【新橋・銀座】「ラテンバー ラス・リサス」で学ぶ、新しい時間の使い方。人生初の"サルサダンス"体験記♡

「踊るのは元々好きな方だけど、最近そんな機会も減ってきたよな~」なんて話していた時、同僚に紹介してもらった場所が、今回取り上げる「ラテンバー ラス・リサス」。
提供:ラテンバー ラス・リサス
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

看板には「ラテンバー ラス・リサス」の文字。目的は…サルサダンス?

aumo編集部
「サルサダンス、踊ったことないんだけど…」
仕事の同僚に半ば強引に連れてこられたのが、今回の舞台「ラテンバー ラス・リサス」。

私自身、クラシックバレエを習っていたのもあり、学生時代は踊り漬けの毎日。
社会人になってからは仕事に打ち込み、"踊りの時間"からはフェードアウトしていたけれど…
禁断症状ってあるんですね。急に「体を動かしたい!踊りたい!」欲が出てきてしまったんです。

そんな私を見かねて、連れてきてもらったのは良いものの…サルサダンスって初心者でも大丈夫なの?
緊張と不安を胸に、「ラテンバー ラス・リサス」の扉を開けてみることにします。

階段を降りて扉を開けると…?

aumo編集部
「ラテンバー ラス・リサス」へ続く階段を降り、扉を開けると…そこに現れたのはチケットカウンター!
どうやら、ここでお会計を済ませてから中に入るみたい♪

「ラテンバー ラス・リサス」では、19:00~19:30の30分間で体験レッスン、19:30~20:30の1時間で有料レッスンを受けられるのだとか。
(※30分の体験レッスンのみの場合は、別途エントランス料金が必要になります)

「せっかくだし、両方受けてみる?」
そう同僚に後押しされ…。
aumo編集部
よし、挑戦してみよう!
とチケットを購入。

ピンクの札はレッスンチケットで、こちらはレッスン後に先生に渡す用。
紙のチケットでは、「ラテンバー ラス・リサス」のドリンクいただくことができるみたい♡

チケットを手に持ち、ドキドキしながら中へ入ります…!

落ち着きのあるダンスフロアがお出迎え♡

aumo編集部
早速中に入ってみると、左に見えたのが本日のレッスン会場!

ブラウンで統一された店内は"さすが銀座"といった落ち着いた雰囲気。
至る所に置かれたインテリアや楽器印象的で、海外旅行に来たかのような気分にさせてくれます♪

店内のロッカーに荷物をしまい、「ラテンバー ラス・リサス」の雰囲気にうっとりしていると
「こんばんは~」という声が。

どうやら、今回一緒にレッスンを受ける方が来たみたいです。
中には、地方から訪れた方もいましたよ♪

レッスンスタート!本日は"キューバンサルサ"に挑戦♪

aumo編集部
「ラテンバー ラス・リサス」では、曜日ごとに違う先生がレッスンを開催しているのが魅力の1つ。

今回は2019年11月からスタートした"Sakurako"先生のレッスンを受けることに♪
国によって様々なスタイルがあるサルサダンスですが、今回は"キューバンサルサ"を教えていただきます。
aumo編集部
最初は基本となるステップから学びます♪

サルサダンスは、3歩・3歩のリズムからなるダンスで、男性は左足から、女性は右足からステップを踏みます。
そして、姿勢は"物を取る瞬間"をイメージ!
腰を下げ、かかとに体重をかけるのがポイントだそうです◎

先生にポイントを教えてもらい、音楽に合わせてステップを踏んでみるけれど…最初は中々リズムに乗れず。
だけど、しばらくステップを繰り返すと徐々に慣れてきて…やっぱり音楽に合わせて体を動かすのって楽しい!
aumo編集部
ステップの基礎を学んだら、次はペアを組んでレッスン。
手を合わせるときは、二の腕に力を入れて押し合うのがポイントです◎

「基本を理解したと思ったら、もうペアで踊るの!?」
と思ったけれど、先程教わったステップを意識したら…あれれ、踊れてる!
aumo編集部
最後はさらに応用!
レッスンで学んだステップを組み合わせて踊ります。

足の動きは3歩ずつ踏むだけ。
なのに、そこからこんなにも多くの動きが生まれるなんて…!

初めてのサルサダンスで不安だったけれど、気づけば音楽に乗って楽しんでいる自分にもびっくり。
ペアを組んだ方とも仲良くなれて、サルサダンスも楽しめて、素敵なレッスンでした♪

サルサダンスを楽しんだら、「ラテンバー ラス・リサス」こだわりの"ラム酒"を

aumo編集部
人生初のサルサダンスを楽しんだ後は、レッスン会場の反対側にあるバーカウンターへ。
実は、「ラテンバー ラス・リサス」に入った時から気になっていたんです♪

20:30までのレッスンが終わると、「ラテンバー ラス・リサス」はフリータイムに!
踊ったり、お酒を楽しんだり…自由に過ごすことができるんです♡
レッスンで初めて会った方と、バーで親睦を深めるのも◎
aumo編集部
カウンターの中にはお酒の瓶がずらり!
「一体何種類あるんですか!?」と驚きのあまり聞いてみましたが、オーナー自身も把握しきれないくらいの量とのこと。

メニューのラインナップも豊富で、メニューに星印がついているものにドリンクチケットが使えるそうです♪
aumo編集部
今回は、「ラテンバー ラス・リサス」のオーナーおすすめのラム酒「ハバナ・クラブ(写真手前)」と「キャプテン・モルガン(写真奥)」をいただくことに。

「ラテン文化を知ってもらうという意味でも、ラム酒をおすすめしたいんです」
そう話すオーナー、実はラムコンシェルジュの資格を所持!
ラム酒を嗜みつつ、ラテン文化と関わりの深いカリブ海の歴史などを話してくれました。

今宵は「ラテンバー ラス・リサス」にて、"踊りと文化"に触れるひとときを♡

aumo編集部
「初心者だけど大丈夫だろうか」
と不安な気持ちで訪れた「ラテンバー ラス・リサス」。

ですが、レッスン中は上手くステップを踏めなくて手こずっていると、一緒に踊ってくれたりアドバイスをくれたり…初めてでも楽しくサルサダンスを踊ることができる空間でした♡
「ラテンバー ラス・リサス」でのレッスンを通して、サルサダンスに夢中になる理由が分かったような気がします◎

国籍や年齢を問わずに、初対面の方とも楽しめるのが魅力のサルサダンス。
あなたも「ラテンバー ラス・リサス」で"踊りと文化に触れる"ひとときを過ごしてみませんか?

基本情報

店舗名:ラテンバー ラス・リサス
住所:東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビル B1F
電話番号:050-5268-5712
営業時間:19:00~24:00
ラテンバー ラス・リサス
ネット予約でポイントをGET!
hot-pepper-gourmetで見る
他のサイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…