【完全予約制】太陽の塔内部見学で刺激的な時間を過ごそう♪

内部の再公開が始まった太陽の塔。完全予約制の人気スポットです。(※”太陽の塔 公式HP”より)実際に訪れてみると、その人気の理由がわかるくらい刺激的な場所でした。感想も交えてご紹介します♪
この記事の目次

太陽の塔とは

parfait_sn

1970年に開催された大阪万博のテーマ館の一部です。太陽の塔の内部は1970年以降一般公開はされていなかったのですが、2018年に耐震工事が完了して、一般公開されるようになりました!

2019年現在、太陽の塔内部の見学は完全予約制となっています。(※”太陽の塔 公式HP”より)
公式サイトから予約して見学に行きましょう!

万博記念公園
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

早速、塔の内部へ♪

parfait_sn

中に入ってまず目に入ってくるのは太陽の塔のレフ画です。レフ画を見ていると、少しずつ現代の太陽の塔の形になっていったのがわかりますよ♪

parfait_sn

中には4つの太陽が前に付くようなレフ画も…。

復元された大阪万博の地下展示

parfait_sn

次のコーナーは万博当時の地下展示『いのち』をプロジェクションマッピングで再現したコーナーです。

復元された地底の太陽と、世界から集められたという土偶が光に照らされて、なんとも不思議な空間でした…!

そして、『生命の樹』と対面する時が!

parfait_sn

ついに『生命の樹』とご対面です。
その迫力に思わず心を飲まれそうになりした…。

今の生物は生物の歴史上に成り立っている、考えてみれば当たり前かもしれないです。
しかし、そのスケールの大きさに気づかせてくれる、そんな素晴らしい作品だと思います。

ここから先は訪れてからのお楽しみ♪

parfait_sn

撮影可能なのは1F限定♪
ですので、ここから先は行ってからのお楽しみ!
私は太陽の塔の内部の作り込みや、当時の技術力の高さに圧倒されてしまいました。
太陽の塔内部の見学に、是非みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか♪

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【一度は訪れたい絶景】『ラピュタ』の世界観溢れる都市
    aumo編集部
  2. 2ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【2019】GWの穴場スポットはここ!関東地方を徹底紹…
    hon0327
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…