コントロールカラーおすすめ10選!グリーンやイエローなど色別で解説

    コントロールカラーは肌の色ムラをカバーするためのおすすめアイテム。グリーンやイエロー、パープルなど様々なカラーが発売されています。本記事ではコントロールカラーのおすすめの選び方を解説します。ぜひこの記事を参考に理想の肌を目指してみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    コントロールカラーで叶えられる3つのポイント

    コントロールカラーはファンデーションの下にプラスするだけで、肌印象を変えることができるアイテム。コントロールカラーを使用する際のメリットを3つ紹介します。
    • 肌の色ムラをカバー
    • 簡単に肌印象を変えられる
    • ファンデーションの使用量を減らすことができる

    また、コントロールカラーの色によってメイクの仕上がりや印象は変わります。以下でご紹介するのでご自身の求めているものに近いカラーを選んでみてください。

    コントロールカラーのおすすめの選び方

    【グリーン】は赤みやニキビをカバー

    肌の赤みやニキビの赤み、鼻周りの赤みををカバーしたい方は、「グリーン」のコントロールカラーを選びましょう。クリアな印象に仕上げるため肌の色を明るく見せることができます。
     
    顔全体に塗るのではなく、頬やニキビなどのポイント塗りにおすすめ。グリーンはクリアな印象に仕上がるので、ビジネスシーンや普段使いとしても重宝するカラーです。

    【イエロー】は色ムラをカバー

    肌の色ムラやくすみ(※1)カバーしたい方は、「イエロー」のコントロールカラーがおすすめです。肌の色に近いため、自然に肌の色を整えながら健康的な印象へと近づけてくれます。

    肌の色ムラを均一にしたい方や、より自然にメイクを仕上げたい方は「イエロー」を選びましょう。
    (※1) 古い角質層によるもの

    【パープル】は肌の明るさをプラス

    肌の明るさと赤みのどちらもプラスしたい方は「パープル」のコントロールカラーがおすすめ。ブルーの要素は肌をクリアに、ピンクの要素は肌の血色感を演出してくれるため、自然な明るさをプラスすることができます。
     
    顔全体に塗れるカラーなので、ぜひ1本持っておきたいアイテムです。

    【オレンジ】は目の下のクマや部分ムラをカバー

    目の下のクマやシワ(※1)を目立たなくしたい方は「オレンジ」のコントロールカラーがおすすめ。カバーしたい部分にポイント塗りをすることで、厚塗り感を出すことなく仕上げることができます。

    オレンジのコントロールカラーは肌に馴染みやすい色ではあるものの、オレンジの色が濃いと浮いて見えてしまうので、テイスターや口コミを参考に購入してみてください。
    (※1)乾燥による小ジワを目立たなくする

    【ピンク】血色感をプラスして柔らかい印象に

    肌の血色を出したい方や柔らかい雰囲気に仕上げたい方は「ピンク」のコントロールカラーがおすすめ。暖かな色味のメイクが好きな方や華やかな印象に仕上げたい方もピンクを選ぶのが良いでしょう。

    淡いピンクのコントロールカラーは顔全体に塗っても浮いて見えないのも嬉しいポイントです。

    コントロールカラーおすすめ10選!カラー別でご紹介

    ここではおすすめのコントロールカラーを10選ご紹介。色別で紹介するので、ぜひ自分の理想の印象に近いカラーをチェックしてみてください。また、口コミも掲載するので実際に使用した方のコメントを確認してみるのがおすすめです。ぜひこの記事を参考に、購入を検討してみてください。

    グリーンのおすすめコントロールカラー

    1. ジルスチュアート「イルミネイティング セラムコレクター」

    ジルスチュアート
    イルミネイティング セラムコレクター
    3,080円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    最初にご紹介するおすすめのグリーンのコントロールカラーは、ジルスチュアートの「イルミネイティング セラムコレクター」です。パールが配合されているため明るさを与えつつ、シミ(※1)や色ムラをカバーできるアイテム。("※ジルスチュアート公式HP" 参照)

    また、保湿(※2)成分が配合されているため、肌に潤いを与えながらクリアな印象に仕上げることができるコントロールカラーです。
    (※1)メイクアップ効果による
    (※2)スターフルーツエキス・グレープエキス・カムカムエキス・レモンエキス・キウイエキス・アボカドエキス・カカオバター・ヴァージンココナッツオイル
    ▼「イルミネイティング セラムコレクター」の口コミを見る
    内容量6mL
    SPF25
    PAPA++

    2. MiMC「ミネラルイレイザーバーム カラーズ(詰め替え用)」

    MiMC
    ミネラルイレイザーバーム カラーズ
    5,170円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのグリーンのコントロールカラーは、MiMCの「ミネラルイレイザーバーム カラーズ」です。モモ葉エキス(※1)とカミツレ花エキス(※1)が配合されているため、保湿しながらメイクをすることができます。("※MiMC公式HP" 参照)

    軽めのテクスチャで肌なじみが良いのが嬉しいポイント。いつものメイクにクリアな印象をプラスしたい方は、ぜひ「ミネラルイレイザーバーム カラーズ」を使用してみてください。
    (※1)保湿成分
    ▼「ミネラルイレイザーバーム カラーズ」の口コミを見る
    内容量6.5g
    SPF20
    PAPA++

    イエローのおすすめコントロールカラー

    3. イプサ「コントロールベイス」

    イプサ
    コントロールベイス
    3,065円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのイエローのコントロールカラーは、イプサの「コントロールベイス」です。ファンデーションの下からでも光を放つような印象を与えてくれるイプサのコントロールカラー。アルゲルミナ(※1)が配合されているため、保湿をしながら肌の色を整えてくれるアイテムです。("※イプサ公式HP" 参照)
    (※1)保湿成分
    ▼「コントロールベイス」の口コミを見る
    内容量20g
    SPF20
    PAPA++

    4. エクセル「グロウルミナイザー UV」

    エクセル
    グロウルミナイザー UV
    1,870円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介すおすすめのイエローのコントロールカラーは、エクセルの「グロウルミナイザー UV」。ドラックストアでも購入できるエクセルは、気軽に購入できる価格のためコントロールカラーを試してみたい方におすすめのアイテムです。
     
    メイクの上から塗ればハイライトとしても使用できる優れもの。指先で鼻筋や額に馴染ませることでさらに艶やかな仕上がりになります。
    ▼「グロウルミナイザー UV」の口コミを見る
    内容量35g
    SPF28
    PAPA+++

    パープルのおすすめコントロールカラー

    5. RMK「ベーシック コントロールカラー N」

    RMK
    ベーシック コントロールカラー N
    2,546円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのパープルのコントロールカラーは、RMKの「ベーシック コントロールカラー N」。半透明のジェル状のテクスチャで、伸びが良く肌に密着するように馴染みます。
     
    少量でもコントロールカラーの効果があるので、厚塗り感なくナチュラルに仕上げたい方におすすめのアイテムです。
    ▼「ベーシック コントロールカラー N」の口コミを見る
    内容量30g
    SPF13
    PAPA+

    6. ナチュラグラッセ「カラーコントロールベース」

    ナチュラグラッセ
    カラーコントロールベース
    2,816円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのパープルのコントロールカラーは、ナチュラグラッセの「カラーコントロールベース」です。オーガニックブランドとして女性からの支持が高いナチュラルグラッセから発売されているコントロールカラー。("※ナチュラグラッセ公式HP" 参照)
     
    乳液状のテクスチャのため、肌に均一に広がり色ムラを自然とカバーしてくれるのが嬉しいポイント。オーガニックで肌に優しいコントロールカラーを探してる方は、ぜひナチュラグラッセのアイテムを使用してみてください。
    ▼「カラーコントロールベース」の口コミを見る
    内容量25mL
    SPF32
    PAPA++

    オレンジのおすすめコントロールカラー

    7. クラランス「ラディアント コントロール カラー」

    クラランス
    ラディアント コントロール カラー
    4,150円(税込)

    クリックしてセール商品を確認!

    続いてご紹介するオレンジのコントロールカラーは、クラランスの「ラディアント コントロール カラー」。シーリリー(※1)が配合されているため、色ムラを均一に整えながら肌の潤いも補ってくれるアイテムです。

    また、クラランス独自の成分で大気中のチリやほこりから肌を守る働きもプラス。("※クラランス公式HP" 参照)
    肌を労わりながら、メイクアップできるコントロールカラーです。
    (※1)保湿成分
    ▼「ラディアント コントロール カラー」の口コミを見る
    内容量30g
    SPF
    PA

    8. 資生堂「ホワイトルーセント ブライトニング スポットコントロール ベース UV」

    資生堂
    ホワイトルーセント ブライトニング スポットコントロール ベース UV
    4,230円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのオレンジのコントロールカラーは、資生堂の「ホワイトルーセント ブライトニング スポットコントロール ベース UV」です。SPF35・PA+++のため、紫外線対策も可能なコントロールカラー。("※資生堂公式HP" 参照)

    軽い付け心地で、伸びが良いため顔全体に塗っても厚塗り感がないのが嬉しいポイント。ドラックストアでも購入できるのでぜひ試してみてください。
    ▼「ホワイトルーセント ブライトニング スポットコントロール ベース UV」の口コミを見る
    内容量30mL
    SPF35
    PAPA+++

    ピンクのおすすめコントロールカラー

    9. スック(SUQQU)「ブルーミング グロウ プライマー」

    スック(SUQQU)
    ブルーミング グロウ プライマー
    7,100円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのピンクのコントロールカラーは、スック(SUQQU)の「ブルーミング グロウ プライマー」。少し青みがかったピンクのカラーが大人の印象を引き立ててくれます。

    また、肌に塗ると艶感もでるので肌が華やかに仕上がります。大人な雰囲気のメイクをしたい方におすすめのコントロールカラーです。
    ▼「ブルーミング グロウ プライマー」の口コミを見る
    内容量25mL
    SPFSPF12
    PAPA++

    10. エレガンス「モデリング カラーアップ ベース」

    エレガンス
    モデリング カラーアップ ベース
    4,852円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    続いてご紹介するおすすめのピンクのコントロールカラーは、エレガンスの「モデリング カラーアップ ベース」です。塗った瞬間に柔らかくフェミニンな印象に仕上げてくれるエレガンスのコントロールカラー。
     
    ソフトでベタつくことなく、塗れるのでよりナチュラルにメイクを仕上げることができます。
    ▼「モデリング カラーアップ ベース」の口コミを見る
    内容量30g
    SPFSPF25
    PAPA++

    コントロールカラーは自然に印象を変えられるおすすめアイテム

    本記事ではコントロールカラーのおすすめの選び方を解説しました。肌の色ムラを整えられたり、選ぶカラーによって印象を変えられたりするコントロールカラー。ぜひこの記事を参考にコントロールカラーを購入してみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年8月12日

    1. 1【比較16選】マイナポイントはどの決済が一番お得?おす…
      kabutan
    2. 28月12日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    3. 3【8月最新】コストコで外せないおすすめ商品67選!実食…
      chanyama
    4. 4【2022】東京のふわふわかき氷17選!人気店から穴場…
      satomi0908
    5. 5【Qoo10メガ割】2022年次回開催はいつ?お得なク…
      ytim09