!インスタ映えするだけでなく味も美味しい、ユーモア溢れるメニューです☆
デザートには、濃厚な味わいに思わずうっとりしてしまうガトーショコラがおすすめ!お土産として購入することも出来るので、この美味しさを是非お宅にも☆
女子会、デートなどあらゆる場面で活躍してくれるお店です♪
【PAVILION】
住所:東京都目黒区上目黒1-6-10 中目黒高架下
電話番号:03-6416-5868

ゾーンB

中目黒 蔦屋書店

aumo編集部
「中目黒高架下」のシンボルと言っても過言では無い「中目黒 蔦屋書店」!
中目黒駅正面改札を出ると目に入る、「T」のデザインがあしらわれた建物は印象的ですよね。
ここ「中目黒 蔦屋書店」は、ただの書店ではないんです…!店内は、4つのコンセプトを基に以下のスペースに分かれています◎
aumo編集部
・「Meet」:ギフトや雑貨など幅広いラインナップのアイテムが並ぶスペース。USB充電ポート完備のカウンターがあるため、待ち合わせ時間などにも最適◎
aumo編集部
・「Talk」:最新の雑誌、書籍が集まるスペース。ファッション・美容・食・旅・キッズなど幅広いジャンルの本が並んでいます!
aumo編集部
・「Work」:ビジネスとデザインをコンセプトにしたスペース。“第3の仕事場”をコンセプトに、ユーザーが快適な時間を過ごせるような構造に♪窓側のカウンターには、電源も完備されています!
aumo編集部
・「Share」:“3Dマガジン”をコンセプトに掲げたラウンジスペース。トークイベント・フェア・展示などを開催。様々な世界観を体験でき、“まるで雑誌の中にいるような気分”を味わえる空間。
1つの書店の中で、様々な体験が出来るなんて素敵ですよね◎
aumo編集部
中にはスターバックスコーヒーもあるので、ほっと一息つきながら数々の本・世界観に触れてみましょう!
待ち合わせスポットとしてはもちろん、デートや息抜きの際にもおすすめです♪
【中目黒 蔦屋書店】
住所:東京都目黒区上目黒1-22-10 中目黒高架下
電話番号:03-6303-0940

ゾーンE

鶏だしおでん さもん

aumo編集部
続いてご紹介する「中目黒高架下」のおすすめスポットは、「鶏だしおでん さもん」。
ここ「鶏だしおでん さもん」では、鶏ガラと野菜を煮込んださっぱりとした鶏だしでおでんを頂くことが出来ます♡お味が美味しいだけでなく、コラーゲンがたっぷりのスープは女性に人気♪
aumo編集部
aumo編集部
更に!「鶏だしおでん さもん」のおでんの特徴はゴロゴロした具☆
ビジュアルインパクト大な「大根」、トロッとした黄身が堪らない「名古屋コーチン半熟卵」、ジュワッとだしがしみ込んだ「手造りこんにゃく」は筆者おすすめのメニュー!
aumo編集部
連日行列が絶えない人気店ですが、1度ここでおでんを食べればその理由に納得してしまう方も多いのでは?「中目黒高架下」に足を運ぶ際には是非お試し下さいね♪
【鶏だしおでん さもん】
住所:東京都目黒区上目黒3-5-31 中目黒高架下
電話番号:03-6712-2818

ゾーンF

のどぐろ屋 牡蠣右衛門

「海の幸に目がない!」という方ににおすすめしたい「中目黒高架下」のスポットは、「のどぐろ屋 牡蠣右衛門」♪
ここ「のどぐろ屋 牡蠣右衛門」では、牡蠣・のどぐろを中心としたメニューを日本酒と共に楽しむことが出来るんです◎
北は北海道、南は宮崎まで、全国各地から仕入れた新鮮な牡蠣を提供。新鮮でぷりっぷりな牡蠣の虜になってしまう方も多いのだとか♡
「のどぐろ屋 牡蠣右衛門」ならではの、ボリューミーな牡蠣フライも必見♪粗びきのパン粉に包まれた牡蠣は、とってもジューシーで美味しいですよ◎
脂の乗った「のどぐろの煮つけ」は、甘辛くて美味しい!日本酒との相性も抜群です☆
更に!“日本酒サーバー”では、16種の日本酒を楽しむことが出来ます!
利き酒師さんにアドバイスを頂きながら、牡蠣・のどぐろの料理にマッチした日本酒を頂きましょう♪
【のどぐろ屋 牡蠣右衛門】
住所:東京都目黒区上目黒3-5-24
電話番号:03-6712-2077

Caldo NAKAMEGURO

おしゃれな雰囲気の店内でタパス(小料理)を楽しみたい方におすすめなのが、スペインバル「Caldo NAKAMEGURO(カルド ナカメグロ)」!
お洒落な雰囲気漂う「Caldo NAKAMEGURO」の定番メニューは、スペイン風雑炊「シーフードミックスのカルドソ」◎具だくさんなだけでなく、シーフードの旨味がギュギュっと凝縮されたこちらのメニュー♡思わずリピートしたくなってしまう1品です!
更に!「Caldo NAKAMEGURO」に来たら見逃せないのが、充実したタパスメニュー♪
aumo編集部
「極薄!スペイン産・生ハム ハモンイベリコ」は、熟成により引き出された旨味を堪能出来る、“一味違う”生ハム♡塩気も程良いので「生ハムは塩辛くて苦手…!」という方にも、是非味わって頂きたい1品です!
せっかく来店したからには、「本日のタパス」にも挑戦したいところ♪
aumo編集部
筆者は来店の際に、「真鯛の燻製サラダ」を頂きました!燻製された真鯛の香ばしさと、チーズベースのドレッシングの味わいがマッチした美味しいメニュー◎他店では中々お目にかかれないメニューなのでは?
aumo編集部
aumo編集部
その他にも、「蟹のコロッケ」や「黒トリュフのオムライス」など、注目したいメニューがたくさん♡
お店の雰囲気がお洒落なだけでなく、カウンター席をはじめソファ席・テラス席などが用意されているため、気分に合わせてお食事を楽しめるのも嬉しいですよね♪
【Caldo NAKAMEGURO】
住所:東京都目黒区上目黒3-5-29 中目黒高架下
電話番号:03-6635-6888

ゾーンH

鳥見日和

最後にご紹介する「中目黒高架下」のおすすめスポットは、「鳥見日和」です◎
「鳥見日和」は、地球環境保護・健康を重視したロハスをコンセプトに掲げる焼き鳥・生つくね店!
特徴的なのは生つくねメニューの多さ!
定番メニュー「生つくね秘伝タレ」をはじめ、生つくねにトリュフ塩とトリュフオイルをあしらった「生つくねトリュフ塩」、「月見つくね(オレンジ色の黄身を忘れない)」など、気になるメニューがたくさん☆
どのつくねも、鶏肉の甘さを活かした味付けがされているので、鶏好きの方も満足できるのではないでしょうか?
デートにも女子会にももってこいな、おしゃれな雰囲気の店内も魅力の1つ☆
【鳥見日和】
住所:東京都目黒区上目黒3-5-20 中目黒高架下
電話番号:03-6412-8344

中目黒高架下でおしゃれな時間を…♪

いかがだったでしょうか?
「中目黒高架下」には、書店・飲食店などジャンルを問わず様々なお店が立ち並んでいます!
お花見の際にはもちろん、デート・女子会・飲み会・暇つぶしなど…。いかなるシチュエーションにおいても、「中目黒高架下」に行けばきっと素敵な時間を過ごすことが出来るのではないでしょうか♡
この記事を参考に、是非「中目黒高架下」を散策してみて下さいね◎
【中目黒高架下】
住所:東京都目黒区上目黒1丁目~3丁目

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2憧れホテルの無料ペア宿泊券をプレゼント★「#おでかけ」…
    aumo編集部
  3. 3【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  5. 5【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390