モアイに会いに行こう!南の楽園「イースター島」

太平洋にぽっかり浮かぶ島、「イースター島」。ちょっとシュールでかわいい石像「モアイ」が沢山いるこの島に行ってきたので、その様子を写真と共にご紹介したいと思います。
この記事の目次

「イースター島」の行き方

mayumi

日本からだと「イースター島」へは、タヒチ経由。もしくは、チリのサンティアゴまで行って、
そこから「LATAM(ラタム)航空」が毎日2便飛行機を出していますよ!

「モアイ」に会うには?

mayumi

「モアイ」には街の至る所で会うことができます♪特にたくさんいるのが「ラノ・ララク」と呼ばれる、
「モアイ」の切り出し場!ここは、キノコの様ににょきにょき「モアイ」が生えてます(笑)

イースター島

昼だけじゃ無い!夜のモアイも必見

mayumi

「イースター島」では綺麗な星とのコラボレーションも見れますよ!町から歩ける「タハイ儀式村」は、「モアイ」と星空が撮れるフォトスポット☆綺麗な星とモアイは相性バッチリ!

ビーチでマリンアクティビティも楽しめる!

mayumi
mayumi

イースター島は熱帯のリゾート地!モアイの他にも、ダイビングやサーフィンなどマリンアクティビティも楽しむことができます。また、伝統の「カリカリダンス」も必見!迫力満点のショーが楽しめます♪

アナケナビーチ

愛着が湧きそう⁉︎かわいいモアイ達

mayumi

最初はただモアイがいるだけ…。と思ってたのですが、彼らを観てるとなんだか可愛く思えてきます。車で1日ぐらいで回れるぐらい小さな島なのですが、やる事や観るところは沢山あって、また来たいと思える島でした!是非みなさんもモアイに会いに行ってください!

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。

※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【浅草】肉好きを魅了する"熟成たん"。仕事帰りに「たん…
    aumo Partner
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127
  • aumo
  • 中南米
  • モアイに会いに行こう!南の楽園「イースター島」