ヒルトン アメックス・カードで、aumoがすすめる非日常的な"ハレ旅"をヒルトン大阪で過ごしませんか。

自分たちへちょっとしたご褒美を贈るなら、非日常的な"ハレ"の体験を求めて、ヒルトンホテルへの宿泊がおすすめ。今回は言わずと知れた「ヒルトン大阪」で、非日常気分が味わえる1泊2日の"ハレ旅"を過ごす方法を紹介していきます。普段とはひと味違ったショートステイを優雅かつお得に楽しむなら、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・カードおよびヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・プレミアム・カードの活用が賢い選択です。
提供:アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, inc.
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ちょっぴり背伸びした大人旅に外せない特別なカードとは?

ヒルトン大阪
喧騒な日常から少し離れて、プライベートな時間を過ごしたい。
そんな願いが気軽に叶い、非日常的な空間を楽しめるのがホテルステイ。中でも"ヒルトンホテル"での宿泊は、ラグジュアリー感とホスピタリティーの高さから、誰しもが大満足なひと時を過ごせるはずです。

そして、非日常的な"ハレ旅"に大活躍するのが、ヒルトンとアメックスの提携カードである「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・カード」と「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・プレミアム・カード」(以下「ヒルトン アメックス・カード」)。まずは大きな特徴をピックアップしていきます。

ヒルトン アメックス・カードを使って得られる贅沢でお得なサービス

ヒルトン大阪
鮮やかな青色の「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・カード」は見た目の華やかさはもちろん、「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」という、ヒルトンの会員プログラムの上級会員になれるのがポイント。ヒルトン大阪をはじめ、大阪・中之島にあるコンラッド大阪や京都にあるROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsなど、ヒルトングループのホテルに宿泊する際に大活躍します。

  • 部屋のアップグレード(空室状況による)や朝食無料などの特典を受けられる、ヒルトン・オナーズのゴールドステータス
  • 年150万円以上利用すると、週末に無料で宿泊できる継続特典付き
  • 日々のショッピングでもヒルトン・オナーズのポイントが貯まり、無料宿泊特典に交換可能

大きな特徴はこちらの3点。部屋の空室状況によっては客室のアップグレード継続特典による週末無料宿泊や、貯まったポイントを活用したホテルの無料宿泊などのサービスを、たったこの1枚があれば受け取れるのです。

非日常的な"ハレ旅"の1泊2日プラン@ヒルトン大阪

ヒルトン大阪
たった1枚のカード、されど驚きの特典がいっぱいのカード。詳細は後ほど紹介していきます。ここからはヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスであれば叶えられる非日常的な"ハレ旅"の1泊2日プラン@ヒルトン大阪を紹介していきます。

Day1 15:00 チェックイン

ヒルトン大阪
「ヒルトン大阪」は大阪駅から徒歩約2分という好立地。大阪駅を出てすぐに、非日常的な空間にいざなってくれるロケーションにあるのは嬉しいポイントです。アクセスが良いのでレイトチェックインになりそうな時でも安心です。
■部屋のアップグレード
ヒルトン大阪
早速ここでヒルトン アメックス・カードの効力を発揮。チェックイン時にヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスでいることや、ヒルトン大阪の公式サイトから予約をしていることなどの条件がありますが、対象となる部屋が空室であれば、高層階やグレードアップした客室に案内してくれます

エグゼクティブラウンジを使える部屋タイプやスイートルーム、和室など、滞在スタイルにあわせてご予約ください。

Day1 17:30 エグゼクティブラウンジでイブニングカクテル

ヒルトン大阪
続いては西梅田の夕焼けを楽しみながら、「ヒルトン大阪」3Fのエグゼクティブラウンジでイブニングカクテルの時間。"モダンリビング"がコンセプトの空間では、居心地の良さはもちろん、常駐のゲスト・リレーションズ・オフィサーによるサービスでリッチなひと時を過ごせます。

エグゼクティブラウンジはエグゼクティブルームまたはスイートルームに宿泊していること、もしくはヒルトン・オナーズのダイヤモンドステータスの方のみ利用できる特別なスペースです。

通常なら1年間に30回の滞在または60泊しないとなれないダイヤモンドステータスについて、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・プレミアム・カードをお持ちで1月~12月までの1年間で200万円以上をご利用いただければ、ダイヤモンドステータスの資格を手にいれることができます。
ヒルトン大阪
ヒルトン大阪のエグゼクティブラウンジでは、飲食サービスやラウンジ内での無線インターネットへの接続が無料でできるため、生活拠点として過ごすのも選択肢の1つ。非日常な”ハレ旅”だけでなく普段使いとしても、ヒルトン大阪を活用すれば毎日の過ごし方が少し変わるはずです。

Day1 18:00 CENTRUMでのディナー

ヒルトン大阪
せっかくの旅行は夜の時間をしっかりと満喫したいもの。早めのディナーで夜の時間を遅くまで贅沢に過ごしてみてはいかがでしょう。

レストラン会場は「CENTRUM」。旬の味覚をスイーツに詰め込んだアフターヌーンティーがお目当てで、若い女性でにぎわいますが、ディナーになると洗練された料理を満喫できるワンランク上の時間に早変わり。まさに芸術とも呼べる美しい食材と五感で楽しめる料理は、宿泊のひと時をより贅沢にしてくれます。

Day1 20:00 ルームサービスのワインと快適なお休み時間

ヒルトン大阪
夕食を堪能したら、アップグレードした客室(空室状況による)でさらなるリラクゼーションタイム。時間を気にせずにバラエティ豊かなルームサービスを24時間利用できます。お休み前のワインを満喫して、清潔でふかふかなベッドで就寝。…なんていう贅沢な時間が過ごせるのも、ヒルトン アメックス・カードがあるからこそ。

Day2 7:00 優雅な朝食を無料で楽しむ

ヒルトン大阪
心地いいベッドで目覚めた翌朝は、いつもよりも気分が晴れるはず。朝食は「ヒルトン大阪」2Fの「フォルク キッチン」で和洋折衷、サラダや卵料理、焼き立てパン、焼き魚まで充実に揃った朝食ビュッフェを楽しめます。

ヒルトン・オナーズのゴールドステータス特典を使って、ヒルトンの予約ページもしくは電話で予約をしておくと、全てのヒルトンホテルでの朝食が無料(2名様分)になる嬉しいサービスがあります。仕事や家事があって普段はこんな時間を作れない、なんて方もぜひ朝の優雅なひと時を過ごしてみてください。

Day2 10:00 チェックアウト

ヒルトン大阪
お腹を満たした後は、カフェ&バー「MYPLACE(マイプレイス)」で少しばかりデスクワーク。日常とは異なる高級感のある雰囲気に、ついつい気持ちも高まります。ワーケーションや読書など、思い思いの時間を過ごせる落ち着いた空間です。

最後はチェックアウト。ヒルトン・オナーズのゴールドステータス特典を使えば、混雑状況にもよりますがレイトチェックアウト特典で、ゆったりとした時間を過ごせるのも嬉しいポイントです

とにかく期待以上に大満足の"ハレ"の日ステイ。これもヒルトン・オナーズのゴールドステータスがあったおかげです。ぜひ皆さんもこの驚きと感動を実感してみてください。

チェックアウト後もヒルトン アメックス・カードの特典がある

ヒルトン大阪
「ヒルトン大阪」から1歩外に踏み出せば、近代的な都市と上方の伝統文化が息づく街が広がっています。ショッピングやグルメはもちろん、文化体験なども楽しめるスポットです。

ここでも欠かせないのが「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・カード」。お買物をすれば着実にポイントが貯まり(※)、貯まったポイントは対象ホテルの無料宿泊特典や多彩な特典、体験の交換にも使えます。さらに、家族カードを1名分まで追加で無料発行できるところも特長です。

ヒルトンホテルの特典だけでなく、様々な補償やサービスを受けられるので、一度使い始めると日常の普段使いから非日常の特別な"ハレ旅"まで、生活に根付くカードになること間違いなし。

(※)通常100円で2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント、ヒルトンホテルにおける宿泊代金や付随する施設のご利用について、直接ホテルへのお支払いに利用すると100円で3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります。

ヒルトン アメックス・カードをこれほど推すのにはワケがある

ヒルトン大阪
ここからはカードの特徴を、詳しく紹介していきます。

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」は年会費16,500円(税込)、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」は年会費66,000円(税込)。プレミアムカードでなくても十分な特典を受けられます。

上級会員だけのホテル体験が無料で叶う

ヒルトン大阪
このカードを持っていれば、誰でも"ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス"を取得できます。この上級会員資格の最大の魅力とも言えるポイントは、空室状況によってはヒルトンホテルで過ごす客室のアップグレードができることと、朝食2名分が無料になること

通常なら1年間に40泊以上しないと受けられない、とてもハードルが高い権利なのですが、カードを手に入れた瞬間からこの特典を受けられます。
※ゴールドステータスの登録/付与には本提携カードの発行後、通常4〜6週間程度かかります。
■ヒルトン アメックス・カードがあれば、旅行の仕方が大きく変わる
このカードを持っていれば、ホテルでの過ごし方が持ってない方と大きく異なります。さらに1ヶ月に12万程度で年間150万円を利用すると、通常よりも価格が高くなる週末に1泊無料で宿泊ができます。こちらはカードの更新時に付与されます。

■ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン【HPCJ】で宿泊代25%オフ
このカードを持つことで得られる"ゴールドステータス"だけでなく、ヒルトンには"ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン【HPCJ】"というプログラムもあります。ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン【HPCJ】は日本国内と韓国の対象ホテルで、割引などのご優待が受けられる特典プログラムです。ご宿泊は25%割引、レストランは最大20%割引でご利用いただけます。

通常のHPCJ年会費は25,000円(税込)のところ、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カードがあれば10,000円(税込)で登録でき、さらに10,000円相当のクーポンがもらえるため実質年会費が無料!"ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス【HPCJ】"と"ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン"で、ヒルトンでの過ごし方がさらにお得かつラグジュアリーになります。

貯めたポイントでもヒルトンホテルに無料宿泊ができる

ヒルトン大阪
非日常的な"ハレ旅"だけでなく、日常生活にも根付いたサービスも受けられます。そもそもアメリカン・エキスプレスを取り扱っている店舗が多く、スムーズなキャッシュレス決済ができます

さらにこのカードにはショッピングがもっと楽しくお得になるポイント特典が充実!各カードの獲得ポイント数は下記の通りです。貯めたポイントを効率的に使って、ぜひ無料でヒルトンホテルの宿泊を満喫しましょう

■ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートで貯まる

利用金額100円(税込)につき、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります(※)。
ヒルトン・オナーズ
アメリカン・エキスプレス®・カード
100円 = 3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
ヒルトン・オナーズ
アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
100円=7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント

※ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでの宿泊や関連施設での利用代金は、直接ホテルに支払いをされた金額のみが対象です。

■日常の様々なお買物でも着実に貯まる

日々のお支払いで、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが貯まります(※)。
ヒルトン・オナーズ
アメリカン・エキスプレス®・カード
100円 = 2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
ヒルトン・オナーズ
アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
100円 = 3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント

※100円=1ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント(ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードは100円=1.5 ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント)として加算される加盟店があります。 またヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント加算対象外の加盟店、年会費などヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント対象外の利用分があります。詳細はこちらから。

※ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カードの利用により獲得したヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントは、ヒルトン・オナーズ エリートステータスの獲得条件としては加算されません。
※アメリカン・エキス プレスとヒルトン・オナーズとのお客様登録情報の照合が完了するまで、ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントはヒルトン・オナーズのアカウントに加算されません。
※ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントは加盟店からの 利用データの到着後、毎月1回当社の定める日にヒルトン・オナーズのアカウントに加算されます。ただし、状況により最大10週間程度かかる場合があります。
※ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント加算後に、物品、サービスの購入の取消し等によりカード利用金額の調整があった場合は、次回以降のヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント加算時に相殺します。
※その他ポイントについての詳細は、カードご入会後にご利用規約を必ずご確認ください。

日本だけでなく海外のヒルトンでも大活躍

ヒルトン大阪
北は北海道のニセコ、南は沖縄まで全国に広がっているヒルトンのグループホテル。今後は東京日本橋や大阪に開業予定のウォルドーフ・アストリア、さらにキャノピーbyヒルトン大阪梅田やヒルトン・ガーデン・イン京都四条烏丸という新しいブランドの展開が待っています。日本国内でも十分にヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスの特典を受けられる施設が登場予定…!

そして世界に目を広げてみるとなんと6,700か所以上のヒルトン系列ホテルが!定番人気のハワイでバカンスを楽しんだり、ヨーロッパで少し長旅をしてみたりと、あなたの行きたい旅行先にはヒルトン系列のホテルがあるはずです。

いつか自由に海外旅行に行けるようになった時のために、今からポイントを貯めておくのは賢い選択。先ほど紹介したポイントは海外旅行の際にも活用できます。
■海外旅行時に嬉しい補償サービス
自由に旅行ができるときのために持っておきたいこのカード。ヒルトンホテルに特化したカードと思われがちですが、出張や海外旅行でもホスピタリティーの強さを実感できます。

例えば、空港ラウンジの利用や手荷物無料宅配(※)、空港パーキング、レンタカーの割引など、"あったらいいな"のサービスを受けられるのです

(※手荷物宅配は海外旅行かつ帰国時のみ受けられるサービスです。)

ヒルトン アメックス・カードを使って、日常も非日常的な”ハレ旅”も特別なものに

ヒルトン大阪
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カードおよびヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードなら、束の間の休暇ステイをよりリッチにしてくれます。持っているだけで"ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス"という上級会員資格を活用できて、カードがなかった日々には戻れなくなるほど快適に過ごせるはずです。

リモートワークで働く場所を選べるようになった方や、フリーランスとして生活している方にとってはワークスペースとしての活用ができるヒルトンホテル。日常から"ハレ"の日まで毎日を少し豊かにしてくれるこのカードは、入会後に受け取れるポイントもあります。気になる方はぜひ下記リンクをチェックしてみてください。
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・ カード
【通常】100円で2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント/【ヒルトン・ポートフォリオでの利用】100円で3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®︎・ プレミアム・カード
【通常】100円で3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント/【ヒルトン・ポートフォリオでの利用】100円で7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月20日

  1. 11月20日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022年1月版】コストコで買うべきおすすめ商品40…
    chanyama
  4. 4【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  5. 5【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95