【滋賀】スキー場になぜスイセンが?びわ湖バレイは一年中楽しめる!

「滋賀県の観光スポットを知りたい!」、「琵琶湖を一望できる場所はないかな?」こんな悩みがあるあなたに向けて、滋賀県の大津市にある「びわ湖バレイ」の冬のイルミネーションをご紹介します。具体的には、「びわ湖バレイ」がなぜオススメできるのかを、実際に訪れた私の体験談を交えてお伝えしていきます!(※掲載されている情報は変わる可能性がありますので、必ず事前にお調べ下さい。)
この記事の目次

スキー場に咲くスイセン!びわ湖バレイとは

山の麓からロープウェイで登ると、眼下に琵琶湖が広がるアクティビティリゾートが「びわ湖バレイ」です。
冬の間はスキー場として運営されるエリアもありますが、斜面には毎年5月中旬には約30万球のスイセンが開花して見事な景色になっています。(※"びわ湖バレイ公式HP"より)

驚くほど広い!びわ湖バレイの全貌

スキー場のエリアをシーズンオフのときにスイセンを植えて解放しているため、全て見て回ると歩き疲れてしまうほど広いエリアです。
ところどころにベンチや座る場所があるので休憩しながら楽しみましょう!

そして、山の上にあるため日によっては霧が出てきて景色が見られない時もあります。

しかし、山の天気は変わりやすいもの。
天気が変わるのを少し待ってみることをおすすめします。
晴れはしないまでも琵琶湖が一望できる瞬間もおとずれるはずです!

一面に咲き誇るスイレンが霧に覆われる姿も幻想的です。
青い空と黄色いスイレンも綺麗ですが、さまざまな天候によるスイレンの姿も楽しんでみてください。

ジップラインは琵琶湖を見ながら滑走する爽快アトラクション!

ジップラインとは森に張り巡らされたワイヤーロープを滑車で滑り降りる遊びです。
「びわ湖バレイ」の特徴は、琵琶湖の絶景を見ながらジップラインを体験できること。

最長コースは長さがなんと169m!
インストラクターの方が楽しく丁寧に教えてくれるので初心者でも安心です。

ほかにもハンドメイドの遊具やスポーツが楽しめる広場など、家族から恋人や友達同士でも楽しめる施設が盛りだくさんです。

琵琶湖を一望できるカフェと展望台がセットになったのが「びわ湖テラス」。
夏のトップシーズンには、観光客で溢れます。

混雑を避けるには開店時間と同時にロープウェイで向かうのがオススメです。

びわ湖バレイはスイセンと琵琶湖を楽しめる贅沢な場所だった

さて、一面に咲き誇るスイセンが有名な「びわ湖バレイ」を紹介してきました。

「びわ湖バレイ」については、
・およそ30万球のスイセンを見られる
・琵琶湖を一望できる
・ジップラインを楽しめる
ことが魅力なポイントでした。

ぜひ滋賀観光のプランに組み込んでみてください!

びわ湖バレイ
詳細情報を見る
jalan_kankourakuten_travel
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2018決定版】話題の台湾スイーツ!東京のおすすめカフェ7選☆andi_amo
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  3. 3【鎌倉のお正月】初詣は鎌倉で七福神めぐりをしてみませんか?early_summer0321
  4. 4【京の朝ごはん】京都の好立地モーニング&旅行プラン♡aita
  5. 5金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポットご紹介♡aiko1019