【絶景】関東地方のドライブで行きたいおすすめスポット

今回おすすめするスポットは、日常から離れ、今まで感じたことのない驚きや、思わず「すごい…!」と、うなってしまうような、日帰りでも行ける非日常を味わえる関東の穴場ドライブスポットです。きっと忘れられない光景が皆さんを待っていると思います♪ぜひ関東でドライブしてみてください!
この記事の目次

関東ドライブ<群馬編>日帰りOK♪温泉大国群馬の積善館と長寿館

時代を感じさせる四万温泉「積善館」の元禄の湯

積善館

1694年に創業された四万温泉の老舗宿、「積善館」。
本館は県の重要文化財、積善館の山荘は国の登録文化財として登録されています(※”中之条町観光協会HP”参照)。

積善館

こちらが「積善館」の元禄の湯です。
大正ロマネスク様式のアーチ形の窓から差し込む光と、高い天井の大空間の中、浸かるお湯は疲れた心身に本物の幸福と安らぎを与えてくれます♪

この美しいお風呂は、きっとみなさんを疲れた日常から連れ去ってくれると思います。

積善館
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

美しい湖、四万湖ではこんなアクティビティを・・・

温泉の近くには、水色の絵の具と溶かしたような美しい色をした四万湖があります。
そこでは様々なアクティビティを体験することが出来るんです。
今回お勧めするのはSUP(サップ)クルージング。
全身で自然の恵みを感じながら湖の上で座ったり寝っ転がったり。色々な楽しみ方が出来ちゃいます!

ロータスアウトドアーズ
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

四万湖ではカヌーも体験できます。1名様から参加OKなので、ひとり旅でも心ゆくまで楽しめます。
4歳から参加できるのでお子様連れのご家族にも◎
湖の色は、時間帯や光の入り方によって1日のうちで何度も変化が見られるそう。
秋には美しい紅葉も見れるので、その時期の参加もオススメです。

特設テント受付
群馬県中之条町大字四万29-3 中之条ダム(四万湖)駐車場横、公衆トイレ「一休さん」隣

レイクウォーク
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

山の奥地の秘湯、法師温泉「長寿館」

長寿館

山を走り続け、その奥地にぽつんの現れる法師温泉「長寿館」。
国の有形文化財を本館としていくつかの建物が空中廊下などでつながっているその姿は、
まさに美しい日本の原風景そのもの(※”法師温泉長寿館公式HP”参照)。

休憩室には囲炉裏があり、旅人の心をほっと癒してくれます。

冬の夜の雪景色も本当にきれいです。

長寿館

そしてこちらのおすすめは、「法師の湯」という混浴のお風呂。
混浴だとちょっとためらってしまいがちですが、それでもここは一見の価値があります!
とても広く、薄暗い木造のお風呂に浸かって日ごろの疲れを全部洗い流してください♪

夏には、外に置いてある樽の中の冷水で冷やされたラムネを飲んでクールダウンすると最高に気持ちいいですよ。

【長寿館】
住所. 群馬県利根郡みなかみ町永井650
TEL. 0278-66-0005

法師温泉 長寿館
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

関東ドライブ<千葉編>これは一体!?海の奥へと続く電柱「江川海岸」

Masaki Niwa

千葉県でのおすすめは、木更津市にある潮干狩りスポットである江川海岸です。

満潮になると、海の中に電柱が立っている不思議な光景を見ることができます。
絶景であり奇景であるこの場所は、今はカメラマンが場所取りするほどの人気を博しています。

こちらの電柱がなぜ海に伸びているかというと、昔は沖合にアサリ密漁の監視所があったそうで、そこへ電気を送るために作られたものだそうです。

ですが現在では使われていない以上、いつ撤去されるかわかりません。
撤去される前にぜひこの不思議な、そして美しい光景を見に行ってみてはいかがでしょうか。

特に夕暮れ時の美しさは格別です。

江川海岸
詳細情報を見る
jalan_kankou

関東ドライブ<神奈川編>SFの世界「京浜工業地帯」でデート♪

川崎市の京浜工業地帯はまるでSFの世界そのもので、見る人を魅了します。
プラントから吹き出す水蒸気や炎も、まばゆい光を放つ工場夜景をさらに幻想的なものへと昇華させています☆
「川崎工場夜景バスツアー」が定期運行されていて、普段は入ることのできない場所に入って工場夜景を鑑賞することもできるそうです。

また、「工場夜景屋形船クルーズ」も定期運航されていて、そちらでは海上から夜景を眺めることもできます。

川崎工場夜景屋形船クルーズ

関東ドライブ<栃木編>宇都宮市大谷町☆人気観光地の地下でプチ探検を

大谷は資料館だけじゃない!こんなツアーを知っていますか?「OHYA UNDERGROUND」

倉持力也

今や観光名所として絶大な人気を誇り、休日にはバスでたくさんの観光客が訪れる宇都宮市大谷町の
「大谷資料館」。

実は大谷の地下には資料館のほかにも魅力的な地下空間が広がっており、そこにはなんと地底湖もあるのです!

倉持力也

普段は立ち入り禁止区域となっているその場所へ入り、
地下空間の探検、そして地底湖クルーズを行っているツアーがあります。

ツアーの名前は「OHYA UNDERGROUND(オオヤアンダーグラウンド)」

まさにこれは魅惑的です!

1名様から参加可能なので、ひとり旅での思い出作りも出来ます。

宇都宮グルメといえば餃子!
せっかく宇都宮に寄ったなら、ジューシーなお肉が入った宇都宮餃子を食べて帰りたいところ。

「宇都宮みんみん 本店」は餃子を専門に扱っていて、行列が絶えないお店です。
安くて美味しい!をお求めのグルメ通でもきっと満足できると思います♪

宇都宮みんみん 本店
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

関東ドライブ<埼玉編>穴がたくさん!これが本物の「穴場」!?「吉見百穴」

吉見町役場

小高い丘に穴がたくさんあけられている不思議な光景、こちらは埼玉県吉見町にある「吉見百穴」という場所です。
こちらの穴、何だと思いますか?なんと、古墳時代のお墓なんです。

今から約1400年前の古墳時代後期の横穴墓群。

219個の穴が開いているとのことです。

吉見町役場

横穴墓内にはヒカリゴケという植物が自生しています。
ヒカリゴケがこのように関東地方の横穴に自生することは極めて珍しいことだそうです。

【吉見百穴】
所在地 埼玉県比企郡吉見町北吉見327番地
休業:年中無休

吉見百穴
詳細情報を見る
jalan_kankou

関東ドライブ<茨城編>このサイズ感は規格外!「牛久大仏」

牛久大仏管理事務所

牛久市にある、全長120mの巨大な大仏様、その名は「牛久大仏」!

想像を絶する大きさで、そのあまりの巨大さに、きっと目の前でその姿を見たときは呆然としてしまうことでしょう。
大仏様の地上85m部分は展望台となっています。

そして写真でも鮮やかに咲き誇っている花々…。
5月には様々なお花が咲き、10月にはコスモスも咲きます。
それらのお花摘みができるので、女子には嬉しいですね。

牛久大仏管理事務所

敷地内には小動物公園もあり、うさぎやヤギとふれあうことができます。

昼間はこうした楽しみ方が出来ますが、夜になると、真っ暗な中浮かび上がる大仏様の黒いシルエットはとてつもないオーラを放っていて圧巻です…!

牛久大仏
詳細情報を見る
jalan_kankou

行く先は決めなくてもとりあえず…さぁ、旅にでよう!

いかがでしたか?本物を見てみたくなりませんでしたか?
例え雨の日でも、にじむ景色を窓越しに眺めたり、濡れた大地の香りを思い切り胸に吸い込んだり、
そんな瞬間にしか見れない景色などもあります。
どんな場所にでも、そこにしかないあなただけのプライスレスな時間が流れているはず。
そんな自分だけの大切な瞬間を見つけに関東地方各地へドライブにお出かけしてみませんか。
デートでもひとり旅でも…、楽しみ方は無限大です♡

※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3島根といえばここに行け!旅好きがおすすめするスポット6…
    aktk200
  4. 4山梨観光ならここ!山梨在住20年の筆者おすすめのスポッ…
    jng0117
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83
  • aumo
  • 関東
  • 【絶景】関東地方のドライブで行きたいおすすめス…