兵庫県・明石の台所!名物だらけの「魚の棚」商店街の魅力

兵庫県明石市にある「魚の棚(うおのたな)」商店街は、地元の人も観光客も来る商店街です。明石を知るなら「魚の棚」に寄るべき!その魅力をご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

明石に来たら寄りたい!「魚の棚」とは

panako
明石港で獲れた海産物が多数並んでいる「魚の棚」商店街。
元和3年に設立された「魚の棚」商店街は、2019年で400年を迎えました。
明石では、長く歴史のある商店街とともに明石城築城も400年を迎えます。
(※”魚の棚商店街公式HP”より)

地元の人も買いに来る!新鮮なものがずらりと並ぶ代表的な商店街

panako
明石で有名な商店街なため、観光客も多く、毎日賑わっています。
地元の人も訪れる大きな商店街で、生活用品や衣類なども販売するお店もある中、明石で獲れた新鮮な魚や美味しい海産物が多く並んでいます。
明石の名物やお土産を探している人が立ち寄る人気の商店街です♪

鮮魚だけじゃない!乾物や珍味・海産物も盛りだくさん

panako
地元の人が買いに来るほど品ぞろえが豊富な「魚の棚」ですが、鮮魚のみならず乾物や珍味、海産物も人気です。
乾物や珍味、海産物は加工しているものが多く、持ち帰るのに最適です!
また、食べ歩きしやすいように加工してくれているものもありますよ♪

明石といえば!〇〇がずらりと並ぶ台所♪

panako
明石といえば、明石鯛や明石ダコが有名です。
特に明石ダコは、すでに茹でてタレに付け込んである「明石タコの柔らか煮」は絶品!
食べ歩き用の小さいものから持ち帰り用の大きいタコまであります!

明石に来たら…♡

「柔らか煮」を持ち帰って、夕飯をタコ飯にしませんか?♡
明石に来たらぜひ、「魚の棚」へ行ってみてください!
賑わい商店街 魚の棚
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】コストコで買いたいおすすめ商品15選!お得…
    chanyama
  2. 2【2020】東京近郊のひまわり畑7選!インスタ映えの絶…
    yu_06
  3. 3【2020年】京都のかき氷おすすめ14選!ふわふわ絶品…
    sae728
  4. 4【8月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  5. 5【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama