「げんかい食堂」を行きつけの隠れ家店に!玄海の水たきをコスパ良く♪

「げんかい食堂」で水たきを堪能してみませんか?重厚な外観から溢れ出る隠れ家のような「げんかい食堂」では、昭和3年から受け継がれてきた玄海の水たきをいただけます。デートや接待など、少し特別な日に利用してみてはいかがですか?
提供:株式会社玄海
この記事の目次

昭和3年創業玄海の姉妹店「げんかい食堂」ってどんなお店?

げんかい食堂

今回ご紹介するのは、水たき専門店「玄海」の姉妹店として新宿にオープンした「げんかい食堂」です!
「玄海」は昭和3年に創業して以来、90年にもわたって水たき一本で歩み続けてきたまさに、知る人ぞ知る名店。
そんな玄海の伝統の水たきを、より多くの人に楽しんでいただきたいという想いから出来たのが「げんかい食堂」なんです♪

げんかい食堂の基本情報

げんかい食堂

住所:東京都新宿区新宿5-5-1 玄海ビル 1F
電話番号:03-3356-0036
アクセス:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」1番・3番出口より徒歩約3分
営業時間:営業時間 11:00~22:00※ラストオーダー 昼16:00 夜21:20
喫煙・禁煙:全席喫煙
定休日:第2月曜日(祝日の場合、第1月曜日)、12月30日~1月4日

「げんかい食堂」は大人の隠れ家♡

げんかい食堂

「げんかい食堂」は、「玄海 本店」の1階部分にひっそりと佇んでいます。
すこし奥まったところにあり重厚なその外観は、まさに大人の隠れ家といえる雰囲気が♡
お店に1歩足を踏み入れると、大都会新宿にあることを忘れさせてくれるほどの落ち着いた空間が広がっています。

店内の広間は、木調の洗練された内装になっています♡席も近すぎず遠すぎずのちょうど良い間隔が居心地いいんです!
店内奥には半個室の席も用意されていて、接待や特別な日にも周りを気にせずお食事を楽しめるようになっています。

「げんかい食堂」玄海の90年の歴史が詰まった水たき

げんかい食堂

お店の雰囲気が分かって、気持ちも高まってきたところで本題のお食事について見ていきましょう♪

「げんかい食堂」のこだわりメニューは90年もの伝統がつまったお店自慢の水たき!使用する伊達鶏は、みちのくの阿武隈(あぶくま)にある養鶏場から直送しているんだとか☆
大自然の大地で飼育された伊達鶏は、日光浴や運動にじっくりと時間をかけられており、余分な脂肪やクセのないしっかりとした味わいが楽しめるんです!

鶏本来の味を楽しめる元祖水たき

げんかい食堂

そんな「げんかい食堂」の水たきをお手頃に楽しめるメニューが「元祖水たき」¥2,360(税込)です♪

「元祖水たき」は、伊達鶏の本来の旨みを楽しんで頂くために作られている水たき専門店ならではのこだわりの1品。そんな想いから、水たきには野菜は一切入っていないんです!
煮こごり・雑炊もついているので、鶏の旨みを最後の1滴まで楽しめるのもポイント☆

水たきのお替り自由!おすすめコースをご紹介

げんかい食堂

接待や特別な日におすすめの水たきを含んだコースももちろんありますよ!
おすすめは、お料理6品に2時間の飲み放題が付いた「つどい」¥5,000(税込)。
◎この価格でサービス満載の「つどい」はとってもお得ですよね♪
※季節によってメニュー内容が異なります。

コスパ抜群の「げんかい食堂」ランチ

げんかい食堂

「げんかい食堂」はランチ営業もしているので、お昼休憩に足を運んでみるのもいいかもしれません♪
ランチは全5メニュー。「げんかい食堂」でランチなんて高そう…と思いますよね?なんとランチでは贅沢なランチを¥1,000(税込)~からの価格で楽しめるんです!

中でも高い人気を誇るのが「親子御膳」¥1,000(税込)。
卵が艶々の「親子丼」!旨さの秘訣は、玄海の水たきスープをベースにした出汁にあります♪聞いているだけでお腹が鳴って来ちゃいそうです♡

水たきの贅沢締めメニューをランチに

げんかい食堂

また、「あつあつ鶏飯」¥1,000(税込)も人気メニュー♪
石焼きの器に入った鶏飯は、玄海の水たきのスープをかけていただきます。通常なら水たきの締めしか頂けない、鶏の旨みが詰まった1品です♡

「げんかい食堂」で伝統の味「玄海の水たき」をよりお手頃に♪

いかがでしたか?今回は新宿にある水たきの名店「玄海」の姉妹店「げんかい食堂」をご紹介しました♪
「げんかい食堂」では、玄海の水たきをお手頃価格で頂けるとあって、日常や少し特別な日にも手を伸ばしやすいお店なんです♡是非足を運んでみてくださいね♪

げんかい食堂
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet
※掲載されている情報は、2019年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4≪第2弾!≫【2,000円分のAmazonギフト券をG…
    aumo編集部
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…