【三重】江戸時代にタイムスリップ!?古き日本の町並みを楽しむ「関宿」散策♪

江戸時代、東海道五十三次のうちの1つで47番目の宿場町として賑わっていた関宿(せきじゅく)。(※「三重県観光連盟公式サイト」参照)江戸時代から明治時代にかけて建てられた古い町家が今もなお残っています。情緒溢れる町並みを散策してみませんか?
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

東海道関宿

harurin8528
関宿のメイン通りには、景観を守るために電柱が無いんですよ。
harurin8528
待ちの至る所に、どこか懐かしい雰囲気が漂っています。
harurin8528
「百六里庭(ひゃくろくりてい)」という小公園。
眺関亭という建物からは、関宿の家並みが一望出来ます。
harurin8528
関宿では町家に施された細部の意匠も見所の1つです。
例えばこの端瓦。「桶重」さんという桶屋さんの端瓦で「器」の文字が。
harurin8528
こちらは「深川屋 陸奥大掾(ふかわや むつだいじょう)」さんの家紋入りの端瓦。
深川屋さんは、江戸時代から銘菓「関の戸」を作り続けている老舗和菓子屋さん。(※「深川屋 陸奥大掾」公式HP参照)お土産におすすめですよ♪
harurin8528
また深川屋さんには庵看板(いおりかんばん)と呼ばれる瓦屋根の付いた看板もあります。

京都側が漢字、江戸側がひらがなの看板になっていて、旅人が方向を間違えないための工夫なのだそう◎
こちらは江戸側です。
harurin8528
こちらが京都側。とても素敵なアイデアですね♡
harurin8528
こちらは「関地蔵院」という寺院で、ご本尊の地蔵菩薩は日本最古と言われています。(※「関地蔵院公式HP」参照)
東海道関宿
詳細情報を見る
jalan_kankou

會津屋(あいづや)

harurin8528
ぶらりと散策した後は、「會津屋」さんでお昼ご飯を食べるのもおすすめです◎
山菜おこわが名物ですよ。
harurin8528
松茸の季節だったので松茸おこわと、お蕎麦のセットをいただきました。
モチモチしたおこわが美味しかったです♡
會津屋 (あいづや)
ネット予約でTポイントが貯まる
tabelogで見る

日本の情緒溢れる関宿散策を楽しもう♪

関宿散策はいかがでしたか?関宿には他にもたくさん見所がありますよ!

宿場町の伝統的な景観と、そこで暮らす人々の生活が見事に融合している関宿は、ずっと守り続けていきたい日本の素敵な町並みですね☆

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】スタバのおすすめカスタム10選!メニューご…
    satomi0908
  2. 2【先着200名様へギフト券!】「#春」フォト投稿キャン…
    aumo編集部
  3. 3だから横浜はハズせない。気軽に立ち寄れる、神奈川で話題…
    aumo編集部
  4. 4【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  5. 5「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner