【メキシコ】まるでSFの世界!死ぬまでに行ってみたい空中図書館

メキシコシティには、死ぬまでに行ってみたい図書館として有名の、ヴァスコンセロス図書館があります。本棚が浮いているようにみえる図書館はとても圧巻で、一見の価値ありですよ!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

図書館への行き方

メキシコシティは電車移動がわかりやすくてオススメです。
私は"Guerrero(ゲレロ)駅"から向かいました。
徒歩約10分で、駅前には出店があったりするのでそこでフライを食べてみたりと散策も楽しめました♪
図書館の外観は、コンクリート造りで現代的です。

図書館に入ったらまずすること

中に入るとこの圧巻の景色!
思わずカメラを構えたくなりますが、まず図書館の1番奥にある"direction(ディレクション)"へ行き、撮影許可をもらわなければいけません。
パスポートを預けたりその他説明を受けて、許可が出たら撮影開始♪

撮影の楽しみ方

View this post on Instagram

𖡃 📍Biblioteca Vasconcelos ⋆*  メキシコシティにある ヴァスコンセロス図書館。 死ぬまでに行ってみたい 世界の図書館にも選ばれていて、 中は本当に圧巻の一言。ఠఠ✦  ストーリーズにも書いたけど、 図書館に入ったらまず 1階の一番奥にあるdirectionに行って 撮影の許可証をもらってから 静かに撮影してね‎‎☝︎ (どのカメラで撮るのか聞かれたり パスポートを預けたりするよ) 動画は撮影禁止です🙅🏼‍♀️ 周りに迷惑かけないように ヒソヒソと急いで撮って回ったよ⁼³₌₃  #Mexico#MexicoCity#BibliotecaVasconcelos#library#ヴァスコンセロス図書館 #chi7__Mexico 

A post shared by 𝚌𝚑𝚒𝚗𝚊 * (@chi7__) on

こちらは市民図書館なので、市民の方々が読書を楽しんでいます。
現地の方々の迷惑にならないように静かに撮影しましょう。
ディレクションでも注意の説明がありましたが動画撮影はNGのようです。
カメラの音や自分の足音にも気をつけたいですね。

いろんな角度から撮影を楽しんで♪

空中に浮いているかのような本棚、どのように撮影してもおもしろい写真が撮れるのでカメラ好きはとっても楽しめます。
また「GoPro(ゴープロ)」のような広角のカメラで撮影すると、さらに圧巻の写真が撮れるのでおもしろいですよ♪

メキシコシティの新名所へ行ってみよう!

メキシコには壮大な絶景や海、ローカルな村や遺跡など見所がたくさんあります。
そんな旅の途中に近未来的な建築を楽しめるのも違った刺激になります♪
建築好きな方も楽しめますので、ぜひ訪れてみてください☆
※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。
Biblioteca Vasconcelos
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  2. 2【2020】札幌のビアガーデン7選!夏にはお酒とお肉を…
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【2020年版】雨の日でもデートがしたい!関東でおすす…
    hnk227.jp
  5. 5【大慶園】ディープなナイトスポット!千葉にある謎の巨大…