【田園都市線】沿線にある、初心者向けラーメン屋6選♪

渋谷から中央林間まで27駅を結び、東京から神奈川を横断する田園都市線。住宅地や学校、オフィスが多数存在し、毎日多くの乗降があることは皆さんご存知でしょう。今回はラーメン初心者に向けたお店を6つ紹介します♪田園都市線沿いに住んでいる方もそうでない方も、ラーメン生活を始めてみませんか?
この記事の目次

【渋谷】長時間かけて煮込んだとんこつスープのラーメンは必見◎

田園都市線の始発駅、渋谷から順に見ていきましょう!
まず初めに紹介するのは「ラーメン凪 豚王(ラーメンナギ ブタオウ)」、田園都市線渋谷駅東口から徒歩約8分のところにあります。

このお店の20時間かけてじっくり煮込んだ「生きているとんこつスープ」は必見です!とっても濃厚なとんこつスープは、麺を食べる前に1口飲むことをおすすめします。
とんこつスープをベースにした「豚王」はお店の人気商品◎他にも、スパイシーな「赤王」に加えて「翠王」等、様々な好みや気分に対応できる味があるのは有難いですね。

2018年6月28日から改装しており、8月上旬からリニューアルオープン致します!
最新のとんこつラーメンが待っているそうなので、是非足を運んでみて下さい♪

最もスタンダードな「ラーメン」は¥680(税込)です。

ラーメン凪 豚王 渋谷店

【三軒茶屋】おしゃれ×ヘルシーなラーメンで新感覚を体験しよう

次に紹介するのは「らぁ麺 ドゥエイタリアン」、イタリアンなラーメンがイチオシ。2018年6月3日に新しく三軒茶屋にオープンした商業施設「GEMS三軒茶屋(田園都市線三軒茶屋駅より徒歩約2分)」の中のにある新店です。

元々はイタリアンのシェフであった方が、丼1杯のフルコースがつくりたい!という思いから開発したのが「らぁ麺生ハムフロマージュ」¥1,180(税込)。中心にあるゴルゴンゾーラのクリームチーズを絡めて食べるラーメンは、新感覚にリピートしたくなることでしょう◎

麺を食べ終わったあとに「カップご飯 」¥350(税込)を入れてリゾットで〆る食べ方がオススメです♪
ご飯は健康食材を取り入れており、ラーメンを食べたいけど美容も重視したい!という方、必見です。

らぁ麺 ドゥエイタリアン 三軒茶屋

【二子玉川】鮎をまるごと使った、インパクト大なラーメン◎

※写真はイメージです。

次に紹介するのは「鮎ラーメン 二子玉川店」、田園都市線二子玉川駅徒歩約6分のところにあります。席数はとても少なく、行列が絶えない人気店です。

このお店のイチオシである、鮎がまるごと一匹入った「鮎ラーメン」はインパクト絶大で、魚の香ばしい風味もダイレクトに味わうことができますね♪
変わり種の鮎ラーメンは、ラーメンビギナーでもきっと並んで食べたくなるでしょう◎

鮎ラーメン 二子玉川店(あゆらーめん)
詳細情報を見る
tabelog

【たまプラーザ】田園都市線沿いの家族連れ必見◎

田園都市線をどんどん下って行き、神奈川エリアに移ります。
次に紹介するのは、田園都市線たまプラーザ駅から徒歩約3分のところにある「七志 とんこつ編(ななし とんこつへん)」です。

職人がこだわり抜いた、「あっさりなのに、臭みがなく濃厚でまろやかなスープ」がベースとなったとんこつラーメンは、シンプルなラーメンで1度堪能するのがオススメ◎「七志ラーメン」¥720(税抜)の風味を出すためには難しい工程を複数経ているそうです!

また店内にはテーブル席が多数あるので、家族連れなどの団体の方でも気軽に入ることができますね♪

七志 とんこつ編 たまプラーザ店

【あざみ野】家系ラーメン・魂心家の濃くまろスープと中太麺を堪能しよう

続いて紹介するのは「あざみ野 魂心家(こんしんや)」、田園都市線あざみ野駅市営地下鉄線出口1より徒歩約3分のところにあります。

魂心家は横浜家系ラーメンの1種です。家系ラーメンと言えば、とんこつ醤油ベースのスープと太くまっすぐな麺が特徴的!というのはご存知でしょう。
その中でも魂心家オリジナルの「濃まろ豚骨スープ」は、長時間の炊き込みで素材の旨みを出すことに注力し、濃くまろやかなスープとなっています。中太麺とスープの抜群の相性を誇る横浜家系ラーメン、魂心家を【横浜】で是非食べてみてください♪

写真は「ゆず魂心つけ麺」¥780(税込)で、魚介とんこつベースにゆず風味の加わえたつけ汁のつけ麺です。

あざみ野 魂心家

【中央林間】白、赤、黒の3種類の味のラーメンを味わおう

最後に紹介するのは「麺屋 のすけ」、田園都市線中央林間駅西口・南口徒歩約1分とアクセス良好な場所にあります。

席数がわずか8席とこじんまりとした店内ではありますが、いつもお客様で賑わう人気店!
このお店のオススメは「らーめん白、赤、黒」!白は基本となるとんこつ塩ラーメンで、赤と黒のベースとなっています。1辛、2辛、3辛、大辛から辛さを選択できる赤と、魚介の和風だしが美味しい黒の3つの味を全て食べたくなりますね♪
「らーめん白」は¥680(税込)、「らーめん赤」「らーめん赤」は¥750(税込)で食べることができます。

駅を降りて西口商店街に進んですぐ見える看板が目印ですよ!

麺屋 のすけ

ラーメン激戦区の田園都市線は、どの駅で降りてもOK◎

今回はラーメン初心者必見な1品がある、田園都市線沿線のお店を6つ紹介しました。

基本のとんこつラーメンからつけ麺、おしゃれなラーメンまで、人が行きかう田園都市線には多くのラーメン屋がありましたね。
食べ過ぎには気をつけながらラーメン生活を楽しみましょう♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【1分で巡る絶景】「篠栗九大の森」で現実逃避。心安らぐ…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3雨の日のデートにもオススメ!ふたりで♡型の紫陽花を探そ…
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908