野球女子が語る!女子でも楽しめる野球観戦のすすめ☆

いよいよレギュラーシーズンが終わり、プレーオフが始まる日本プロ野球。今年もたくさんの感動を人々に与えてくれました。みなさんは球場に足を運んだ事がありますか?今回は大の野球ファンである筆者が、女の子でも楽しめる野球観戦について紹介したいと思います♪
この記事の目次

関東にある球場は?

fujico__06

関東にある球場を本拠地とする球団は5つ!
・東京ドーム(読売ジャイアンツ)
・明治神宮野球場(東京ヤクルトスワローズ)
・横浜スタジアム(横浜DeNAベイスターズ)
・メットライフドーム(埼玉西武ライオンズ)
・ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテマリーンズ)
どの球場も電車でのアクセス抜群!実は、とても手ごろに行けちゃうんです。

今回は、ライオンズファンである筆者が、メットライフドームについて詳しく紹介しようと思います!

メットライフドームに行ってみよう!

fujico__06

メットライフドームは、西武狭山線西武球場前駅の目の前!池袋から30分ほどで向かうことができます。
メットライフドームの特徴としては、ドームなのに外気が筒抜けなので、春先は寒く、真夏はものすごく暑いです。寒さ、暑さ対策をしっかりとって下さい!

席の選び方

fujico__06

野球観戦において観戦する席はとても重要。主に、外野席、内野席と分かれていますが、外野席は立って応援を楽しむ人が多いです。メットライフドームの外野自由席は芝生なので、レジャーシートの持ち込みを。初めて観戦する方は、まず内野席をお勧めします。(外野席は楽しいのですが、初めてだとなかなか応援についていけないです…。)

内野席は場所によって値段が変わり、内野が近い席、ネット裏などは値段が上がってきます。
写真はフィールドビューシート。フィールドと同じ高さにある席なので、選手がすごく近い!ライオンズが勝った試合では、ヒーローインタビューした選手とハイタッチすることが出来ます♪
筆者は、わいわい応援したいときには外野席、ゆっくりじっくり野球を楽しみたいときには内野席を選びます。

fujico__06

外野自由席からの眺めはこんな感じです♪

グッズを買う

グッズを身に付ければ更に気分も上がる♪
ライオンズの応援で欠かせないのがフラッグです。攻撃の始まりや、得点した時などに使う必須アイテム!みんなでフラッグを振りまくりましょう!いろんなデザインがあるのでお気に入りのものを!荷物になって嫌だな…と思う方は、フラッグレンタルサービスもあります。
お気に入りの選手のユニフォームやTシャツ、キャップなど、選んでいたらキリがない!球場のいたるところにグッズショップがあるので、是非買ってみましょう♪

球場ご飯を楽しむ

fujico__06

メットライフドームには、ドーム内外に沢山の飲食店があります。店舗数70以上!メニューは1,000以上!まるでお祭りみたい!とても雰囲気が楽しいです。
選手プロデュースメニューも沢山あって、限定ステッカーまで付いてきます♪
こんなにたくさん種類があったら迷っちゃいますよね。今日は何食べようかな…って考えるだけで楽しいです!

そして、野球といえば!想像する人も多いのでは?そう、可愛い売り子さんです。試合中、座席でビールやチューハイ、アイスなどを売っています!野球にお酒、最高ですよ!

球場で観戦すれば、ファンとの一体感を味わえる

fujico__06

得点が入った時には、周りのファンと一緒にハイタッチしたり、ラッキーセブンや勝った時は皆で風船を飛ばしたり。野球はルールが難しいですが、生で観戦すると雰囲気と楽しさにみんなはまっちゃうはず♪
皆さんぜひ足を運んでみてください♡詳しくは埼玉西武ライオンズオフィシャルサイトをご覧ください!

メットライフドーム
詳細情報を見る
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポットご紹介♡
    aiko1019
  2. 2チェンライのおしゃれカフェなら「BLESSED CAFE」!
    yuko_tblife
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…
  4. 4【1分で巡る絶景】見たことのない光景。かまくらにともる灯が美し…
  5. 5【京都・奈良】あの頃を思い出して!大人の修学旅行♡